国会「二院制」について 

August 23 [Sat], 2008, 20:54
 現在の国会は衆議院と参議院の「二院制」となっています。
今、経費削減の為に「二院制」を「一院制」へ減らすという意見が
でています。 たしかに、今の国会のシステムでは参議院は形骸化していますがだからといって一つにして大丈夫なのでしょうか。
それよりも、米国や英国のように「二院制」を保ち、様々な立場の
人の意見を取り入れるべきだと思います。

米国のような形式を採るのであれば、
衆議院は地方からの代表、参議院は中央政府の代表とする。
その為には、道州制にすることも必要です。

英国のような形式をとるのであれば
衆議院は労働者等の雇用側(共産主義風に言うとプロレタシア)の代表、参議院は雇用側(資本家や経営者、個人事業者)の代表とする。

どちらにしろ、韓国や南太平洋の国々など小国の真似をする必要はないのです。世界の国々から見れば国土こそは狭いかもしれませんが、米国や英国・ロシア等と肩を並べる大国なのです。
 それを、政治家のみならず国民一人一人が認識をするべきなのです。

途中に「共産主義風に言うとプロレタシア」という言葉を使いましたが、
共産主義思想が100%良いと言っているわけではありません。
(私自身、右なので)
でも現在の我が国では、左に傾きすぎていると思います。
左側(共産主義)にも右側(保守主義及び民族主義)のどちらにも良い意見も
あれば悪い意見もあります。右側と左側の双方から意見を出して議論するのが
国会の役割ではないでしょうか
国は右寄りでも左よりでもどちらに傾いていても、うまく動かないと思います。例えるなら、自動車や飛行機のようにです。

飛行機は右と左の翼があって初めてちゃんと飛ぶのです。
自動車にしても、よく「車の両輪」と例えられるように右側のタイヤと左側のタイヤがあって初めて走るのです。

現在の我が国では、その右側が欠けている状態なのです。
また、教育やメディアの影響で愛国心をはじめとする右側の思想そのものが
悪いものと流布されています。





「維新政党・新風」という政党があります。
まだまだ、小さな勢力ではありますが、そういった左側に傾いた国政を
左右均等につりあわせることができるとおもいます。

また、北京市内にミッキーマウスに酷似した像が・・・ 

July 25 [Fri], 2008, 0:25
 今日のニュースで、また北京市内にミッキーマウスに似た
像があった!という事を言っていました。

北京市民の大半は「いいんじゃないか」という意見
当の北京市西城区は忙しいという理由で、一切答えようとしない様子。
オリンピック間近なのに、大丈夫なのでしょうか。
それに、オリンピックが開催されて世界中の人が集まるのに
このような、国の恥さらしのようなことを行ってよいのでしょうか。
その上、テロまで起きているというではないですか。

悪い環境に食糧問題、いまだ解決されない人権問題
あの国自体大丈夫なのかなぁ〜

平成20年7月12日(土)日本共産党の演説会と日本保守主義研究会の講演会 

July 15 [Tue], 2008, 18:42
昨日、平成20年7月12日(土) 
日本共産党の演説会に行ってきました。

 この演説会にて、弁士が現在の日本の貧窮や格差問題・正社員と非正社員の
雇用問題をとりあげて、戦前の文学小説で今またベストセラーになっている「蟹工船」の話にあてはめて、現在の日本社会が いや、日本の雇用体制が
その話に似ていると言っていました。
しかし、それは「蟹工船」を宣伝することによって現在の日本社会があたかも
暗黒社会であるかのように想像させ、国民を洗脳しある一定の方向に誘導する
「謀略と演出」では無いでしょうか。

私は、7月12日(土)日本共産党の演説会の翌日の日本保守主義研究会の講演会の資料の一部で改めて実感したのですが、一般の人は入場無料の日本共産党の演説会だけでは安易に洗脳されてしまうと思います。


