介護福祉士の資格を所得するには過去問の見直しも重要

June 03 [Sat], 2017, 16:21
介護タクシーという言葉を最近よく聞くようになりましたが、介護タクシーというのはどのようなタクシーなのかご存知でしょうか?介護タクシーというのは、車いすで乗ることができるタクシーで、車いすでの移動で公共の交通機関を利用するのが大変な人が利用するタクシーです。介護タクシーはどんな利用目的であっても利用することができる予約のできるタクシーのことを言います。


今は介護タクシーを行っている会社も多く、介護が必要な人でも安心して出かけることができるようになりました。介護タクシーは、車いすに乗ったままでもタクシーに乗ることができるように車両が改造されていて、リフトやスロープなどが付けられていますから安心して利用することができます。


介護タクシーと普通のタクシーの大きな違いとしては、介護タクシーの場合には、家から目的地まで運んでくれますし、玄関から車に乗るまでも移動を解除してくれます。しかし一般的なタクシーの場合には、自分でタクシーに乗ることが多く、タクシードライバーによる車いすでの乗車解除などは行っていませんから、介護が必要な人は、介護タクシーを利用するのがいいでしょう。


介護タクシー会社によってはホームヘルパーの資格を持っている運転手が乗っていることもあります。また介護施設には介護福祉士が常駐していることが多いので介護について不明点などあったらいろいろとお聞きしたらいいと思います。また、介護福祉士は引っ張りだこの職種ですので、介護福祉士の資格を取得するため過去問での勉強をしているという人も多いと聞いてます。


P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kaigo-fukusi
読者になる
2017年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる