はじめまして 出産秘話第1部 

January 26 [Fri], 2007, 14:08
    ご訪問ありがとうございますこのブログは3月から、新しい場所に
   引越しをしていますよろしければ、こちらもどうぞ
          今度から かいくんと保育士ママと時々おとうさんをみていただけたら嬉しいです



はじめまして

 まわりのみんなに影響されて、わたもブログをはじめてみようとおもいます

  去年の8月に待望の赤ちゃんを出産して、はや6ヶ月になろうとしています
 
  今は、仕事(保育士)を休んで、育児を楽しんでいます

今日は、私の初めての出産秘話をかいてみようと思います

  わたしは、今、岡山に住んでいます 6月から産休に入り、6月の終わりから、

 島根の実家に帰り里帰り出産をしました

  予定日は7月29日でした、けれど産まれる気配がないので、入院して、

 陣痛促進剤ではやく赤ちゃんが産まれるようにすることにしました

 私にとって、うまれてはじめての入院生活でちょっと、楽しみでした

  入院初日、2日目、と陣痛促進剤とのんだり、風船をしたり、しましたが、

軽い陣痛はくるものの,すぐにおさまってしましました

   しかし、入院3日目の8月5日


   ついに、  破水しました

  タイムリミットなのでこの続きは、第2部で

出産秘話 第2部 

January 26 [Fri], 2007, 14:56
第2部です

  
  8月3日から入院して、3日目の8月5日、三回目の促進剤を点滴しました

  すると午後4時強い陣痛がやってきて、 ついに、 


               破水しました

  さあ、さっそく主人に連絡と思い、母にしてもらったら、

   なんとちょうど家をでたところだったのでした

   すごい   実は、主人の職場は、兵庫県赤穂市、で、岡山から毎日、

    1時間かけて、通勤してもらっているのです

    なので、もし、私がそろそろ産まれそう、としても、職場から

   病院までは約5時間もかかるので、もしかしたら、出産にたちあえないかも

   しれなかったのです

    けれど、予定日がすぎてから、まだか、まだか、と、仕事が手につかず、

    とうとう、連絡もないのに家を出発したのだそうです

         
   ほんと不思議、親子の絆って、もうすでに、このときからでき

    てたのかなぁ


   なので、4時に破水して、7時30分くらいには、病院に到着してくれました

  
     さあ、いよいよ、これから、私、主人、母

    3人4脚の出産がはじまります

 出産秘話 第3部 

January 26 [Fri], 2007, 14:59
     
 第3部

 破水したときにあれだけ強かった陣痛も、まただんだん、

遠のいてしまいました

 けれど、地味〜な陣痛は定期的に続いていました。

 一晩中、徹夜で主人と母がつきそってくれていました

  私の定期的な陣痛がはじまると、お母さんはうちわ係り

 主人はさする係り最初は、お母さんがさする係り

だったのですが、主人の手の方が、肉厚で、暖かかったので、

交代させられたのでした

 主人は仕事を途中で、終わらせて、岡山から、長時間

走らせてきてくれているし、

 お母さんは、毎日、実家から一時間かかる病院まで通ってもらって

るのに、徹夜の付き添い、わるいなぁ〜と思いながら、私は陣痛と

戦っていました

 陣痛の合間、すごく睡魔に襲われるので、ちょっとずつ、

睡眠をとっていました

  そんな感じが明けがたまで続きました


私が陣痛と陣痛の合間で寝ていてぱっと目を覚ますと

   なんと、そこには、

  私のカーディガンをマントのようにはおった主人、と

   背の高い義理姉から借りたマタニティパジャマの上着をコートのように

 着ているが立って私を見つめていました

   私はおもわず、笑いたくなりましたが、がんばって付き添って

 くれている2人のことはそのとき決して、わらえませんでした

    どうやら、わたしが暑い暑いといって、クーラーをがんがん

  にかけていて、さらに、2人の位置がちょうど、冷気の吹きだし口の

 すぐ下だったようで相当寒かったようです

  今でもあの2人の姿が忘れられず、時々、思い出しては、主人と

2人で笑いながら話しています
     
    
  