平成20年6月8日の、秋葉原の街頭における無差別殺人 

June 19 [Thu], 2008, 21:16
平成20年6月8日の、秋葉原の街頭における無差別殺人、一昨日には土浦・荒川沖駅構内に
おける無差別殺人どちらも犯人の共通点は
優秀だという事
優秀だった・・・ それならなぜ優秀な頭を人を殺傷する事ではなくもっと他の
事には使えないのだろうか
特に最近、20代の若者による犯罪が増えています。なぜでしょうか
ゲーム等の世界と区別が付かなくなっているせいか、
それとも、道徳教育の欠如か、
いずれにしても、豊かになるために邁進してきた我が国のツケかもしれません。
この問題は、我が国にとって絶対に解決しなければならない問題です。
最悪の場合もう既に学校を卒業した世代、特に20〜30代に
徳育教育の義務化も考えなければならないと思います。

それから、今回の事件から一週間後ぐらいに
彼の犯行前の掲示板の書き込みを見ましたが、全ての事柄に対して
マイナスの考え方でした。
いかなることがあっても物事をマイナスへ考え始めたら
次から次へと後ろ向きになってしまいます。
ましてや今回の事件の犯人は老い先短い老人ではなく
まだ、20代の若者なのです。その気になれば何でもできるのではないでしょうか?
現に、人を殺すためとはいえ静岡から東京に来るような行動力はあるのですから、
その行動力を他のことに生かせば良いのではないでしょうか・・・

八方塞な中国共産党 

May 13 [Tue], 2008, 23:23
昨日、2008年5月12日中国四川省でマグニチュード8.2を
観測する大規模な地震が起きました。
この地震での犠牲者の数は約1万人以上だといいます。
学校等の公共施設のほとんどが倒壊しました。
そんな中、中国政府は北京オリンピックの聖火リレーのコースは
変更しないと発表しています。
もし、今回の地震の被害にあった四川省を聖火リレーのランナーが
走るとき地元の人はどう思うでしょうか?
四川省の地元の人達は多分こう思うでしょう。
「私たちが、地震でこんなに苦労しているのに都市部の金持ち連中は何を考えているのか」
又、地震の復興がなされていない状態の中です警備も満足にできないのではないでしょうか。

しかし、聖火リレーを中止するような事になれば国際社会から
「やはり、中国政府側にやましい所があったのではないか」という
印象をもたれる可能性があるばかりか、中国政府自信が
この地において核爆発を起こし、人工的に地震を起こしたという
噂さえたつのではないかと思います。
今、中国政府はどの選択肢を選んでも、どこかしらか反発が
起こる可能性を秘めています。

予言 

April 25 [Fri], 2008, 22:19
チベットやウィグル

を初めとする中国国内の異民族・オリンピック

会場設営の為に強制的に退去させられた北京市民・

中国政府の反日教育の意向を受けて反日の暴動を

行い中国当局に捕らわれた人達・

外国の資本流入で貧窮にあえぐ万民平等の共産主

義を信じてきた人々、それら抑圧された”えんさ”

の声が2008年8月8日北京オリンピック

当日暴徒となるでしょう。

北京オリンピックと人権擁護法案 

March 30 [Sun], 2008, 21:25
 北京オリンピックの陛下のご出席・人権擁護法案の可決
この2点は絶対に反対すべきです。
反対する理由として、

まず、北京オリンピックの陛下の御出席から、
今、世界中から非難を浴びている中国いや中国共産党に日本が協力
するとなれば、かつて、日独伊の三国同盟を結んで国際社会から
孤立した時と同じように世界から孤立しかねません。

次に、人権擁護法案ですが、これこそまさに戦前戦中の治安維持法に他なりません、在日の韓国人や中国人の人権を守るために自国民の人権を侵害する可能性が十分あります。
人権擁護法という治安維持法の元に組織される人権擁護委員会とは正に、戦中の憲兵隊ではないですか。

以上の2点は、我が国としても国際的にも反対すべき事柄です。

茨城県土浦市の荒川沖駅構内における殺傷事件について 

March 28 [Fri], 2008, 2:24
 昨日、茨城県土浦市の常磐線荒川沖駅で起きた、殺傷事件ですが
このような事件がおきる原因は、まず、道徳教育の欠如にあると思われます。

