Golden slumber kiss youe eyes 

February 16 [Thu], 2006, 20:34

淡い夢。
そんな事が出来るくらい平穏な日々ですら理想だね。


投稿者:ご主人様から旦那様


有頂天何悪ィ? 

January 23 [Mon], 2006, 0:26


うを――――っしゃぁ―俺様二番パパ――!!!


悪ィが、他のドコの餓鬼より可愛い自信あるぜオイ。
我が子こそラブリィナンバー1って言う奴は精々名乗りをあげてみろよ
THE 返り討ちだよオイっつか早く会いt(以下永遠と続く故にこの場で打ち切り)



投稿者:オデコは至って平均的ナンパ狼

厭舞 

January 15 [Sun], 2006, 2:01

オイ、勝手に話進めんな。
いっぺん此処に面だせよ。


投稿者:目玉愛

ナイトメア? 

January 15 [Sun], 2006, 1:51

いつまでも煮え切らないし、見てて面白いから悪戯を。

こんなことやってて、君はどうなっちゃうんだろうね?

ねぇ海南、甘い甘い悪夢だったでしょ―――?


投稿者:小悪魔やってみた。

颯爽と颯ちゃん。 

January 06 [Fri], 2006, 12:42

ヘルで一番粘着質そうな颯ちゃんに聞いてみる。
曲者って何だろう…。


あと、絃の名前くれんの?


玉の輿狙い中ハニィ。

そういえば 

January 03 [Tue], 2006, 16:27

目玉のチビッコ子悪魔チャン、相手の絹がセチに横取りされてしまいましたが、一人身のままで宜しいのでしょうか。それとももうご結婚は御済に?

投稿者:目玉夕

悔やみ 

January 02 [Mon], 2006, 10:50

何時の間にか震える背中が遠のいて、沈む夕日の橙が群青色を含み始めた頃、自分がどれだけ時計に置いていかれていたかと思い出した。どんなに眼を凝らしてももう姿も見当たらなかったから、お前が消えてった方へと何となく足を進めて。
何度誤っても足りないし、何を言っても慰めにもならないのは仕方ない。それ以上どうしてやろうかと考えたところで浮かぶ策も下らない。結局は如何にも出来ずに呆然と、突っ立てるのが関の山。それでもせめて涙くらい拭いてやろうと手を伸ばしたけれど、ビル風に煽られて揺れる体は器用に指をすり抜けて、気づけば何処にも見当たらない。
立場とか、そんなもン関係なしに捕まえておけば良かった。
そしたら、一瞬でも。


投稿者:ヘタレ。

爆弾発言。 

December 30 [Fri], 2005, 0:31


この前Barで今話題の「メイド喫茶」?の話をしてたんだ。
あんなメイドに迎えられたらどうだろうって話題で笑ってたときに、調度某六神丸さんのトコでお世話になってる眼鏡君を見つけて、さ。
お前もメイド喫茶に興味あるだろ、みたいな話を振ってからかったんだよ。
最初は照れ半分かなんかで曖昧な対応取ってたから、ああ興味あるんだと思ってたんだけどさ。

アイツ最終的になんて言ったと思う?


「いや、興味ないわけでもないけどさ。
そんなところで遊ぶくらいなら、革ジャンとか来たオヤっさん達と汗水垂らしてバンドとかバイクでもやってた方がねぇ?楽しくない?」


哀川翔とか布袋系が好きなのか?あいつ。
いや確かにデケェときは、色恋に全く興味ねぇような男とバカやってるのが楽しいみてぇな典型的アホ男だったけど…。

小さくなって可愛いくなったと思ったのに、まだあの気質は健在か。
…某六神丸さん、見捨てないでやって…。;;


投稿者:他人の部屋に不法侵入者


マサヒト 

December 22 [Thu], 2005, 17:26

看病代よこせ。
迷惑料よこせ。
セクハラ代払え。



投稿者:アビシニア

所有愛 

December 20 [Tue], 2005, 19:39

届かないだろうって言っても、結構検討付いちまったんだよなァ。
だから、あの言葉は俺へのモンだと思い込んで、此処で囁いてやるよ。



夢の中なんてナンセンスなこと言ってねぇで、早く目を覚ましておいで。
淋しくなったら甘えに来いよ、そのちっぽけな目で俺を探してさ。
恋人なんて甘いポジションに置いてやるつもりはねぇけど、
いつだって両腕広げて、お前のこと迎えてあげるよ。



俺は多勢に無勢に人を囲む下衆でもねぇからさ。


投稿者:秘密。
P R
2006年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kaiinu
読者になる
Yapme!一覧
読者になる