起き抜けの午後 @ 法政大学 市ヶ谷キャンパス外濠校舎地下一階多目的室 

February 26 [Sun], 2017, 19:29
まさかの法政大学2days。
本日はベルリンです。

・17歳とベルリンの壁 12:50〜13:15
ギターボーカル、ベースボーカル、ギター、ドラムの四人編成。
1月のdaisybar以来。
ちょっとセットリストが意外だった感あり。
ハッピーエンドでサクッと締めるのも良いですね。
いやー本当に新譜楽しみだな。

・A POP BOTTLE 13:30〜13:55
ギターボーカル、ギター、ベース、ドラムの四人編成。
割とストレートなギターポップ&ロックかな。

・シーツ 14:25〜14:55
ギターボーカル、キーボードボーカル、ギター、ベース、ドラムの五人編成。
以前ベルリンとの対バンで観て以来二度目。
前回より凄く良かった。
やっぱバンドってどんどん変わるんだなぁ。

・水いらず 15:25〜15:45
ギターボーカル、ギター、ベース、ドラムの四人編成。
本日の主催だそう。てことは法政大生なんですかね。
ちょっとサイケ&ブラックな感じのあるギターロック。
ベースの女の子が格好良かった。

・ラッキーオールドサン 16:00〜16:35
ボーカル、アコギボーカルの二人編成。
麗かで優しく、でも芯がある感じ。
うたたねとかが立ち位置近いのでは。
これはお日様の下というか自然光の方が似合いますな。

Total Feedback / Sunday Monday @ 高円寺High&AMP cafe 

February 25 [Sat], 2017, 23:35

という訳で市ヶ谷からダッシュして(比喩ではない)おなじみtotal feedback&SundayMondayへ。
なんとかギリギリでサブマリナーズに間に合った。

・((the submariners)) 18:10〜18:40
ギターボーカル、ベースボーカル、ドラムの三人編成。
去年の9月ぶり。新譜もゲット。
やはり曲がダントツに好み。
あと今日気がついたけど女の子ボーカルと男の子ボーカルのハモりの時に女の子がメロディライン的には下を取ることが多いのね。
ちなみにO氏のギターがジャガーからサイクロン(多分)に変わってました。
あとドラムもタムなしセットだった。

・ハタユウスケ+サンノヘシゲカズ(cruyff in the bedroom) 19:00〜19:35
クライフのギターボーカルとギターがアコースティックセットですよ。
以前ディスクユニオンでインストアやった時以来のアコセット。
なんですが前回と違いカヴァー多め。
ヴァネッサパラディのSundayMonday、プラガ、アルバン(自社販促活動)、あと有名な曲(思い出せなかった)、クライフの曲は2曲。
めちゃめちゃ面白かったのでまたやっていただきたい。

その後はshe in the hazeをちょっと聴いてみたり(上手いと思ったけど好みではない)、木村世治+五味誠(ZEPPET STORE) を遠目に聴いたりご飯&おやつ食べたりウロウロ。

・For Tracy Hyde 20:30〜21:00
ボーカル、ギター×2、ベース、ドラムの五人編成。
12月のLUSHぶり。
最初めちゃめちゃハウリングしてて何かと思ったらボーカルのマイクが原因だったらしい。
イベントに合わせてかシューゲ成分多めだったのかな。
最後の曲はかなりシューゲしてた。

・The Florist 21:15〜21:50
ギターボーカル、ギター、ベース、ドラムの四人編成。
何回か見てるけど何故かピンとこない。
キャリアある人たちだし上手いとは思うんだけど。
多分単にメロディが好みじゃないんだろうなぁ。

『カムバック!!』@ 法政大学 市ヶ谷キャンパス外濠校舎地下一階多目的室 

February 25 [Sat], 2017, 17:57
不本意ながら今日も二本立て。
まずは一年半ぶりに法政大学の多目的室へ。

・in Case of Emergency 16:10〜16:40
ギター×2、ベース、ドラムの四人編成 from 横浜。
1月のオリーブ以来。
やっぱり好みだ。こういう勢いドンな音が最近ツボ。
あとステージ広いと暴れても大丈夫なんだなぁと思いました。

