"the MADRAS New Years Party" @ セミコロン幡ヶ谷 

January 15 [Sun], 2017, 22:50
theMADRASのマンスリーアコースティック、3回目にして初参加。
しかしギターの石垣さんがインフルエンザに倒れ、四人での開催となったのでした。

第1部はソロコーナー。
木下さんはアコギ弾き語りでDots Dash 2曲、カバー1曲の計3曲。
やっぱりこの人はボーカリストなんだなぁ。
えらさんは木下さんのアコギと共に大森靖子カバー1曲。
ご本人は「素人のカラオケ」と仰っていたけど、やはり上手い。
りこさんはアコギ弾き語りでカバー1曲、オリジナル1曲の計2曲。
男らしい酔いどれ感で良かった。
橋本さんは木下さんのアコギと共に近藤さんカバーとピロウズカバーの計2曲。
ピロウズカバーはストレンジカメレオンでぶっつけ本番だったらしい。

第2部はtheMADRASアコースティック。
ゆるっとしっとり気づけば1時間以上。
やはりアコースティックだとメロディと歌詞の良さが引き立つ。
あと最初の橋本さんソロコーナーで出来なかった高橋さんのカバーあり。
アコギ2本立て聴けなかったのは残念だけど木下さんお疲れ様でした。
あとアンコールのホールはグッときた。

やっと音源リリースのニュースも聞けたし今年も色々楽しみ。

"The Breathing Method" @ 天王町スタジオオリーブ 

January 14 [Sat], 2017, 23:26
本日は久しぶりにオリーブへ。
先週久しぶりに観て良かったin Caseと安定のSLEEPLESSという組み合わせですよ。

・Sleepless 17:40〜18:05
ギターボーカル、ギター、ベース、ドラムの四人編成。
1週間ぶり。
今回珍しくボーカルとベースの配置が逆。
あとギターのアンプヘッドがorangeじゃなかった。
あとベースN氏がメガネでしたね。これもレア。
と言う訳でグダグダするかなーと思ったけど意外に(失礼)ガッツリきた。
今日も楽しかったです。

・in Case of Emergency 18:25〜18:50
ギター×2、ベース、ドラムの四人編成。
こちらも先週ぶり。
やっぱめちゃめちゃ良いわ。
今日改めて思ったのはベースが肝なのかな、ということ。
パッと見暴れん坊だけどフレーズとか面白い。

・うたたね 19:05〜19:30
アコギボーカル、キーボードボーカル、ドラムの三人編成。
今回ベースの方はお休みとのこと。
去年ギャラクシーで観て以来かな。
歌の力というか引力が流石だな。
観てる人全員を正面向かせるような凛とした歌。

・heliotrope 19:50〜20:25
キーボードボーカル、ベース、ドラムの三人編成。
初見その1。
柔らかな女の子ボーカルにハードコアやポストロックの系譜のリズム隊が合わさる感じ。
三人とも上手い。
ドラムとベースの技が細かい。

・thinkabout 20:45〜21:10
ギター×2、キーボード&グロッケン、ドラムの四人編成 from 岡山。
初見その2。
流麗なインストで凄く良かった。
完成度めちゃめちゃ高くてびっくりした。
ベースレスだけどキーボードでベースライン担当してる部分もあるっぽい。
また観てみたい。

・without 21:35〜22:00
ギターボーカル、ベースボーカル、ドラムの三人編成。
初見その3。
エモり散らかしてる系で好感度高い。
ちなみに本当はもう一人ギターがいるけれど諸事情により参加できないとのこと。
四人だとどんな感じなんだろう。

THIRD PLACE @ 吉祥寺WARP 

January 09 [Mon], 2017, 22:49

去年観て良かったinCaseと8mが対バンなのでフラフラと行く事に。

・Missing You Out of the Sudden! 18:00〜18:25
ギター、ベース、ドラムの三人編成。
マス感あるインスト。
今日が初ライブらしい。
もっと場数踏めばループするフレーズが高揚してくんだろうなぁ。
また機会あったら観てみたい。

・vik 18:40〜19:00
ギター×2、ベース、キーボード、ドラムの五人編成。
重厚ポストロック感のあるインスト。
WARPというよりERAかヒソミネが合いそう。
てか確か何回かニアミスしてるんだけどこういうバンドだったのかぁ。

・MBD 19:15〜19:55
ギター×2、ベース、キーボード、ドラムの五人編成。
フュージョン寄りジャズロックかな。
ギターの片方がメインにセミアコのガットギターだったんだけど、結構エフェクター使ってて珍しいなと思った。
しかしとても良かったけど何故40分もやったのか謎。
あとドラムの人のやんちゃMC。

