後頭部蹴り 

2005年03月01日(火) 14時20分
仕事中に具合が悪くなった先輩が仮眠室で眠っていたところ、その先輩の後頭部を蹴ってしまった人が(汗)
どうも、電話がかかってきて急いででなきゃって先輩を跨ごうとしたら蹴ってしまったらしい^^;

先輩、鞭打ち状態らしいです。
頭痛が酷くて今日は出社しないそうです。

まぁ、先輩はいつも自宅で仕事して必要な時だけ出社って形態だから大丈夫なのかもしれないけど。脳内出血して自宅で倒れていないかだけが心配です。後で様子を見に行ってみようかな。

放置してるなー 

2005年02月28日(月) 10時12分
放置しすぎ。3ヶ月。
もうちょっと何かつぶやきましょう。

落ち着かない 

2004年11月29日(月) 14時51分
ちょっと事情があって、ウチに身内以外の人を泊めた。

…落ち着かない(笑

事情が事情なだけに浮かれちゃいけないんだろうけど、なんだか浮かれている不謹慎な自分がいた。
別にずーっと寝顔を見ていたかったというわけじゃないけど、ずーっと眠れず。持ち帰った仕事をやりながら、ベッドの方を振り返ってみたりして。結局朝まで。

やっぱり落ち着かない

許せない 

2004年10月31日(日) 15時35分
今一番大切で一番好きな人が自殺した。
幸い命は取り留めたけれど心は死んでしまった。

「愛している人の子供だからひとりでも育てられる」って
あんなに言っていたのにどうして命を絶とうとしたのか…
この寒い夜に妊娠中の体で湖にはいったのは
子供も自分も要らないって思ったからなんだろうか。

検診に行くたびに嬉しそうに写真見せてくれたのに。
つわりで大変なのに仕事では全然そういうところ見せないくらいに
頑張っていたのに。

どこであの人の歯車が狂ったのでしょう。
どこであの人は自分を亡くしてしまおうと思ったのでしょう。

やはり愛されていないのが判ったから…なのかな。
他の人と恋愛する、肉体関係をもつなんて宣言されたら
誰だって絶望するだろう。まして妊娠中なのに。

湖の中にはいっていくところを保護されたらしい。
そのまま病院へ搬送された。
体も、赤ちゃんも無事だった。
だけど、心は死んでしまった。
何を話しても反応しない。何を見せても反応しない。
たまに赤ちゃんの父親の名前に反応するくらいだ。

そこまで傷つけられて、そこまで苦しんで
それでも愛しつづけて、子供も育てるっていって…
絶望の果てに2人の命を絶とうとしたのは理解できるが
そこで死んではいけない、と俺は思う。

でもこの先、また同じような苦しみを、今まで以上の苦しみを
愛した男から与えつづけられるのであれば
心が死んでいる方が楽なのかもしれない…と思う。

愛した男の子供、愛されていない男の子供、愛されていない自分

もうこのままずっと、心を閉ざしている方が幸せなのか…
それともまた絶望を繰り返したとしても
もとのあの人に戻る方が幸せなのか…

俺がどんなに愛しても、あの人の心を蘇らせる事はできない。
愛されていなくても、きっとあの男性にしかできないのだろう。

想いが実らないのはいいけどさ 

2004年10月29日(金) 21時00分
俺に何度ごめんなさいっていっただろうね。
俺の想いが実らないのはいいよ。しょうがない。
他に好きな人がいる限り、実らないだろうっていうのは
理解していたつもりでいるしさ。
今まであんなに好きだった人をさっさとやめて
こっちに乗り換えたらやっぱりそれはそれで不信感でるっていうか。
わかってたから大丈夫だよ

だからといって、あの人はやっぱり片想いで。
片想いの相手の子供を宿していて。
「いいの、もう」って泣きながら言った。
「私と赤ちゃんがいなくなればきっとあの人も悩まないから」って。
それはもう二度と連絡をとらないという意味なの?って聞いたら
「赤ちゃんを殺して自分も死ぬ」って言った。

どうすればいい…
自宅にいったのに誰もいない…

なんでも屋開業!? 

2004年10月29日(金) 11時30分
1人で普通に日常生活をおくることができないあの人の為に
「なんでも屋になろうか?」って提案したら泣かれてしまった。

嬉しいけど悲しい、悔しい、って。

そうだよな、本当に近くに居て欲しい人は近くに居ないし
本当に支えてもらいたい人には支えてもらえていないそうだし
安心して生活できないのが今の状況を作り出しているのかもしれないな。

でも、買い物に行くこともできず、起き上がるのも必要最小限。
ずーっとベッドの中で生活していたら、最低限の生活もできなくなりそうだ。
生きるために食べなきゃ。1人だけの体じゃないんだし。

とりあえず食料の差し入れはしようと思う。

いつか俺が「側に居て欲しい人」「支えて欲しい人」になりますように、なんて願っているわけじゃないけど、少しでも支えになりたいと思う。支えたいと思う。

あー。びっくりした。 

2004年10月28日(木) 13時29分
一緒に食事していた人が急に具合悪くなるって怖いです。
あ。別に食べたものにあたったとかそういうのではなく。

結局お店の人に事情を話して救急車。
救急車に乗るのは初めてじゃないけど、生きた心地しませんでした。
病院に付く頃には意識が朦朧としていて、
話しかけても応答してくれない。

意識が戻ったのはそれから1時間くらい経ってから。
そんなに具合が悪いなんて思っていなかった。
そんなに追い込まれているなんて知らなかった。

俺にできることは見守ることと
その場の手伝いだけしかないのかもしれないけど
出来る限り支えてあげたいと思う

もう終わり 

2004年10月27日(水) 16時58分
もう終わりにしたから、ってメールが届いた。
それってどういう風に受け取ればいいのだろう。

終わりにしたから、新しい関係を別の人と築くのか。
終わりにしたから、安心して眠れるという意味なのか。

本当に終わりにしてよかったのか?

ようやく順調に 

2004年10月26日(火) 12時18分
ようやく順調に仕事がこなせるようになってきた。
仕事のパートナーが完全復帰…というわけでもないけれど戻ってきたというのが一番の理由なんだろう。

頼りきっているわけじゃないけれど、やっぱり1人で悶々としているよりはお互いに意見交換して進めていく方が効率がいい。

なんだけど、微妙に壁ができているのは…
自業自得か。

機嫌なおったのかな 

2004年10月26日(火) 12時14分
近寄るとピリピリしているのがすごーく判って。
遠くに居ても、そのピリピリ感が伝わってくるようで
なんだかすっごーく怖かったのだけれど…

落ち着いてる?

機嫌なおったのかな。
2005年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像輝石
» 吐血。 (2004年09月17日)
アイコン画像梨音
» デジカメほしいなぁ (2004年09月13日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kaik
読者になる
Yapme!一覧
読者になる