・1inamillion 17:10〜17:35
ギター×2、ベース、ドラムの四人編成。
この間の自主企画ぶり、今月二度目。
今回初めて安定感出てきたように見えた。
ちなみに全員法政大学の卒業生&在学生なのでエモさマシマシだった模様。

その後のcase arc、MORETHAN、wakamiya、weaveも観たかったけど、高円寺Highへダッシュで移動。

megu pre. サンガツvol.12 @ 渋谷LUSH 

February 19 [Sun], 2017, 23:07
久しぶりにサンガツに遊びに行くことに。
相変わらず尖ったブッキングである。
LUSHは最近内装をリニューアルしたとの事で洒落た感じになってた。

・oaqk 18:00〜18:35
ギター×2、ベース、ドラムの四人編成。
上手ギターはエフェクターに囲まれて椅子に座っての演奏。
(因みにpresence of soulのギターの方ですね)
頭蓋骨に響く轟音っぷり。
そんなに小難しいことはしてないように見えるんだけど凄くどっしりしてるのか。

・GORAKU the function 19:00〜19:25
ドラムボーカル、ギター、ベースの三人編成。
本日唯一の歌モノバンド。
観るのは3年くらいぶりくらいだけど、その時はギターボーカルがいたのでこの編成になってからは初めて。
1年半くらい前に17歳とベルリンの壁のサポートドラムで久しぶりにAくんのドラムを見て、良いドラマーだなぁと思ったのです。
その後すぐボーカルが抜けてドラムボーカルやるというので、ずっと観たかったんだけどなかなかタイミング合わずでやっと観れた。
とりあえずドラムセットがずずっと前に出てくるの迫力ありますね。
全体的にポップかつアグレッシブで真っ直ぐに突っ込んでくる感じで良かった。
やっぱりAくんのドラム好きだなぁ。

・OVUM 19:50〜20:35
ギター×2、ベース、ドラムの四人編成。
多分去年のFLAT以来。
今日もアンプタワーは健在でした。
空間を埋め尽くす圧倒的な音の塊。
あと今回初めて気がついたけどドラムヤバくないですか?
特にバスドラ。あれどうなってるの…。

・深海600m 20:55〜21:40
ギター、キーボード、ベース、ドラムの四人編成 from 大阪。
多分一昨年ヒソミネで観て以来。
OVUMの後に引けを取らないライブを展開してた。
これわかる人にはわかってもらえると思うのだけど、正直OVUMの後って大抵のバンドはやりにくいと思うのです。
ましてや同じ轟音インストだと尚更に。
それがみるみる空気を深海色に塗り替えていく様は見事だった。

フードの唐揚げもおいしいし、DJの選曲もEmu sickSや溶けない名前など珍しい感じだった。

MITOHO SESSIONS @ 新宿motion 

February 18 [Sat], 2017, 22:50


夜はHighや乙に行きたかったけど新宿で未踏峰セッションズにてウサギバニーボーイです。

・左右 19:00〜19:35
ギターボーカル&カズー、ベース&ドラムの二人編成。
去年のバスキア企画ぶり二度目。
やっぱり変態ポストパンク(褒めてます)ですな。
隙間の隙間を射抜くような構成。
そしてお二人の佇まいの絶妙さよ。

・吉田ヨウヘイgroup 19:55〜20:30
ギター&サックスボーカル、トランペット&ボーカル、ギター、ベース、ドラム、キーボードの六人編成。
ちなみに始まるまで吉田さん違いで吉田そういちろうぐるーぷと勘違いしてました。
すいません。
ジャズをベースにした少しアーバンかつ泥臭さもある歌モノ。

・LOOLOWNINGEN & FAR EAST IDIOTS + 西田修大 20:45〜21:25
ギターボーカル、ベース、ドラムにゲストギターの四人編成。
だいぶ前にこの企画に花園出た時以来ですね。
今回はゲストギタリスト(前に出演の吉田ヨウヘイグループのギタリスト)を加えての四人編成だそうな。
プログレッシヴロックとマスロックの違いがよくわからないんだけど、何となくマスロックというよりプログレっぽい気がする。
全員めちゃめちゃ上手いなあ。

・ウサギバニーボーイ 21:30〜22:10
ギターボーカル、ギター、ベース、ドラムの四人編成 from 広島。
去年のFEVER以来かな。
よくよく考えるとここもマスロックというよりプログレっぽい。
プログレギターポップ。めっちゃ楽しかった。
しかしボーカルT氏の声枯れ大丈夫なんですかね?

