ホームヘルパーなのか、介護職員初任者研修なのか

May 12 [Sun], 2013, 11:22
ホームヘルパーという名前で呼ばれていたものが、介護職員初任者研修という名前に変わったことで、具体的になにがどう変わったのでしょうか?

2013年4月の介護保険改正に伴って、今までのホームヘルパー2級は、介護職員初任者研修にチェンジ!
その違いは何かというと、ホームヘルパー2級は、研修があってそれを終えると誰でも修了することができたんですが、介護職員初任者研修には、なんと筆記試験があり、それに合格しないと修了できないんです。

以前からホームヘルパー2級の資格はけっこう人気があったんですが、筆記試験がある介護職員初任者研修も人気が衰える事はないと思います。まず、公的機関などで講習を受けられたり、民間の団体が行っている講習を受けたり、最近では通信講座にて資格を取得する事が可能なんですよ。

なので、コレからの高齢化社会を見据えて、介護職員初任者研修の資格を取っておくと、
後々、働ける範囲が広がっていきますよね。
高齢化社会になってきている現在、一番注目の資格と言えるかもしれません。
長引く不況で将来の雇用状況も不安な現在社会では、
高齢化社会に対応した人材が、もっとも求められていくと思います。

介護職員初任者研修の資格で将来の新しい目標をたててみるのもいいかも!
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:なな
読者になる
2013年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/kaigosyokuin77/index1_0.rdf