自分のニーズと供給のバランス

September 02 [Sun], 2012, 15:35
例えば、あなたが20代後半だったとします。初めての結婚相手を探すために、結婚相談所の会員になったとします。
このとき、もし登録している人の多くが、中年世代で、再婚相手を探している場合にはどうでしょうか?もちろん、年齢の離れたカップルはたくさんいますし、再婚で幸せをゲットした方もいらっしゃるでしょう。
しかし、初婚で、いきなり再婚の年上狙いでいる人は少ないはずです。この場合、自分のニーズと供給のバランスが完全にくるっています。
ですから、できるだけ自分に年齢的にも条件的にも近い人が多数登録している相談所に登録するようにしましょう。会員の数でどうで、会員の分布はどのようになっているかについては、業者のパンフレットなどに記載されているはずです。
ですから、資料請求をして、きちんと相談所の内容について吟味をしたうえで、登録をするようにしましょう。あせって手あたりしだいに登録すると、かえって結婚への道が遠ざかったりします。
机がつく
プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:kaibnir
読者になる
2012年09月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/kaibnir/index1_0.rdf