花粉症の予防 花粉症と病院

March 13 [Fri], 2009, 17:23
花粉が飛散する前に抗アレルギー薬を飲んで花粉症を予防しておくと、花粉症の症状は軽くなるようです。薬を服用する場合は医師にきちんと診断を受けることが大切です。花粉症の対策としては薬ではありませんが、べにふうきというお茶も注目されていますね。べにふうきに含まれているメチル化カテキンが花粉症の症状を抑えてくれるんだとか。去年べにふうきのお茶を飲んだのですが、飲んだ時はあまり花粉が酷くなくて、イマイチ効果はわかりませんでした。花粉症の症状が酷いときに飲んでみようかな。正直べにふうきの味は…。僕が飲んだべにふうきは違いますが、旅の蔵のべにふうきが有名なようです。花粉症で悩んでいる人もわざわざ病院に行くまでもないって思っている人も多いと思います。でも花粉症の症状が軽いときに病院に行っておくことは結構大切だったりします。お医者さんが花粉症だったら良いみたいな話を聞いたこともありますが、どうなんでしょう。たしかに親身になってくれる気はするけどね。

花粉症の治療 花粉症は完治できるのか

March 13 [Fri], 2009, 17:12
花粉症に効果のある薬も色々とありますが、副作用などもあり、花粉症に効いて楽になるんだけど、とても眠くなったり、だるくなったりと色々な弊害もあります。 花粉症の注射治療もあるみたいですが、これも変な病院などで受けてしまうと、逆に別の病気を併発する可能性もあるみたいですね。花粉と言えばまず思い浮かぶのは、スギ花粉でしょうか。他にはヒノキの花粉などがあります。天気予報でもスギやヒノキの花粉の飛散状況を伝えていたりしますよね。花粉症になると咳が止まらなくなったりもします。喉が痛くなることもありますね。
花粉症の治療は即効性があるものはないようです。薬を使えば花粉症の症状を和らげることは出来ますし、長期的にみると花粉症を元から完治させることも可能です。花粉症を完治させるための治療は減感作(げんかんさ)療法ってヤツで、原因となる花粉の抗原を見つけ、その花粉の成分を注射することで体に慣らしてしまうというもの。それでも全ての人の花粉症が完治するわけではないのと、効果が出るまでに数年かかってしまいます。もっと簡単に行えるのは花粉症予防です。

花粉症は大変だ

March 13 [Fri], 2009, 16:57
花粉症に悩む現代人は多いですよね。春先は街を歩いていてもマスクをしている人を多く見かけますし、くしゃみが止まらなくなっている人も見かけますね。毎年、ことしの花粉の飛散量は多いみたいなニュースを見る気がするんですが、どうなんでしょう。たしかに今年2009年の花粉はすごい。今までになかったくらいの花粉の攻撃な気がします。(1年の間に忘れちゃっているのかな?)様々な花粉症対策グッズや花粉症に効果のあるものなどの情報がテレビや雑誌などで紹介されてますけど、毎年花粉症で苦労している人は多いですから、そんなに効果のある治療法なんかはないんでしょうかね。花粉症には様々な症状があります。鼻水が止まらなくなったり、逆に鼻づまりだったり(寝てても息が出来なくて苦しい)、目が腫れちゃったり、目ヤニとか、くしゃみが止まらない等など、生活は出来るんだけど、とっても苦しいって感じの症状でしょうか。花粉症なんかじゃ仕事も休めないし、でも仕事の生産性はとっても落ちる。(テレビで花粉症は仕事の生産性を4000円だか6000円落とすみたいなことを言ってたな)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kahuntaisaku
読者になる
2009年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/kahuntaisaku/index1_0.rdf