  そんなこんなしていたら、赤ちゃんの心拍が弱まってきたりして、

機械からピー、ピー、ピーという音がきこえてきだしました

(主人は今でも、あの音は忘れられないと、言ってます)   

私もだんだん体力の限界がきそうだし、赤ちゃんも苦しそうなので、
 
主人とお母さんとも相談して、

先生を呼んで、「せんせい、赤ちゃん、くるしそうだから、もう帝王切開に

してもらったらだめですか?」


ってきいてみたら、先生(

 「ここまで、がんばったんだから、もう少し、がんばってみようよ

先生は、ぜひ、下から産んでほしいなぁ〜


って言われた。    え〜

この時、先生が鬼にみえた  この時とにかくわたしは早く産まれて

欲しかったから・・・


 先生がさらに、「だって、おなかきっちゃったら、子ども3人しか

産めないよ

と言って陣痛部屋を出て行かれた

 私は、え〜3にん産んだら十分だとおもうけどとおもった 

(あとから聞くと、せんせの家には子どもさんが6人おられるらしい

すごい)   
  
 第4部へ続く

出産秘話 第4部 

January 26 [Fri], 2007, 16:10
第4部

 帝王切開をすることを、却下された、わたし・・・すっかり、外は明るくなった、

病室の窓からは、キレイな日本海がみえる。  

    
   赤ちゃんはがんばっておりてきてくれているみたいで、また少しずつ

 陣痛が強くなってきた

病院のスタッフさんもみんな出勤してきて、さあ、いよいよ

  本格的に出産開始

  
 
最後にもういちど、陣痛促進剤を点滴して、 


強い陣痛が次から次にきだした

  
そしてテレビでみるようないきみを何度か繰り返した

  
やはり、大きな赤ちゃんらしく、頭も大きいみたい            

  
  お母さん、主人が不安そうに見つめるなか・・・・・



   おぎゃーおぎゃーおぎゃー


 大きな声で泣きながら11時14分

  3636グラムの大きな男の子が産まれた

   
   
        


 主人もお母さんも歓喜の涙

    私もそんな2人を見て、もらい泣きをしたのと、安心したのとで、

   涙がとまらなかった


     
      こんな私の出産話でした。

   赤ちゃんはへそのおが首と手首に2箇所巻きついて

   いたみたいで、それで、途中少し苦しかったみたいです

  赤ちゃんも苦しいのに、よくがんばって産まれてくれたのです

   今回の初めての出産をとおして、本当にみんなに感謝感謝の気持ち
  
  でいっぱいです 

  実家から1時間かかる病院まで何度も検診のための

 通院と、入院してから、退院まで、約2週間をほぼ毎日

  かよってきてくれたお母さん
       

 島根、岡山の間を何度も往復してあいにきてくれた主人

  い岡山から、無事に出産することをずっとあんじてくれていた、

  主人の両親、 おばあちゃん

     
       
