レディースをすすめの各種服の収納術・収納方法

September 27 [Fri], 2013, 18:13

ズボン用ハンガーでスッキリ!マフラーのおすすめ収納方法の2枚目の画像 | nanapi [ナナピ]


洋服をしまうとき、綺麗にたためていますか?お店に飾られているように綺麗にたたむ方法を知りたいと思った事はありませんか?コツさえつかめば、誰でも短時間でキレイに洋服レディース長袖コートをたたむことができます。


出張先へ持っていくためにキャリーケース等に入れてクシャクシャになっても、ホテルに着いたら翌日使用する予定のワイシャツをハンガーに掛けておき、風呂直後の暖かい湿気が充満している浴室にかけておくと蒸気のスチーム効果で朝には折り目も消えています。


せっかく衣類を洗っても、乾かして取り込んだときに型くずれしていると、がっかりしてしまいますよね。ここでは洗濯物の型くずれを防いで干すポイントを紹介します。


型くずれに注意するアイテム


普段家庭で洗う物では、以下の物に注意するといいです。


ファッション Tシャツやトレーナーの襟ぐり


Tシャツやトレーナーは普段着の定番で1番よく洗う物だと思います。襟ぐりが伸び易いので注意が必要です。


ズボンやスカート類


ズボンは型くずれしやすく乾きにくいので干し方に工夫が必要です。


Yシャツやおしゃれブラウス


普通の洗濯ハンガーに掛けると、ハンガーの跡がくっきり残ってしまうことがあります。


ニット類


ニットのセーターやカーディガンは、普通に干すと襟や袖や裾などが重みで伸びやすく、最も型くずれしやすいタイプなので要注意です。