ひよこ倶楽部?? 

November 13 [Sun], 2005, 11:24
カルアを風呂に入れた

シャンプーがちょっといいやつで

泡立てた後5分くらいそのまま放置すると

トリートメント効果が発揮されるというやつ

夏場はそのまま放置するんだけど

ちょっと寒いから心配になって

浴槽に湯を溜め、アロマオイルを垂らした中にカルア投入

カルアうっとり

「よかったね〜〜。気持ちいね〜〜」

浴槽の側に座り込んで話しかけるあたし

クシュンッ。さむぅ。。。

気が付けばあたし裸。

自分が風呂上がってから、カルアを洗うため、

裸で約1時間過ごしてる計算になる。

はぁ。こんな時、TANが早く帰っていたら流れ作業できるのに

「パパ〜もうすぐカルア上がるよ〜〜」

「はぁい。タオルスタンバイOK」

なんてたまひよごっこできるのに

そんなんできるわけないよなあ。

カルアを風呂から出してタオルで拭いてドライヤーで乾かしてブラッシングして爪切って。。。やっと服を着た

はい。フカフカいいにおいのカルア風邪っぴきのアタシ出来上がり。

ずっと昔のブログ『猫嫌いの猫』を紹介 

November 11 [Fri], 2005, 3:52
『おつかいで信号待ちをしていたら子猫が大通りを渡ろうとしてた
大通りの中腹まで渡ったけど反対車線の車が切れなくて
渡れず躊躇してる様子。危なっかしい子猫に気づいた車が停車し
子猫はたたたっと渡って神社の境内に入っていった
大の犬好きで猫嫌いのあたし
いつもならそのまま見過ごしてしまうその光景
なのに今日は子猫が境内の木々に隠れて見えなくなるまでじっと見てた
それから頭の中は先ほどの子猫の勇ましい姿がぐるぐる回った

小さな命の一生懸命な大冒険に心打たれてご褒美を上げる事にした
おつかいのついでに小さなバターブレッドと牛乳を買って
神社の境内に言ったら子猫は林の中で鳩を追っかけて遊んでた
小雨の中でウサギみたいに飛び回ってた
とりあえずブレッドにミルクを浸して近づいてみたら大急ぎで逃げていった 
あたりまえだ 野良なのだから
もてあましたブレッドを持ってきょろきょろしてたら
大人の猫が大きな葉っぱの下で雨宿りをしていた
無関心に背を向けてじっとしていたけどとにかく
ブレッドをなんとかしたかったので近づいてみた
猫はとっさに身構えたがさすが野良暦が長いらしく
ちょっと距離を置いてあたしの様子を伺っていた

大して可愛くもないきつい顔つきのやせ細った猫と目が合った瞬間
あたしは猫嫌いだったと思い出した
なぜによりにもよってイチバン嫌いなタイプの大猫に
なけなしのポケットマネーをはたいて買ったパンを
あげようとしているのだろう
あたしはシカメッツラをしながら猫の近くにブレッドを
置いてその場に座りこんだ
普通の人ならば猫が警戒しないようにその場を離れるのに
あたしは精一杯の意地悪のつもりでその場に座って傘をさしたまま
じっとしていた 遠くで子猫が飛び回ってるのが見える
大猫はしばらく警戒してからすごい勢いでパンにがっついた

野良に餌を与えたって何も意味がないのは知ってる
一時を免れたとしてもいつか病気や事故でのたれ死ぬ
ましてや毎日餌を与えるほどの慈善事業はしたくない
「ほんの出来心とほんの計算ミスだよ」と笑って煙草をくわえた
すると神社の信仰者らしいおじさんが飛んできて「境内は禁煙じゃろ!」
おじさんにびっくりして猫はどこかに消えた
あまったパンは雨に濡れてるし猫が食べ残したパンを
コンビニの袋に拾ってその場を離れた
あたしって間が悪いにゃあ』

オソレスごめんなさい 

November 09 [Wed], 2005, 13:04
えっと・・・・みんなに心配かけてるあたしですが
とりあえずちょこちょこアルバイトをしながら
今後について考えてる今日この頃です
2,3日お店をあけて様子を見たけど
「ママが頑張るならこれからも来るよ」って言ってくれるお客様と
「ルーマニア人いないならもう来ない」って帰ってくお客様五分五分の割合
とりあえず1人じゃ営業できないので臨時休業にしつつ
ホステスさんの面接をしているのだけど
ここでまたたくさんの選択肢