 島根のおとうさん、おばあちゃん、出産したら、

   すぐに病院に駆けつけてくれた親戚たち


 
   そして、あの時、私に、もう少しだから、がんばって下から産もう

  と的確な判断をしてくだっさったせんせい  

 一瞬、鬼に見えましたが、あの時、せんせいがわたしのいうとおりに、

 帝王切開にしていたら、こんな感動は味わえなかったでしょう     

 せんせいが、こんな大きな子をうんだのは本当に立派だ

   おかあさん(私)にとってすごく大きな自信になったと思うよ   

   はい、確かにそうです、あの時、あきらめなくて本当によかった 

  最後までがんばって、下から産んでよかった
    
   私にとって、この出産は大きな自信と財産になりました


  
     先生ほんとうにありがとうございました

  
 そして、なによりも、途中へそのおがまいていて、

 苦しかったのに、がんばって、無事に


 産まれてきてくれた赤ちゃん

    ほんとうにありがとう


      
     海が見える部屋で産まれて、おとうさんとおかあさんが行った

    タヒチのあの忘れられないキレイな一面の海

    の字をとって、名前の一文字に「海」をいれました

     おとうさんもおかあさんも大好きな名前がつけれました。


    たくさんの人に見にきてもらって、たくさんの人に抱いてもらって、

   たくさんの人からお祝いを頂いて、かいくんは本当に幸せものです

    そして、おとうさんもおかあさんもしあわせものです


  本当にこの出産をとおして、みんなに

      感謝の気持ちでいっぱいです


     みなさん本当にありがとうございました


    
    そんな風に出産された、かいくんももうあと少しで6ヶ月になりました。

   日に日にいろいろなことをしてくれて、毎日たのしいです

  では、明日から、そんなかいくんのことを少しずつかいていこうと

思います。


   ながながととりとめのない、ブログになってしまいましたが、

最後までよんでくださってありがとうございました

またこれからも、かいくんの様子をこっそりみてやってください 

よろしくおねがいします

ひさしぶりの保育園 

January 27 [Sat], 2007, 14:08
久しぶりの保育園

  今日はわたしが勤めている保育園の発表会でした

 勤めているときは、毎年毎年のこの大イベントが保育士にとって、

本当に大変なのです。

 手作りを重視する、うちの保育園は行事前になると、

毎日の残業で、いろいろな小物や大物をつくるんです

私は他の仕事をしたことはありませんが、保育士さんは自分でいうのも

なんですが、本当にすごいと思います

 だけど、今、自分で子育てをしていると、保育士をしていて良かったな

 と思うこともあります


  ということで、今日は、はじめて、やる立場ではなく、

見る立場として、発表会に行ってきました

 
  9時30分からだったので、朝 、大急ぎで用意をして

いきました

   だけど、朝ごはんは絶対食べる主義なので、私は忙しいのにも

  かかわらず、優雅にホットケーキを焼いて、

バターとメイプルシロップをかけて食べました

  自分だけ、たべるのは、主人に申し訳ないなと思い

  主人のホットケーキも焼きました

   ホットケーキは弱火でゆっくり焼かないと、ふっくら

おいしくならないんですよね

   けれど、忙しかったので、他の用事をしながら、焼いていました

(ホンとは火から離れちゃいけませんが

    少したって、焼けたかどうだか見てみたら、うっすら、焦げ臭い

  ひっくりかえしてみたら、嫌な予感があたり、真っ黒

   あ〜、もったいないことを・・・、きっと、ばちがあたったんだ


   ということで、結局、主人にお願いして、急いでをでました

      
   発表会には間に合いました、去年、担任していた、こどもたち

   が、すーごく成長していて、とてもおどろきました

   出産して、はじめて会う、保護者の方もたくさんおられて、

  たくさんの方、が足をとめて、かいくんを抱いてくださいました

    かいくんはまだ人見知りをしないので、とってもいい笑顔

  みんなに振りまいていました

   発表会のあと、赤ちゃん組に遊びにいきました

    かいくんを寝転ばすと、たくさんのお友達がかいくんを不思議

そうに見に寄ってきました

触ったり、たたいてみたり

数ヶ月しかちがわなイのに、ずいぶん、みんなお兄ちゃんらしく

みえます

     最初はおとなしかったかいくんも、お兄ちゃんたちの、

この生き物はなんだろう攻撃
についに、泣き出しました

     さすがにびっくりしたようです

      もう少し大きくなったら、また一緒にあそんでね

          
      に帰るとかいくんの大好きなお父さんが仕事を休養の為
   
     休んでいるのにも、かかわらず、お洗濯をしてくれていました

       何やってるのいいよ、いいよ、と慌てて代わりましたが、

       ありがとう

      かいくんは、おりこうするのにくたびれたのか、少し遊んだら、

       すぐにおっぱいを飲んで寝ました

  かいくんも今日はおつかれさまでした

     

    
    

     

