介護の資格のいろいろ

June 05 [Thu], 2014, 0:02
介護のお仕事って、介護の資格がなくてもできるものもあるんですよね。
でも、やはり持っているのと持っていないのとではやはり全く違いますよね。
自分にとっても自信がもてるし、介護される人も資格があった人に介護された方が安心でしょうし。
実際に、資格を持っていると身体介護をすることができて、持っていない場合は生活援助しかできないみたいです。
身体介護って言うのは、食事とか排泄の介助とか、着替え、入浴のお手伝いや体位を変える事、移動したり車いすにのせるのを手伝ったりクルマに乗せるのを手伝ったり、起床や就寝の介助とかたくさんの事が含まれています。生活援助って言うのは衣服の整理とかお掃除、選択、お料理、お買い物など生活していく上でのお手伝いということになりますね。なので、実際には資格がなくても介護関連の仕事はできる事はできますけど、出来る範囲が狭いということになってしまいます。やはり、有利に働くためにも資格はとって置いた方がいいですし、基本的な知識も学ぶ事ができるのでいいですよね。介護職員初任者研修の資格は基本と言われていますし、まずはここから挑戦してみるといいですね。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:なな
読者になる
2014年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/kaigokensyu053/index1_0.rdf