無題

March 02 [Sat], 2013, 18:02
できるだけ再現しますよっと。
めい君→「」
KAITO→『』

「(布団ごそごそ)」

『めーくんっ』

「かい…と?」

『あれ、めい君』

「かいと…だよね?」

『うん、KAITOだよ』

「(布団潜り)」

『?』

「(タオルケット羽織って出てきて)」

『…』

「…(むぎゅう」

『なにかあったの…?』

「かいがこわい…」

『かい君になんかされたの?』

「わかんない…」

『そっか…』

「いろいろされすぎて、ひとつひとつをおぼえてない…」

『その元凶のかい君はどこなの?』

「わかんない…ぼくにげてきたの…」

『そっか、今日はこっちで寝ていいよ』

「ありがとう…」

「(タオルケット落とし)あ、落ちちゃった(裸に首輪だけ/全身傷だらけ)」

『…それっ、どうしたの』

「…っ(タオルケット羽織り)」

『…(首輪外し)』

「んっ…」

『…(むぎゅうぅ』

「かいと…?」

『…(むぎゅうぅっ』

「どうしたの…?」

『自分の息子がこんなことになってて…、悲しくて…悔しくて…(むぎゅうぅ』

「…ぼくはだいじょうぶだよ(にこっ」

『大丈夫じゃないから逃げてきたんでしょ』

「…っ」

『全部じゃなくていいからさ…されたこと教えてほしいな…』

「…この前の朝ね、起きたらかいだけ大きくなってたの」

『なんでそんなこと…』

「わからないの…、だからおねえちゃん(マスター)にききにいこうってぼくいったんだよ」

『それで?』

「そしたらかいがね、その必要はない、っていったの。かいがいやならぼくもいかなくていいかなっておもったんだけど…」

『けど…?』

「…そのあとね、ぼくおもちゃみたいにあそばれたの」

『…っ』

「かいのいうこときかないとね、ナイフできられるの…」

『……っ』

「ぼくわるいこだからたくさんきられちゃった…(苦笑」

『めい君は悪い子じゃないよ、いい子だよ。かい君のやってることがおかしいんだ』

「あとね、ブルブルふるえるやつね、おしりのあなにいれられたの。おおきすぎておしりのあなすこしやぶけちゃった…」

『バイブまでっ…、あとで傷薬塗ろうね』

「それとね、ぼくがのどかわいたっていったらね、にがいミルクのませてくれたんだよ…(苦笑」

『あの変態っ…』

「どうしてこんなことするの?ってきいたら、あいしてるから、だってwアイってなんだろうねwwぼくわかんないやww」

『やめて…そんなふうに笑わないで…』

「もうなみだもでないんだ…、ぼくバカになっちゃったのかな…なきかたも…なんにもわからないや…」

『急にこんなことされたら誰だってわからなくなるよ…』

…とかなんとかでこのあとすぐ寝たはず

〜2日後〜

「んん…(布団もぞっ」

『めい君』

「あっ、かいと!」

〜一部省略〜

「そういえばね!かいがもうすぐもとにもどるってめーとがいってた!」

『そうなんだ、ごめんね、なにもしてあげれなくて』

「ううん、かいとはぼくをたすけてくれたよ♪」

『そっか…(にこっ』

「あ。あのあとね、かいにみつかっちゃったさw」

『Σえっ!?だ、大丈夫!?なにかされなかった!?(あわあわ』

「んーとね、にげられないようにぃ、ってあしきられて、あとせなかにろうそくたらされたw」

『!?!?!?』

「いまかたあしないんだよ(布団めくり」

『(呆然』

「…かいのことおこらないであげてね」

『…なんでっ』

「かいはこんなことするこじゃないって、ぼくしってるもん」

『めい君…』

「きっとバグかなんかだよ、かいはこんなことしない…」

『でも…バグだとしても、かい君がやったことは許されない…』

「…ぼくがゆるせばいいんだよ…」

『めい君っ…優しすぎるよ…』

このあとは「優しい」「優しくないよ」「可愛い」「かいとも可愛いよ」的な会話ばかりしてたはず。

機械が壊れたというよりはウイルスが入ったって感じ。
かい君は今んとこ昏睡状態。

〜これについての仮裏設定〜
自分のなかで考えてるものとして、

1.MEITOは元々は人だった

今の技術じゃこんな高性能な機械は作れない(と思ってる)から、1からシステムを作らず、人の身体を改造した。

2.MEITOは子供の頃虐待されていた

今回めい君がやられたことはMEITOが幼い頃に親にされたことをイメージしている。
さすがに脚はきられてないけども。
ある日MEITOが両親を殺す。
その罪をたまたま来たVOCALOIDMEITOの製作者となる人間が被る。

MEITOの両親であった人がめい君をMEITOと勘違いし、かい君に憑依し同じことを繰り返した。

ほら、憑依したらさ、逆裁の場合は、ねぇ?身体がね、わかるしょ?w

まぁ一応仮設定なので。

プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:鈴城
読者になる
基本的にTwitterに生息
2013年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/kaimei25/index1_0.rdf