うんち事件 

January 28 [Sun], 2007, 1:48
 うんち事件

    今日は夜に主人の実家に、主人のお兄ちゃん家族が集まるというので
       
   私たちも急きょ行くことになりました

   夕方から家をでたのですが、チャイルドシートに乗せられた
 
   かいくんは、ご機嫌が悪くなって、ぐずぐず泣き出して

   しまいましたけれど、運転中の私はどうしてあげることもできず

   かわいそうだったけど、車の中で永遠と泣いていました

   主人の実家まではで1時間、いつもよりとても遠いく

   感じました

  主人の実家に着くと、お義父さんが温かく迎えてくださいましたが、

  かいくんは愛想どころではなく、ひたすらに泣き続ていました

  やっとおっぱいを飲むと落ち着きさっきまであんなに泣いて

  いたのがウソみたいにご機嫌になりました

  お義母さんもおでかけから、帰ってこられお義兄ちゃん家族
  
  も来てにぎやかになりました           

  かいくんは、従兄になる、小学生の

  お兄ちゃんや、おねえちゃんが大好きなのです

  とっても嬉しそうなかいくん みんなで、義兄さん

  が、やっと手に入れたWiiiをやって、盛り上がりました

  かいくんもご機嫌だし、そろそろ、主人の仕事が終わる時間
        
  になったので、かいくんをおいて、20分かかる主人の仕事場まで、

  迎えに行きました。

  おっぱいも飲んでるし、おしめも換えてるので安心してでかけました。

    しかし 主人を乗せて一緒に帰っている途中 
   
   主人のがなり 主人がにでると、

    「たいへんかいくんが

  大うんちした

   「今、お義姉さんがおしめ換えて、お義兄さんがお風呂

  いれたよ

という、おかあさんからの電話でしたでは、かいくんの

   うんち、それも、服まで汚れる大うんち 

   大変だったみたいです

   おにいさんは、食事中だったのにもかかわらず、

   かいくんをお風呂にいれてくださったようです

  本当に申し訳なかったです

  家について、大変だった話をきいて、主人がおにいさんと

  お風呂に入っているかいくんをのぞいたら、かいくんは、

  不思議そうに主人とおにいさんの顔をキョロキョロと

  見比べていたそうです

  お風呂からあがった、かいくん何ごともなかったように、気持ちよさそう

  なすっきりした顔でわらってくれました

  そのあと、おばあちゃん(お義母さん)に絵本を読んでもらっていました

 音の出るバスの絵本で気に入ったようでしただけど

  ときどき、かぶりついていました

 かいくんみんなにかわいいがってもらってよかったね

 みなさん、お騒がせしましたありがとうございました      
        
                    

あみもの教室 

January 29 [Mon], 2007, 12:17
 あみもの教室

  今日、私の勤めている保育園で、子育て支援クラブの

 あみもの教室がありました。

 人数が足りないというので、かいくんをつれて、行ってきました

  帽子作りでした

  とっても分かりやすく、基礎から教えていただきました

  楽しくおかあさん同士でおしゃべりをしながら、少しずつ編んでいきました

   そのあいだ、かいくんは広々としたプレイルームの中をこれでもか、

  というくらい、コロンコロン寝返りをして楽しんで

  いました 

   12月29日に初めて寝返り成功した

  のですが、できだしたら、あっという間に、もとに戻れるようになったり、

  左まわりしかできなかったのが、右回りもできるようになったり、

  しましたほんと、早い

   危険なものは全部よけておかないと・・・

   
   今日は、広々とした部屋なので、寝返りしたいほうだいでした

  おかあさんの編み物は全部、完成していませんが、続きは

     ということで、おやつタイムになりました

    今日はクレープでした

   ただで、編み物教えてもらって、ただで、遊ばせてもらって、

   ただで、おやつも食べさせてもらえて、本当にいいですよね


     帽子早く完成させてまた、講師のせんせいに見せてあげよう

新車? 

