12月30日 奈良ネバーランド 

2005年12月31日(土) 1時09分
らいぶれぽ!
今日は最高の夜でした!まじ楽しかったですわー
05年を締めくくれるライブができたと思うっす。
ライブが始まって、座ってる人立ったりして踊りだしたりして前に人が増えてくるとやっぱりグイグイきますね。
奈良ロック最高。

セットリスト
1.今でさえまだ
2.Loco
3.あなたに会いたい恋の唄
4.ダーティー・バニー・クラブ
5.BOGIE SAID

05年ラストライブ、最高のイベントでした。
焼き鳥とビールとロケンロー

次は来週土曜
06年1月7日 心斎橋新神楽
VINCENTのイベントにて!

ではよいお年を。
69はクラブウォーターで年越しするらしい。

ぶらぶら 

2005年07月27日(水) 7時40分
久しぶりに更新します。
色々ありました。
無戒名HPを見て頂いてる方には、わかっていただけてるとは思いますが。

そう言えば、先日ライブの帰り、電車が無くなって迎えを待ってて、難波でね。
夜1時半くらいかなあ。
したらまず、全身タトゥーだらけのギター持った怪しげな兄ちゃんが来て、
「バンドやってんの?どっから来てんの?1人?」
と聞かれ、
最初は「は?」とか言ってたけど、
ちょっと怖くなって適当に答えて非難しました。

でしばらくしたら、今度は40代くらいのおっさんが近づいて来た。
「お兄ちゃん1人?誰か待ってんの?」
などと聞かれ、殴ってやろうとも思ったが、シカトして非難しました。
気持ち悪いよ全く。

そういや以前、千日前で飲んでて、で俺飲み過ぎて外でゲロ吐いてたんよ。
したら後ろから誰かが、
「おい!姉ちゃん!姉ちゃん!」
とおっさんが肩叩いてきたので、
「は?」と振り向くと、
「うわあ!すんまへんすんまへん!」と逃げて行きました。

全くミナミは怖いところです。

さて今日は台風も去り、良い天気だ!!!
爆音ドーナツ盤更新しよっかな。

レディ・セブンティーン byCAROL 

2005年07月19日(火) 2時52分

今日も懐かしい写真を1枚。

へいほーへいほー!
夏や!!
さまたいぶるーさまたいぶるー
今日は懐かしい人に逢って食事したんやけどね。
楽しかったなあ。
俺もあの頃は若かった。
しかし今は今で、わがままラーメン野郎。

それにしても竹内力と哀川翔はの対決が見たい!かっこええなあ。

そういや俺もう学校ないんすよ。
人生最後の学生の年、最後の夏休み。
あとテストがちょろっとあるだけ。
むふふふ。
今年もPLの花火行くでー行くでー
今年こそキャミソールの女の子に酔ったフリしてグランドコブラツイストしかけたいなあ。
あ、俺ね、ベルトのバックルでドクロのかっこいーやつ探してるんやけど、どっかないかな。

あ、爆音ドーナツ盤3枚ほど更新したよ。

サラサラの思い出 

2005年07月18日(月) 3時02分
昨日は久しぶりに家でゆったり過ごした。
昼寝したもんな。
で、エヴァンゲリオンの映画盤を見たんよ。テレビの方は全部DVDで見たんやけど。
いやあ衝撃やったなあ。
凄いはあれは。
言葉では言い表せない衝撃があるな。

今日は、難波RockRiderでライブやったんやけど、ブアンブアンやったった。
THE JERRY OF BEAT'Sも久しぶりに一緒やったんやけど、相変わらず凄いかっこよかったなあ。
ドアーズみたいな曲やるバンドも出てて、それもよかった。
ていうか出演バンド皆かっこよかったなあ。

無戒名は次にいこうしてる気がするんやけど、
俺にはまだ見えてるのか見えてないのか。
もっともっとグワっといきたい。
グワーとドカーっといきたい。
なんか最近は、戻ってこれないような感じだ。
境界線がわからんくなってる。
いや、こいうのはずっと昔からあった気もする。

今日そういや、昼ビール飲んでて、でラーメン食いたくなったから、
某有名ラーメン屋に行ったんやけどね。
そん時、そこで俺の大好きなバンドの人がラーメン作ってて。
その彼が作ったラーメンを食ったよ。

で、夜もラーメン食ったんやけどな。

いよいよ、今週末はブリスコのワンマンと、楽しみにしてたKOKESHIとの久しぶりの対バン。
そして来週は、スタークラブの無茶なオールナイト!
そしてテストや!
今日は懐かしい写真を1枚。

バトン 

2005年07月15日(金) 19時02分
NARIKOからミュージカルバトンなるものがまわってきました。
バトンもって、走りたいと思います。

-----PCに入ってる音楽ファイルの容量は?

そんなもんゼロに決まってんだろ
PCからダウンロード?
機械に甘えてんじゃねー!!!

-----今聴いてる曲

The Sonics

-----最近買ったCD

THE NEATBEATS 「Golden Gooies」
THE NEATBEATS「MERCURIAL...」
THE NEATBEATS「EVERY BODY NEED!」
買ったっていうかまとめてもらった

-----良く聴く、または特別な思い入れのある5曲

FIONA APPLE 「NEVER IS A PROMISE」
GUITAR WOLF 「SUMMERTIME BLUES」
THE DOORS 「SOUL KITCHEN」
CAROL 「GOOD OLD ROCK'N'ROLL」
Louis Armstrong 「KISS OF FIRE」

思いつくのはこんだけやけど、もっとたくさんあるのではなかろうか。


-----バトンを渡す5人

→JAMさん
→ちょーやんさん
→せーじーさん
→morryさん 
→オケビンさん
→あと誰か1人
に渡してみよう

バイト行ってきます!!!!