・アジアの純真 20:10〜20:45
MC、ギター、ベース、ドラムの四人編成。
久しぶり。ヒソミネで観て以来かな。
社会派ハードコアヒップホップとでも言うか。
ヒリヒリした感触と斬れ味と美しさは流石だなぁ。

・inCase of Emergency 20:55〜21:20
ギター×2、ベース、ドラムの四人編成 from 横浜。
去年5月にaQo'jの対バンで観て、良いなぁと思いつつなかなかタイミング合わずでやっと観れた。
結論、8ヶ月の間に滅茶滅茶良くなってました。
四人全員でエモり散らかしてる。(褒めています)
いやぁ本当に良かった。

・8m 21:40〜22:05
ギターボーカル、ギター、ベース、ドラム、キーボードの五人編成。
去年の10月ぶり、と思ったらそれ以来のライブとのこと。
ちなみにボーカルありは最後の曲だけ。
流石の貫禄です。
今日でサポートキーボードの方が終了だそうで、エモさも滲み出ていたような。

ベタフェス vol.2 @ 西荻窪FLAT 

January 08 [Sun], 2017, 23:37
ベタフェス第2回目開催ですよ。
今回は盛大な新年会の趣き。
前回と同じく出演順はくじ引きで決まった模様。
主催のお兄ちゃんの乾杯でスタート。

・たじまと愉快な仲間たち 15:05〜15:15
ギター、ベース、ドラムの三人編成。
sprawlのベースたじま氏がギターでSLEEPLESSのベースN氏、1inamillionのドラムS氏を迎えてのインストバンド。
あまり練習してないとの事で荒削り感満載。
正直良し悪しの判断もしづらい感じだったのでもうちょっと練ったやつを観てみたい。
ちなみにギターが格好良かったです。

・SLEEPLESS 15:35〜16:00
ギターボーカル、ギター、ベース、ドラムの四人編成。
年末のduesぶり。
あー本当に良いバンドだなぁ、とライブのたびに思う。
ライブ観てると自然に笑顔になるし拳挙げたくなる。
今年もわちゃわちゃっぷりと男前度を同時にレベルアップしてって欲しい。

・Erase The Period 16:20〜16:40
ギターボーカル、ギター、ベース、ドラムの四人編成。
warpの忘年会ぶり。
最初少しトラブルあったりしたけど逆にグランジ感あったかも。
前回観た時の方が全体は良かったけど斬れる感じは今日の方が良かった。

・sprawl 16:55〜17:25
ギターボーカル、ベース、ドラムの三人編成。
こちらもwarpの忘年会ぶり。
見るたびD氏が芸達者になっているような気がするのは気のせいか。
そしてセットリスト決まってないぽくてオーディエンスからのリクエストでやる曲決まるのもグダグダで良かった。(褒めてます)
フロント二人のわんこ感。

・athelas 17:45〜18:15
ギターボーカル、ギター、ベース、ドラムの四人編成。
もしかしたら前回のベタフェス以来かも。
好きなんですけど、レコ発も被ってて行けなかった。
個人的にはとてもドライなUSAエモという印象。
でもMCはパンチ効いてた。(お笑い知らないから元ネタわからず)

・quiqui 18:35〜19:00
ギターボーカル、ベースボーカル、ドラムの三人編成 from 岐阜。
多分去年3月以来だと思うので10ヶ月ぶり。
ギターMくんのボーカル増えてて殆どツインボーカル状態。
これ格好良いね。
楽曲アレンジも良い感じだし。
後半ベースの弦切れて代打でsprawlのT氏ベースを借りてたけど音がめちゃ良くて笑いました。

・よしだそういちろうぐるーぷ 19:25〜19:55
アコギボーカル、ベース、キーボード、コーラスの四人編成。
今回唯一の初見。
いわゆる良メロな歌物ですね。
本人は箸休めと言っていたけど滲み出るエモみがあった。

・yukue 20:10〜20:35
ギターボーカル、ベースボーカル、ドラムの三人編成。
9月のNINESPICEぶり。
久しぶりだけどやはり格好良いね。
疾走感溢れてた。(大分押してたからだと思うけど)
ドラムがいい仕事してるなぁと思う瞬間がちらほら。

・Primacasata 21:00〜21:25
ギターボーカル、ギター、ベース、ドラムの四人編成。
9月の北千住パックスぶり。
相変わらず曲がイケメン(毎回思う)。
しかし何故か最後の曲の前にギター二人が弦切ったのは持ってるとしか思えないね。
D氏、完全にジャズマスターに弾かれてた。
ギター変わるとこんなに変わるんだなぁ。