January 30 [Tue], 2007, 14:57
新車   

 

 これは、newバージョンのbBです

けれど、私の車ではありません

   

 今日は私の愛車のヴィッツをサービス修理に出して

いるので、台車としてやってきました

視界がいつもより高いので、運転しやすかったです

かいくんはいつもと違う車に気がついているのか、いないのか
 
分かりませんが、とってもおりこう乗っていました



 Bbに乗って、今日は三種混合の3回目をを打ちに

病院に行ってきました

 かいくんは結構、強い子みたいで、一瞬は泣きましたが、すぐに

なき止み、ご機嫌になりました

 昨日、うんちをした時に、うんちに少し筋状の血が混ざっていた

ので、先生についでに聞いてみたら、機嫌もよくて、しっかりおっぱい

を飲んでいたら、大丈夫とのことで、安心しました

 これからも心配することがたくさんでてくるんだろうな

今のところ、とっても順調にすくすく育ってくれているので

本当にありがたいです このまま健康第一

で元気いっぱ育ってほしいです さあ今度は春にポリオをうけに

行こうね 今のところ、予防接種も順調です

 

はじめてのこたつ 

January 31 [Wed], 2007, 23:03
はじめてのこたつ

   今月の電気代が、またまたすごかった
   (うちはもともと、大体に電気をよく使うんですが、今年は
     私が育休中で、一日にいることが多くなったので
      さらに余計に高くなってしまっています

   ということなので、インテリア的にはあまり出したくなかった
 
   のですが、ついに、うちも、こたつを出すことにしました

   とはいっても今年は、かなりの暖冬そこまで必要性

   はないかもしれませんが、かいくんが寝ている朝、晩、ちょこっと

  寒くて、エアコンをつけたい時我慢してこたつに入ればいいかな、

  と思っていますこれで普通の家庭なみの電気代におさまって

  くれたらいいです

    かいくんの反応はどうかなとちょっと、スイッチを入れて

   コタツの中に入れてみたら・・・じっとして、気持ちよさそうにしていました

   あまり入りすぎたらやけどしたりしないのかなぁと、心配

   したりしましたが、しばらくたつと、じっとしているのに飽きたのか、

   コタツ布団を蹴ってそとへ、コロコロでてきましたこれなら

  きっと、熱くなったら自分から出てくるでしょう

   
    今日は主人が大阪出張だったので、帰りに、さんすて岡山で

pstelの、とろけるプリンを買って来てくれ

   ました 食後にコーヒーを入れて

    主人と食べました1つ300円するだけあって、

   すご〜くおいしかったです  今日は、普通の味を

   食べたので、明日は抹茶味とキャラメル味を半分こ、してたべます

   かいくんも早く一緒に食べれたらいいね




   

 

  
  

そろそろお座り? 

February 01 [Thu], 2007, 19:53
そろそろお座り

 寝返りがとっても上手になったかいくんは、部屋中を

ほんとにコロコロ転がっていって、もうこれ以上、いけなく

なったら、ウーウー怒ります

ゆっくりごはんが食べれないので、ちょっとお座りを無理やり

させてみました  また世界が変わったのでとっても

嬉しいようで、超ご機嫌で手をバタバタさせて、喜んで

いました 

 これはいい あまり長いことさせるのは、

負担がかかると思うけど、少しならいいかな

と思いましたが、親子ともども喜んでいたのもつかの間

次の瞬間興奮しすぎて、後ろに倒れそうになりました

 やっぱりもう少しむりのようでした

そしてまた自由にさせてもらえた、かいくんは、

コロコロ転がっていきました
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kaikunnikki
読者になる
  2006年8月6日に元気な男の子を出産して今は、保育士の仕事を ちょっと休憩して、子育てをたのしんでいます
2007年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像かいくんはは
» ばったり♪ & 初ほうれん草ペースト (2007年02月28日)
アイコン画像かっつー
» ばったり♪ & 初ほうれん草ペースト (2007年02月28日)
アイコン画像かいくんはは
» はじめてのおやつ☆ (2007年02月27日)
アイコン画像みーたんまま
» はじめてのおやつ☆ (2007年02月26日)
アイコン画像かいくんはは
» おしゃべり・・・ (2007年02月24日)
アイコン画像みーたんまま
» おしゃべり・・・ (2007年02月20日)
アイコン画像かいくんはは
» 温泉デビュー! (2007年02月18日)
アイコン画像かっつー
» 温泉デビュー! (2007年02月17日)
アイコン画像かいくんはは
» 6ヶ月検診 (2007年02月11日)
アイコン画像みーたんまま
» 6ヶ月検診 (2007年02月10日)
Yapme!一覧
読者になる