今回、茨城県土浦市の常磐線荒川沖駅で8人を殺傷した犯人は24歳でアキバ系のゲーマーだったと聞きます。でも、はたしてゲームをやっているという事が必ずしもこのような事件に結びつくのでしょうか?
それは違うと思います。ゲームを作る側はゲームをプレイする人にゲームを通じて道徳心や公共心等といった事を少しでも身に付けてもらおうという意識はあるはずです。
 その証拠に実際にゲームをやってみてわかるのですが、ゲームのストーリーの中に学校の道徳の授業で習うような事が各所に散りばめられています。
その内容を、ちゃんと捉えられているかどうかが、一番の問題ではないでしょうか。
誤った捉え方をしないようにしていくのが、家庭や学校・地域又は大きく言えば国で教育をちゃんとすることが大事だと思います。

義務教育期間で一番重要なのは、専門的な教育をする事や、外国語を教育することよりも、なによりも優先しなければならない事は、読み書き計算と道徳教育です。


後、雑誌「週刊文春」における当事件の記事を読んで非常に残念に思った事が、今回の土浦市で起きた事件の犯人ですが、高校の時に弓道部に所属して全国大会にも出場した事があるとあった事です。それならなおのこと道徳心があって良いのではないでしょうか。
 弓道教本の第一巻(57頁・基本体)に「現代の弓射は、実利の射ではない。弓は猟具でもなければ武器でもない。現代の弓道の目的は、身体を強健にし、礼節・信義・克己・謙譲・大和等々の精神を養い、人格の陶冶に裨益し、生活内容を豊富にすることにある。」とあります
この事件の犯人は”克己”がなされていなかった、つまり自分自身に負けてしまっているのだと思います。




     礼記射儀にも、「射は仁の道なり。〜」とあるのにな〜



チベット動乱 

March 19 [Wed], 2008, 10:56
平成17年3月17日(月)
チベット(中国のチベット自治区)で、長い間抑圧され続けて来た
えんさの声がついに頂点に達し爆発し、暴徒と化しました。
チベットの他にも、中国国内には東トルキスタンや台湾・満州等、
中国の漢民族に抑圧されている民族はたくさんいます。
 中国の公安当局は、これを治安の維持と称して虐殺をしていす。
もし、これが治安の維持なのであれば、朝鮮半島の国々やイスラエル等の国家の成立も危ぶまれます。
 もし、チベットや東トルキスタンををこのまま中国の支配に置くとすれば、かつての我が国の朝鮮・台湾の統治を一切否定できないはずです。




それに、もし、中国政府のしている事が正しいのであれば、内外の情報を封殺等せずに、公然と相手がただのテロ行為であるという事を主張すれば良いのではないでしょうか?


新年あけましておめでとうございます。 

January 01 [Tue], 2008, 0:03
新年あけまして
   おめでとうございます。

皆様のご健康をお祈り申し上げます。

又、国家の繁栄と安泰をお祈り申し上げます。

                         平成20年元旦
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kaikaku
読者になる
2008年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
アイコン画像minsitou
» 北京オリンピックと人権擁護法案 (2008年10月31日)
アイコン画像minsitou
» 国会「二院制」について (2008年10月31日)
アイコン画像ひまじん
» 国会「二院制」について (2008年10月22日)
アイコン画像真那斗
» 国会「二院制」について (2008年10月18日)
アイコン画像ヨシオ
» 国会「二院制」について (2008年10月17日)
アイコン画像ダッチ伊藤
» 国会「二院制」について (2008年10月13日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» 国会「二院制」について (2008年10月10日)
アイコン画像きりひと
» 国会「二院制」について (2008年10月05日)
アイコン画像チャーリー
» 国会「二院制」について (2008年10月03日)
アイコン画像マヨネーズ・ラテ
» 国会「二院制」について (2008年09月30日)
Yapme!一覧
読者になる