関連会社から「正社員で来て欲しい」
うちの店を買収しようとしている企業から「ママで残って欲しい」
現オーナーから「このままママがお店をしてほしい」
別の知り合いから「お店をしたいからママできてほしい」
お客様から「この業界にずっといてほしい」
実家から「ひきあげて帰って来い」

あたしが聞きたいのはたった一人の言葉なんだけどな
「俺の隣にいてほしい」その一言があればあたし
なんだって頑張れるのになぁ

とりあえずこんな日は朝から牛すじ煮込んでます。
牛すじと大根をトロトロに煮込んでます。
甘み調味料を入れて長時間煮るとお肉が硬くなってしまうから
まだ調味料は要れずに牛すじだけをビールでコトコト煮てます。
TANに「牛すじ煮込んでおくね」って朝言ったら
「また、始まった。現実逃避」笑われた
いいじゃん。美味しいものを食べると幸せな気持ちになるし
明日への活力が生まれるんだから。

カルアをカットに連れていく暇がなくて自分で眉毛あたりを刈ったら
すんごくブサイクになってしまった…


突然だけど 

November 05 [Sat], 2005, 10:49
あぁ…人生は波乱万丈・・・いろいろあったわ。
ルーマニア人撤退。
話せばなが〜くなるけどとにかく撤退した。
うちの店が悪いんじゃない。
お客だって結構入ってたし、彼女達とあたしはうまくやってたし
まあ、とにかく可愛い彼女達と涙。涙のお別れをするハメになって
あたしとオーナーがぽつんと残った。

さあ。これからどうするかね〜…

オーナーを見捨てて店閉めてあっさり他の店に稼ぎに行くか

ここに残ってホステス集めて店を続けるか


…あたしって昔から何故かデンジャラスゾーンを歩きたがる

みんなに止められるんだけど

良くも悪くもチャレンジャー

だって人生は波乱万丈の方が楽しいに決まってる

親友に相談した
「あんたさぁ、わざわざしんどいほうを選ばなくていいんじゃないの?」
「でも…ほら、若い時の苦労は買ってでもしろって言うじゃない?」

親友苦笑いでタバコをもみ消した
「あんた。そんなに若くないよ

余計なお世話じゃ。

あ〜でもど〜しよ〜…

ご無沙汰 

October 06 [Thu], 2005, 9:42
ブーナ デミニャーツァ!(オハヨウゴザイマス)
大変ご無沙汰しておりました。
少し落ち着きましたのでぼちぼちHP再開しようかと…
さてさて、うちルーマニア人たくさん。ママのくせに人一倍びびってたtiffin
なんとか身振り手振りで会話して手探りでお店スタート
彼女達にやる気を起こさせてスタッフ一同楽しく仕事できる環境作るため
神経すり減らした〜〜言いたいことは山ほどあるけど
お国柄の違いを考えると長たらしいミーティングなんて無駄
「駄目」といわれると聞き入れられない心理もあるし
「こうしたら楽しい」「こうしたらメリットがある」と簡潔に説明
「ワタシタチ ママ ダイスキネ〜ェ」「ママ ヤサシイ」
カタコトの日本語で感謝されて逆に励まされてるアタシ
日本人スタッフのKちゃんもすんごい頑張ってくれて
気が付けばKちゃんとアタシカタコトの日本語で会話してた
「ママ アタシ ニホンゴ ジョーズ デショ」
「アナタ ニホン ナガク スンデルダカラ ジョーズ!ホントジョーズ!」
別にバカにしてるわけじゃないんだけどついついそんな話し方になってしまう
寝る暇なくいろんなこと考えていろいろ走り回ってるけど
仕事中はいつもおなかよじれるくらい笑う
毎日「アリガトウ」の言葉を使う
それが今のアタシの元気の素
思いのほか気力に余裕が出たのでこれからボチボチ
ルーマニアの紹介交えつつブログ再開してゆきます。
Pa Pa Pa

お詫び 

September 25 [Sun], 2005, 1:24
私事ではありますが
明日からお店のオープンの為
しばらくPC放置状態になると思います
いつも遊びに来てくださる皆様
暖かい言葉や楽しいおしゃべり
本当にありがとうございます。
Tiffinは風邪は治りかけ(?)ですが
なんとか気力で生きてますので
来週までに皆様のもとへ
カルアと共に元気に登場させていただきます。

取り急ぎお詫び&ご報告まで

kahluaの逆襲 

September 23 [Fri], 2005, 23:23
風邪でぐったりしてたあたしをTanが看病してくれた
ご飯作ってくれたり、「洗濯とかせんでいいって」って
気遣ってくれたりお姫様扱い
カルアはいつもと違う雰囲気に気付いたらしく
ちょっと拗ね気味

