会社の靴が臭い!足の臭いをなんとかしたい人に

May 07 [Sat], 2016, 23:38


会社で支給されている靴を履いているんだけど、
1日中履くと靴の中がすごい臭い。
足の臭いもすごくなって、飲み会で靴を脱げない。

こんな悩みを持っていませんか?

足の臭いに悩む人はとても多く、靴下をこまめに変えたり、
お風呂でゴシゴシ洗ったりしますが、なかなか臭いは取れません。

足の臭いを消すために、消臭スプレーや制汗スプレーを
使っても、一時的に臭いものにフタをする考え方なので、
スプレーの効果が無くなると、また足が臭ってきます。

そもそも、足の臭いの原因は、足の裏に繁殖する雑菌です。
この雑菌が角質や皮脂を分解した時に発生するのが
イソ吉草酸です。
それが、足の臭いになるんです。

足の臭いを消すには、この雑菌の繁殖を抑える
ことが大切です。

臭いものにフタをする(消臭)のではなく、
根本的に雑菌を繁殖させないことが大事なのです。

そこで一番効果的な方法が、「備長竹炭」を使うことです。

備長竹炭は、活性炭よりも強い抗菌力を持っていて、
半永久的に使えます。
活性炭とは異なり、空気中の湿気や雑菌のエサとなる
汚れを吸着してくれます。

この備長竹炭をたくさん含ませて、インソールにしたのが
「菌ピタ君」です。

その効果は驚きの結果で、今まで何をしても消せなかった
足の臭いが、菌ピタ君を靴の下敷きにするだけで、
数日で足の臭いがピタッと無くなります。

実際に、公式サイトを見ると
「数日で足の臭いが消えた」
「かなり臭いがキツイ方でも効き目があると思いました」
「菌ピタ君のおかげで20年来の足臭の悩みが解消されました」

など、多くの口コミがあります。

会社で1日中靴を履いて、足の臭いに悩んでいる人は、
試してみてはどうでしょうか。
菌ピタ君の詳しい情報は、以下からどうぞ。
↓ ↓ ↓