TELMOS. FEST @ 下北沢ERA/Alternative brunch vol.1 @下北沢three 

February 18 [Sat], 2017, 17:53

本日は勝手にサーキット。まず最初はERAから。

・SLEEPLESS 12:10〜12:35
ギターボーカル、ベース、ドラムの三人編成。
三人編成デビュー戦。
緊張感ありつつ、結構良い感じだった。
まぁ曲が良いものね。
三人ともめっちゃ頑張ってる感じがひしひし伝わる。(前が頑張ってなかった訳ではないけど)
多分しばらくは試行錯誤するんだろうなぁ。
次観る時はまた少し変わっていそう。

SLEEPLESS観てから速攻threeへ移動。
諦めてたSZKNの最後ちょっとだけ観れた。

・HALFMUST 13:05〜13:40
ギターボーカル、ギター、ベース、ドラムの四人編成。
前回のスリーマンぶりかな。
最初の新曲はまだ発展途上という感じですな。
やっぱりここも曲が良いんだよね。
にしても相変わらずギターが良い仕事してる。

・hinotoris 13:55〜14:40
ギターボーカル、ギター、ベース、ドラムの四人編成。
同じく前回のスリーマンぶり。
割と渋いというか、メロウなイメージだったけどちょっと強めな曲もあるのね。

threeからERAに戻ってsaidから。
最初に比べて人増えてます。

・said 15:20〜15:50
ギターボーカル、ギター、ベース、ドラムの四人編成 from 宇都宮。
去年WARPで観て以来かな。
ストレートなギターロック。
個人的には乙っぽい印象。

・asayake no ato 16:05〜16:35
ギターボーカル、ギター、ベース、ドラムの四人編成。
もしかしたら3年半ぶりとか?少なくとも2年は確実に空いている。
全員上手いなぁ。
あとベースの人が楽しそう良かった。

asayake終わったら一時間の休憩だったのでちょっと早いけど新宿へ移動。

Flying Izna Drop Release tour @ 横浜BB STREET 

February 17 [Fri], 2017, 23:22
イズナツアー横浜編。
しかし仕事終わらず二時間の遅刻のためtoldとTHE FOREVER YOUNGは観れず。

・bacho 〜21:25
ギターボーカル、ギター、ベース、ドラムの四人編成 from 姫路。
去年のUNIT以来二度目。
多分最初1曲欠けたくらい。
ボーカルの声質がちょっと癖があるというか、オンリーワン感強いな。
にしても人気者ですなぁ。

・Flying Izna Drop 21:45〜22:30
ギターボーカル、ベース、ドラムの三人編成 from 東京。
年末の2マンぶりなので約2ヶ月ぶり。
横浜でのライブは初だそうな。
BBストリートは割とマットな音かなという気がしたけどやっぱりイズナのリズム隊の音は艶があるな。
あとS氏のメロディと歌のポップさと捻くれ具合のバランスの絶妙さ。
結構珍しいタイプのスリーピースだと改めて思う。
しかしS氏のギターはパックリ割れたのを修理した形跡があったけど、何があったのか。