んで、今日はあたしがだいぶ元気になったから
カルアはやっぱりTanを独り占め

そしてあたしは拗ね気味
だって、あたしいっつも仲間はずれ
男同士で悪さばっかりする悪友…

こんなことならもすこし風邪引いてて
いっぱい甘えればよかった…なんてね…
でも早く治ってよかった
来週のオープンに間に合いそうだわん
こんなとき思う
我が家の皆さん、ありがとぉ

やべっ 

September 21 [Wed], 2005, 22:48

やっべ〜
喉が痛い
モノを「ゴックン」飲み込むのがすごいいたい
カラダがだるい
熱っぽい
これってぇ…風邪か?
風邪なのか?
来週月曜、ついにお店オープンだし
明日からかなりの重労働で
ラストスパートなんだけど

あたしどぉなっちゃうの〜〜
週末遊ばなきゃよかったよぉ
オープンして落ち着くまで風邪なんて引くわけないって
思ってたのについに来ちゃったよ
風邪銀行とかあったら預けておくのに
ちょっと休みたいな〜って時にまとめて引き出すのに
さぁ、今から栄養ドリンク買いだめに行くかね
んで首に焼き葱巻いて寝るかね…

まいったまいった…

ブサイクすぎて 

September 20 [Tue], 2005, 3:11

仕事から帰ってPCいじったりTV見たりお夜食作ったりとカルアそっちのけで
Tanとおしゃべりしつつ部屋の中をうろうろ
最初はサークルから出てずっとアタシに付いて回ってたカルア
ちょっと飽きたらしくソファに飛び乗りいつものごとくゴロゴロ
ポジショニングが決まるまで位置を変えたり寝返り打ったりと落ち着かない
それでもかまわず無視してると…
「ん?なんか静か…」ソファを振り返るとソコには!!!



なんだこの生き物はぁ〜〜
やべっ。ブサイク過ぎてかわえぇじゃないか。
っつ〜か、犬じゃねぇ。カワウソ??
もっと近づいてみよっと。



ぶわはっはっはっ愛すべきひっ

はいはい。わかりました。
早くトリミング連れていけってことでしょ?
解ってます。でもね…このカーリー具合はバティスタに似てるから
アタシ結構好いとぉーとばい

ドライブ at 草千里 

September 19 [Mon], 2005, 12:11
Tanの趣味であるVWのカルマンディミーティング@草千里に行った。
今回は、自慢のVWを持つオーナー達がそれぞれ持ち寄るというもの
WANKOのオフ会に似てる。手塩にかけて磨き上げたワーゲン達が
た〜くさん。車のEVENTなのでkahluaはオルスバンだったんだけど
初めて行った〜。すっげ〜〜。素敵なVWがい〜っぱい。

街角でたまに見かける光景とは違ってこんなに並ぶと圧巻
皆さんよく手入れしてるのね〜。ホントWANのEVENTに似てるなぁ。

コレ↑にはビックリツクリモノの足がボンネットに挟まってるの
何も知らずに近づいて「ビクッ」ってなったのはアタシだけだろうか

うちのTYPETは持ち主に似て気分屋さんだけど綺麗に磨いたおかげでおりこうさんに阿蘇まで走ってくれた。
コンパチブルのタイプはこの日ウチの一台のみ。
でもところどころ年季が感じられてピカピカじゃないから逆に目立ってしまった
アタシは実はbeetleではなくてコッチ↓が欲しくてたまらない

でも、この日アタシが一番エキサイトした出会いは。。。
たまたま居合わせたフレブルのムッチ君(♂、8ヶ月)

彼の人懐こさに脱帽〜〜すっごい可愛かった〜〜
Kahluaももうちょっとお行儀よくなったら一緒にEVENT行きたいな
2005年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像すず
» ずっと昔のブログ『猫嫌いの猫』を紹介 (2005年11月19日)
アイコン画像モグママ
» ひよこ倶楽部?? (2005年11月13日)
アイコン画像たまこママ▼・【∧】・▼
» 突然だけど (2005年11月08日)
アイコン画像モカまま
» 突然だけど (2005年11月06日)
アイコン画像モカまま
» ご無沙汰 (2005年10月13日)
アイコン画像prtwqq
» ついに! (2005年09月22日)
アイコン画像ぶんまま
» 母の会 (2005年09月18日)
アイコン画像モカまま
» またまた (2005年09月18日)
アイコン画像モカまま
» 思い出した (2005年09月18日)
アイコン画像たまこママ▼・【∧】・▼
» またまた (2005年09月13日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kahlua-peppe
読者になる
Yapme!一覧
読者になる