生3つ!! 

2005年07月15日(金) 0時40分
うらららららららららーーーー
今日は久しぶりな人たちと飲んだけど、楽しかった。
けどなんかやっぱ俺のアタマの中はバンドのことでいっぱいでんねん。
まあなんかでも盛り上がっちゃったよ。

いつも笑顔。
いつも笑顔だからこそ心配になる不器用な奴。

あ、
夏がきてるぜーーーー
うらららららららららーーーーーーー

破壊王 

2005年07月11日(月) 22時20分
考えないといけないことがとても多い。
やらなきゃいけないことも、行かなきゃいけないとこもたくさんある。
来週からはテストだ。明日まず1発目のテストだな。
そう言えば、昨日録音した音源のラフミックスしたやつ聴いたけど、かっこいいよ。


橋本真也が亡くなった。
脳卒中とのことだ。

橋本は大好きな選手だった。
彼の試合はいつも燃えていた!!!
袈裟切りチョップが!!重爆ミドルキックが!!水面蹴りが!!DDTが!!垂直落下式DDTが!!
彼の技達は、すげー痛みが伝わるものだった。
どれも重く、鋭く、激しい。

プロレスは中1から好きだが、試合以外ではサイン会で橋本選手と握手しんたやけど、あの手のデカさとゴツさと、暖かさは忘れないなあ。
橋本の試合が見たいな。凄く。
プロレスのビデオは家に100本以上ある。
橋本試合、見よう。
橋本VS長州、橋本VS武藤、橋本VS小川、橋本VS高田、橋本VSライガー、橋本VS健介、橋本VSムタ、橋本VS天山。

いやなんか、ほんま悲しい。
ちくしょう

ブリッツクリーグ 

2005年07月09日(土) 10時05分
とりあえず、気が付いたら七夕終わってた!!!
うわー
ロマンチック69は残念だぜ。

明日はレコーディングだ!!
最小限の機材、最小限の金額、最大限のアルコール。
それでいかにロッキンな音源にできるかだ。
最大の問題はジャケットだ。
ジャケットがかっこよくないと何もかもおしまいだぜ。
エンジニアは、WEIRDというバンドのヨウジさんがやってくれる。
彼と俺はベロベロになること間違いない。

嫌なことばっかりやが、明日は燃えるぜ!!!

ロンドン 

2005年07月08日(金) 18時06分
虐待後遺症に悩む女性、少年院の実態、アフリカのスラムとエイズの蔓延。
近頃はそんな映像や資料ばかりみる機会が多くて、テンション上がりません。

で、さっき起きてテレビをつけたら、ロンドンでテロがあったって。
テロやでテロ。
テロって凄く自己中心的。
自分の正義のために多くの人を殺すんやで。

虐待を受けた人がまた親になって、また虐待をしてしまい、そんな自分に苦しむ。
アフリカのスラムの実態は衝撃的な程に劣悪で、ストリートチルドレンは商店の床下にゴミ袋を引いて寝てる。その子ども達は、拉致されて奴隷にされたり、少年兵として戦争の最前線へ送られたり、売春宿に売られたり、している。
ロンドン同時多発テロ、通勤ラッシュっを狙ったクソったれな犯行。

世の中そんなことばっかりじゃないのはわかってるけど、ほんまに嫌な気持ちです。

イン・ザ・シティ 

2005年07月07日(木) 7時01分
世界は悲しい。
海が汚れて、山が裸になって、空は汚い雨を降らす。
人間は奪う、殺す、壊す、犯す。

売春、強姦、殺人、奴隷、伝染病、エイズ、戦争、強盗、少年兵、スラム、テロ、いじめ、階級、差別、自殺、虐待。

で、俺たちはどうかって言うと、平和なこの国で、しょうもないことで笑ったり怒ったり悲しんだり。
汚れてく地球や飢えてる子どもよりも、今日の授業の出席や恋人との時間の方が大事やったりする。

悲しいなんて矛盾してるかな。
いやでも悲しいのも事実。授業の出席が大事なのも事実。

悲しいことに、嘆き悲しんで、事実に反抗するのか、
悲し過ぎるから、今を楽しくやるのか。
難しいよ。わからんよ。俺には。
考えれば考えるほどムカつくし、自分のアホさ加減に嫌気がさす。

でもどっちにしても、
何も捉えないよりは、悲しいことから逃げないってことは大切やし、楽しくやりながらも、訴え続けるべきかなとか思ったり。
人が殺されて悲しい、なんてフリしてる人にもあったことはあるけど、それは違うわ。

でもこれは思うんやけど。
悲しみなんて、ラブとロックでぶっ壊そうぜって。
じゃなかったらやってらんないよ。
鼻からちょうちん若造共とは、ハートの出来が違うんや馬鹿野郎。

俺達が、あの頃、不安や不満に思っていたことを、大々的に代弁してくれた、
もっともっと感じさせてくれた偉大なバンド達。
その言動だけじゃなくて、伝えようとする姿勢に共感し、憧れた。
そこに俺にとっての1つの真実はあるような気がする。

ま、とにかく、難しい話ししちゃったけど、
戦争もテロも自殺も全部、もの凄くファックってことだ。
2005年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kaimyounashi
読者になる
Yapme!一覧
読者になる