・I have a hurt 21:45〜22:15
ギターボーカル、ギター、ベース、ドラムの四人編成。
10月のHOME以来。
安定の圧倒的漢泣き感が半端ない。
最後全部持って行った。
トリに相応しいバンドがトリになって良かった良かった。
(I haveが途中になると自動的に「第1部完」になる)

極個人的2016年総括 番外編 

January 02 [Mon], 2017, 16:19
音楽に関わるその他の2016年トピックス。

・音楽用耳栓
Safe Ears 音楽用イヤープロテクター THUNDERPLUGS (サンダープラグス)
4月にヘブンズドアで購入。以来必需品になりました。
長らくシューゲイザーサウンドに親しんでいたので轟音には慣れっこだったけど、去年くらいから低音とノイズ系の音が苦手になってきてまして。
とりあえず普通の耳栓を持ち歩くようになったんですが、ヘブンズドアでオルタナ祭りな日に忘れて慌てて購入。
買うときは「1500円て高い…」と思ったけど今となっては良い買い物をしたな、と思ってます。
これ、音はちゃんと聴こえるのに音の尖った部分だけ入ってこなくなって、鼓膜が疲れないようになるイメージです。
今や絶対忘れないよう財布に取り付けている始末。
でもへたったり無くしたりする恐れがあるから予備買わなきゃなぁと思ってます。


・オーディオプレイヤー
ゴールデンウィーク入ってすぐ1998年頃に購入したコンポが壊れました。
今まで3回くらい修理して使ってきたけど流石に諦めて新しく買おうと思ったものの、どれ買えばいいんだ?となり頓挫。
結局9月に引っ越しで不要になるという某氏から型落ちパナソニックを譲って頂きました。
音質はそれなりですが(失礼!)やはりCDを気軽に聴けるって良いなぁと。
でもやはりCDチェンジャーは欲しいですね。

極個人的2016年総括 

January 01 [Sun], 2017, 20:13
毎年恒例2016年を振り返ります。

2015年は こちら

2014年は こちら

2013年は こちら

◆ライブ本数:142本
去年より減ったけど一昨年よりは多い。
まぁ行き過ぎですよね。

◆観たバンド Top 5
1)17歳とベルリンの壁 14回
2)the MADRAS(橋本孝志 with DotsDash & Rico) 13回
3)NENGU 9回
3)SLEEPLESS 9回
4)cruyff in the bedroom 7回
4)花園distance 7回
5)yukino chaos 6回
5)WOZNIAK 6回

次点5回はCARNlVAL、Flying Izna Drop、sprawl、ジャズマスターが鳴った後に、でした。
で、basquiat、SUMMERMAN、edy tow arc、falls、Tomy Wealth、ArtTheaterGuild、cigarette in your bed、Teenagers Bloody KillinG、Hi-5、speaker gain teardrop、aQo'j、1inamillionが各4回。
eitoは全通してますが3本だったんですよね。
企画「猫小路」に出演頂いたaudioboxingも3本でした。

◆行ったライブハウス Top5
1)高円寺High 17回
2)新宿NineSpice 11回
3)吉祥寺WARP 10回
4)渋谷club乙 7回
4)新代田FEVER 7回
5)下北沢ERA 5回

次点はヒソミネ、ザーザズー、ロックンロールでした。
Highはこれで4年連続ですね。
WARPはもっと行ったかと思ってた。

◆遠征先 総計
1)名古屋 10回
2)静岡 1回
2)浜松 1回
2)米沢 1回
大阪と四日市に行かなかったなぁ。
あとあんまり名古屋行かなかったな、と思ってたけどしっかり10回でした。

◆印象に残ってるライブ(日付順)
※自分の企画は除く

1)1/17 fall vol.6 @ 下北沢MOSAiC
少しだけブッキング手伝わせて頂きました。
貴重な経験になったなと。

2) 4/24 普遍性からの逸脱 @新宿NineSpice
濃かった。本当に濃かった。

3) 5/11 afresh! @ 新宿JAM
回復おめでとうございます。
企画としても面白かったけど入り口真っ暗だったのもなかなか強力だった。

4) 5/15 おんがくのじかん 49限目 @ 三鷹おんがくのじかん
出演者もお店の雰囲気も凄く面白かった。

5) 6/11 このよのアレンジメント 4束目 @ 大宮ヒソミネ
やっと行けたこのよのアレンジメント。
花園distanceにしか作れない空間だった。

6) 8/18 中山晃子(Alive Painting)×Mika Kawada(Piano)×中田粥(Bug-Synthesizer) Live Performance @ WIRED Lab.
中山さんのパフォーマンスはいつも異世界に連れて行かれるけど、この時は外環境も含め最高だった。

