2014

January 10 [Fri], 2014, 10:40
あけましておめでとうございます!

今朝読んだ本に、「考えてるだけで行動しなければ意味はない」といったことが書いてありました。
まさにその通りだと思います!

何かが変わればいいな〜、こうしたいな〜と考えるだけなら簡単ですもんねー

今年はそれを強く意識していこうと思います。


会社整理 536

November 18 [Mon], 2013, 15:36
11月6日 朝日新聞DIGITAL

安愚楽牧場の関連会社を提訴へ 全国初、近畿の被害者ら

 【吉浜織恵】破綻(はたん)した安愚楽(あぐら)牧場(栃木県)の和牛商法事件で、近畿の出資者9人が6日にも、関連会社とその役員29人らを相手取り、約1億6千万円の損害賠償を求める訴訟を大阪地裁に起こす。原告弁護団によると、同牧場の関連会社の責任を問う訴訟は全国初という。

 原告側によると、9人は、同牧場大阪支店で契約した大阪府や滋賀県などの40〜70代の男女で、出資額は計約4億3千万円。

 被告は、元社長の三ケ尻久美子被告=特定商品預託法違反罪で公判中=ら旧経営陣の親族が役員の3社と、3社を含む関連会社の役員ら。同牧場からの貸付や未払い金がある▽関連会社の役員を5年程度務めたか、同牧場役員の経験がある――などの条件で選んだ。ただ、3社以外の会社は大半が破産か休眠状態という。

*****

和牛商法…って、なんだ?と思ったので調べてみました。
Wikiによると…

”和牛預託商法(わぎゅうよたくしょうほう)は、和牛の飼育・繁殖事業に出資を募った上で、出資金を配当に回す自転車操業を行ったり、約束した配当を行わないという詐欺商法の一つで、現物まがい商法の一種である。”

ははあ…色々な詐欺商法があるもんですねえ。。ちなみに現物まがい商法というのは、

”商品を販売するが顧客に現物を渡さず、その商品の運用、管理、保管などを行うと称して、一定期間、預かり証等しか交付しない商法をいう。期間後、顧客は、その商品購入の価格以上の利益を得られるとされる。「ペーパー商法」「オーナー商法」とも呼ばれる。”

完全に詐欺じゃないですか…

安愚楽牧場という名前も、もしかして安い・愚か・楽して稼ぐ…という由来じゃないよね、って思ってしまいました。実際は安愚楽鍋が由来のようですね。。

会社整理 535

November 06 [Wed], 2013, 10:13
11月02日 zakzak

帝国データバンク横浜支店は1日、有名ラーメン店「むつみ屋」を経営する「ハートランド」(川崎市宮前区)が同日付で東京地裁に自己破産を申請したと発表した。負債総額は約15億3000万円に上る。

佐藤薫代表(通称・竹麓輔)が1996年に北海道月形町で開業した「らーめん むつみ屋」を2000年に法人化。佐藤代表はカリスマ店主としてマスコミにも多く取り上げられ、直営店とフランチャイズ加盟店合わせて150店舗近くまで拡大。最盛期の年商は120億円に達した。

だが、次第に来店者数が落ち込み、12年12月期の年売上高は約8億円まで下がった。従業員削減などの措置を講じたが、資金繰りが悪化。売り上げ低迷による資金不足が解消されないまま、経営が行き詰まった。

カリスマ店主か〜…そういえばなんとなく聞いたことあるような。
破産の直接の原因が何なのかよくわかりませんが、、かなり儲かっていたみたいなのに残念ですねー。
売り上げが低迷したということは、味でも変わってしまったんでしょうかね?
P R
Yapme!一覧
読者になる