濃溝の滝なら行ったことあるしな

November 19 [Sat], 2016, 0:49
濃溝の滝が神秘的なまでに美しい!都心から1時間で行ける秘境の見どころをご紹介
http://find-travel.jp/article/30508

濃溝の滝が大変なことになっておりますそうで。
ジブリの世界みたいとか?
神秘的?
ちょっと待て、ここ、見覚えあるんすけど?
と、スマホの中の写真をひっくり返してみたら。



ちょっと角度が違うので、わかりにくいかもしれないっすけど、この写真、濃溝の滝です。
これは去年かおととし行った時の写真。
このすぐ後にインスタで紹介されたとかで、一気に観光地になったんですね。
鬼マネが行ったときは、だーれも居なかったしな。
つばきジュニアでも行ったんじゃなかったかな。
近くの売店で緑の卵売っててさ、アローカナの卵のことだったんだけど、珍しいってことで買ってみたりして。
最初に行った時は、まあまあ賑わってたんですよ。
足湯温泉とかあったりして、この周辺が道の駅っぽく大型バスとかも入れるようになってたから、ドライブイン的に観光客が寄っていく感じで。
でも、その数年後のこの写真撮った時は、もうすっかり閑散としてて、売店もさみしい感じだったんだよねー。

で、騒がれてから実際行ってみた人はさ、
「え?幻想的じゃなくない?」
と、思ったと思いますよー。
だって、インスタの写真、加工してたと思うし。

岩がハート型になってるとか言われてるけど、もともとはハート岩の手前の親子亀岩の方を推してたはずだしね。
(説明書きもあったもん。)
ちなみに鬼マネは亀に反応し過ぎて、ハート岩には全く気付かず。
写真確認してわかったけど、この時は周りの木々が生い茂ってて、かぶさっちゃってたから奥まで見えなかったんだわ。
川の水もきったなかったから、見て遊歩道歩いて戻っちゃったよ。(笑)

百聞は一見にしかず、だけど、ここは違う意味で実際に見てみて?って感じかなー。
でさ、滝じゃないんだよね。
多少の落差はあるけど、「はあ?これを滝って言っちゃうの?」って程度だから。
養老渓谷の方がはるかにすごい迫力だと思いマッスル。

いいとこ情報じゃなくなっちゃったよ。(苦笑)
まあでも、確かに秘境です。
市内から1時間かからずに行けるのに、この付近はかなりな山奥です。
のーんびり散歩するには、まぢおすすめです。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:鬼マネ
  • 性別:女性
  • 血液型:O型
  • 現住所:千葉県
  • 職業:フリーター
  • 趣味:
    ・バレーボール-ママさんバレーと小学生チームのコーチやってます
    ・読書-活字中毒なので、読むものないと、電話帳読みます
    ・映画-かなり見ます。DVDですけど。
読者になる
千葉市のママさんバレーボールチーム『貝塚クラブ』の鬼マネでございます。
今までサイト内やブログで紹介してた千葉関係の情報をまとめてみることにしました。

鬼マネ自身は、グルメでもなければ、お出かけも大してしないのですが、ママさんバレーボーラーやママさんたちって、美味しいものや面白いところを良く知ってるんですよね〜。
で、聞くと行ってみずにはいられないという、性分でございます。
2016年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30