DQS 〜ワンマン2デイズ『BEAT FIESTA 2017』 @ 下北沢CLUB Que 

February 12 [Sun], 2017, 21:02


ドラムモンスターバンド、DQSのワンマンへ。
新宿でのチャンピオンカーニバル以来なので1年半ぶり2度目。
ドラム10台のアンサンブルは私なんぞが言うまでもなく唯一無二。
Queのステージにドラム5台乗るんだなぁ。(残り5台はステージ下に展開)
あと高橋浩司さんコーナー腹よじれるかと思いました。
何故もっくんとラブロマンスなの…。
あと個人的にびっくりだったのがドラムぜんぶマイク立ってましたね。
てっきり生音で勝負だと思ってたので驚き。
さすがにシンバル類はなかったけどバスドラとスネアまわり2本は確認した。
これPAさんどうやって対応するんだろう。
ちなみに本編2時間、アンコール30分でした。
最後鬼軍曹の鬼のしごきがきて「これか!」ってなった。
(基礎体力大事ね…)

既存のバンド、ドラムの概念ぶち壊しバンドなので1回試しに観てみることをお勧めします。

RESET/REBUILD @ 新代田FEVER 

February 11 [Sat], 2017, 23:08
行きたいところ色々あるけど本日はFEVERへ。
ハードコア寄りなイベントですね。

・bilo'u 18:00〜18:25
ボーカル、ギター×2、ベース、ドラムの五人編成。初見。
ギター2本とも7弦、ベース5弦、ドラムは変形シンバル多め。
ポストハードコアっぽい雰囲気もあり。ボーカルデスボイス系。
てか7弦ギター始めて生で観たかも。

・TOMY WEALTH 18:45〜19:20
ドラム、シンセ、ベース、エレクトリックヴァイオリンの四人編成。
先月のERAぶり。
前回と同じく前半と最後にヴァイオリン参加で中盤は三人編成という流れ。
ちなみに今回珍しく映像なしでしたね。
でも一部無意識に脳内再生して補完した。
本当に美しいドラムであり音楽だなぁ。

・PALM 19:35〜20:05
※音が肋骨にガンガン響いて辛かったので諦めて外へ。

・Vampillia 20:25〜21:00
ボーカル、ギター×3、ベース、キーボード×2、ヴァイオリン、ドラム×2の十人編成。
前回観たのは2014年5月だったらしい。
とりあえず梯子が出初式形式(ストレートの梯子を人力で支える)になっていたのが印象的。
前回強烈なインパクトだったミッチーのコントはなかった。
女子メンバーがいい仕事してる。
あとギターのうち一人はabout tessのT氏がゲスト参加だった。

・kamomekamome 21:15〜22:00
ボーカル、ギター×2、ベース、ドラムの五人編成。
MASKED MANSION 4以来なので1年半ぶりくらい2度目。
やはり説得力が違うよね。
説得力は数値化されたわかりやすいものではなくその佇まいにある、という感じ。
でもM氏のスタジオの話ちょっと面白かったです…。

“like a stardust” @ セミコロン幡ヶ谷 

February 05 [Sun], 2017, 22:54


本日は着席アコースティックライブ。
先月観て良かった近藤さんと橋本さんのイベントです。

・橋本孝志 19:05〜20:00
先攻は橋本さん。
アコギ演奏は近藤さん。
ツアーこれからなので念のため詳細は避けますが、まさかのチューインガム1stの曲聴けるとは思わなんだ。
にしても本当に橋本さんの曲は丸裸にするとよりわかるけど、癖があるけどストレートだなぁ。

橋本さん終了後、トイレ休憩を挟んで飛び込みゲストのコーナー。

エガワヒロシ、小森清貴(壊れかけのテープレコーダーズ)、古明地浩哉(敬称略)の各氏が橋本さんのリクエストで1曲づつ。
橋本さん曰く「橋本ミュージックステーション」。

・近藤智洋 20:45〜21:35
ゲストコーナーを挟んで近藤さん。
安定の存在感。
本当に唯一無二だなぁ。
チューインガムの名曲のカヴァーには鳥肌。
元曲も素晴らしいしそこに新しい形というか、元とは別の依代が出来たというか、同じ曲だけど違う曲だった。

・橋本孝志&近藤智洋 21:35〜22:10
近藤さんコーナーからそのまま二人のセッションへ。
いやもう本当にラブラブすぎやしませんか(語弊)。
最後はtheMADRASのドラム、リコ氏がカホンで2曲参加。
楽しかったです。