介護用ベッドの選び方とパラマウントなどメーカー情報

July 29 [Wed], 2015, 11:51
介護用ベッドの購入についてお悩みの方もおられるかも知れませんね。



例えば、

・父や母が使いやすいような介護用ベッドって?

・その価格は?

・サイズは?

・購入とレンタル・リースはどちらが安いの?

考えてみるといろいろと疑問も湧いてくると思います。



●<介護用ベッドの選び方について>
実は、介護用ベッドの選び方には、いろいろな要素があり、そう簡単ではありません。

例えば、介護ベッドを使う方の状態によって、自立支援用だったり在宅介護用など、その機能にも違いが出てきて、それによって価格も大幅に変わってきます。

また、介護するお部屋の広さや介護される方自分で動けて寝返りをうてるのか?うてないのか?そして、その方の身長や体格によって、介護用ベッドの縦幅や横幅などのサイズも変わってきます。

色んな条件を事前にチェックしてから選ぶことが必要ですね。


●<介護用ベッドのメーカーについて>
介護用ベッドのメーカーによっても、その品質、機能、そして価格の違いも出てくるでしょう。

いま、現場で一番多く使われている介護用ベッドのメーカーはパラマウントになりますが、他にも、プラッツやアテックスなどがあります。

各メーカー、独自の製品を取り扱っていますので、予算に合うような、そしてニーズに合ったベッドを選ぶようにしたいものですね。

介護用ベッドに関することは、その専門業者からもいろいろと詳しい情報を得ることもできます。



介護ベッドや介護用品に関して、もっと詳しく知りたい方はコチラ!

          ↓↓↓↓↓↓

















介護用ベッドのサイズの選び方

July 29 [Wed], 2015, 11:49
介護用ベッドの高さは、ほとんどの場合、調整できるようになっていると思いますが、ベッドのサイズ、つまり横幅や長さは購入後は調整できませんので、購入する前に、事前に決めておく必要があります。

しかしながら、介護用ベッドのサイズは、介護するお部屋の広さや使う方の身長など体格、そして自分で体を動かしたり出来て寝返りを打てたりできるのか?できないのか?という使う人の身体の状態にも関係してきます。

一般的に介護用ベッドの横幅は83cm、91cm、100cmの3種類、また、長さは180cm、191cm、200cmの3種類に分けられます。

横幅が大きいと、使う方にとっては寝返りをし易い反面、介護する側の方にとっては奥の手が届きにくい等の不便な点も出てきてしまいます。

幅が狭い介護ベッドの場合には、介護する側の方にとっては介護し易くなりますが、介護される側の方で、まだまだ、自分で寝返りをうてる場合には、逆に動きにくくなり、不向きです。






部屋の広さ使う人の状態使う人の体格介護のし易さ
横幅83cm狭い部屋向き自分で動けない細身
横幅91cm自分で寝返り打てる細身
中肉
横幅100cm広い部屋向き自分で寝返り打てる大柄×



介護用ベッドのサイズは、このように部屋の広さ、使う人の体格、使う人の身体の状態、介護のし易さなどを考えて選ぶことになります。

介護用ベッドの価格について

July 29 [Wed], 2015, 11:48
介護用ベッドの価格については、ハッキりいって格安のものから高価なものまでありますが、それは、概ね、メーカーや、どのような機能が付いているのか?という事に関係しています。

介護ベッドの専門のメーカーであるパラマウントの在宅介護用で3モーター機能によるラクリアモーション機能が付いているベッドの場合だと、大体、20万円程度の価格になります。

パラマウントの自立支援用の介護用ベッドになりますと、1モーターの電動ベッドとなり、その分、価格も安くなります。

この傾向は、他の介護ベッド専門メーカーでも同じです。

つまり、まだまだ元気な状態なのか?、それとも、支援が必要なのか?または要介護のどのレベルなのか?によって必要になってくるベッドの機能が違ってきます。

まだまだ元気な方の場合には、そもそも介護ベッドなどは必要ありませんし、要介護1〜2くらいの軽い方に2モーターや3モーターの電動ベッドを使うのは逆に自立を阻害してしまうという意見もあります。

ですから、介護用ベッドを使う方の身体の状態に合った機能のベッドを選ぶことによって価格も大きく違ってくることになります。

それと、パラマウントやプラッツ、フランスベッドなど、どこのメーカーのベッドを選ぶかによっても価格が多少なり違ってきます。

一般的には、予算と相談してニーズに合った介護用ベッドを選ぶという事になると思います。

猫ちゃんのひげケースっていいね!

June 23 [Tue], 2015, 15:21
我が家には、ミーコちゃんという猫が居ます。

とっても可愛いネコちゃんです。

でも、結構、いたずらっ子なので、
お部屋の中をすぐに散らかしてしまいます。

お部屋の中をお掃除する時に、時々、
ミーコちゃんのヒゲが落ちているときがあります。

そんな時に、私は
そのヒゲをついつい拾ってしまいます。

つい最近になって
ミーコちゃんの抜けたヒゲを入れる
素敵なケースをネットで発見しました。

それは、猫のひげケースです。

このケースは木製で桐が使われています。

猫のヒゲに桐製のケース…なんて
とっても贅沢な感じですけど

我が家では、ミーコちゃんのヒゲは
このケースに入れて保管しています。

他にも、私のように飼いネコのヒゲが
捨てられない人がいるかもしれませんね?

そんな方には、この猫のひげケースが
良いと思います。


こどもバナナ青汁って凄〜い!

May 19 [Tue], 2015, 16:49
子供たちにスクスクと育って欲しい・・・

これは、どこの親でも願う事ですね。

でも、現実はいろいろな問題があります。

例えば、野菜を食べれない子供たちがいます。

成長期の子供たちにとっては、野菜から摂取するビタミンやミネラル成分はとても重要です。

ですので、何とかして野菜嫌いの子供たちに野菜をたべさせようと、たくさんのお母さんたちが苦労しているのです。

ところで、こどもバナナ青汁ってご存じでしょうか?

子供用青汁おすすめサイトご紹介:こどもバナナ青汁情報ブログ

青汁のイメージは、不味くてとても飲めないようなイメージですね?

でも、この子供バナナ青汁は、そんな心配は全く要りません。

子供たちが喜んで飲んでくれるようにフルーツたっぷりに仕上げてあるのです。

青汁ですので、当然ながら野菜成分も十分に入っています。

育子盛りの子供たちには、とてもピッタリの青汁だと思います。