7) 9/25 TONE RIVER JAM 2016 @ 手賀沼フィッシングセンター
ゆるゆるなDIYフェス。
暗い中照明が来た時の救世主感が忘れられない。

8)10/9 JAPAMOSPHERE @ 新大久保アースダム
ストーリーがはっきりしているイベントだった。

9) 11/12 have fun @ 下北沢CLUB Que
15年前の青春が今の青春と繋がった日。

10)12/21 The greatest thanks day to you @新代田FEVER
信じられない気持ち、哀しい気持ち、そして感謝の気持ちが渦巻いた夜。

◆新人賞
今年初めて観て(聴いて)良いなぁと思ったバンド等

・general fuzz sound system
・dirgahayu (Malaysia)
・in Case of Emergency
・Dryer
・tfvsjs (香港)
・BADBADNOTGOOD(Canada)
・AGTHA
・1inamillion
・FRIDAYZ
・Smokebees
・cicada(台湾)

KOENJI HIGH 9th ANNIVERSARY 前夜祭 @ 高円寺High 

December 31 [Sat], 2016, 18:28
2016年はクライフで締めます。

・VASALLO CRAB 75 15:00〜15:30
アコギボーカル、ギター、ベース、ヴァイオリン、キーボード、ドラムの六人編成。
今年初ですな。なんだかんだ年1回くらいは観れてるのかな。
久しぶりに聴いたvicious circleの名曲ぶりに改めて驚嘆。

・sjue 15:45〜16:10
ボーカル、ベース、ドラムにサポートギターの四人編成。
本当はギターボーカルでスリーピースなのだけど、Y嬢が腱鞘炎でドクターストップかかってたそうで。
一応解除されたけど大事をとって、とのこと。
でもハンドマイクで自由な感じもそれはそれで良かった。
なんつうか自由に舞ってる感じがする。

・cruyff in the bedroom 16:30〜16:55
ギターボーカル、ギター、ベース、ドラムの四人編成。
安定の轟音。そしてsad paradise久しぶり。


今年リリースのシングル三部作詰めたセットリスト。
クライフの過去から繋がる未来って感じがした。
来年アルバムのリリースあるとの事だしまだまだ連れてってくれるみたい。

"年末 Rock Survivor" @ Zher the ZOO YOYOGI 

December 30 [Fri], 2016, 22:47


ライブ納め2日目は久しぶりのthe MADRAS。
開始早い&所用の為THE VISION、trebolo、The Bloody Eyesは観れず、19:30過ぎから。

・JET THUNDERS 〜19:45
ギターボーカル、ギター、ベース、ドラムの四人編成。
2曲くらい聴いたのかな。
ロケンローな感じ。
ボーカルがちょっと清志郎っぽい歌い方。

・SUSTINARS 20:05〜20:30
ギターボーカル、ギター、ベース、ドラムの四人編成。
ボーカルがストーンローゼス、ギターがダニエルジョンストン、ベースがプライマルスクリームのTシャツ着ていたけど音は国産な感じ。

・ariel makes gloomy 20:50〜21:10
キーボードボーカル、ギター、ベース、ドラムの四人編成。
Highやザーザズーのスケジュールで名前は見てるけど観るのは初めて。
ボーカルの女の子が天然っぽい。
楽曲の雰囲気も結構良い。

・the MADRAS 21:30〜21:25
ボーカル、ギター×2、ベース、ドラムの五人編成。
何気に1ヶ月半ぶり。
(アコースティックワンマンは2回ともソールドアウトで行けず)
最早安定して熟成してる感あるステージとメロディの瑞々しさの相乗効果が素晴らしい。
イメージとしては真っ直ぐ飛び込んでくるけど痛くない、みたいな。
来年はリリースもあるでしょうし、益々楽しみ。

Crypt City presents @ 新代田FEVER 

December 29 [Thu], 2016, 23:25

気になってたTHE NOVEMBERSとまた観たいなぁと思ってたmouse on the keysがまとめて観れるのでFEVERへ。

THE NOVEMBERS 19:15〜19:55
ギターボーカル、ギター、ベース、ドラムの四人編成。
名前はよく見かけるけど音は全く知らず、今日が初見。
ポストパンクと轟音とポップさをまぜこぜしたような雰囲気。
面白いバランスだなぁ。

mouse on the keys 20:40〜21:20
ドラム×2、キーボード、サックス、VJの五人編成。
サックスはゲストで半分くらい参加かな。
VJもとてもクールで格好良い。
久しぶりに観た(というか多分2回目か3回目)けどドラムと鍵盤という組み合わせの素晴らしい所が詰まっている気がする。

Crypt City 21:45〜22:15
ボーカル、ギター、ベース、ドラムの四人編成。
何年も前にlushで1回観たことがあるけどボーカル以外メンバー変わったっぽい。
ていうか凄いバンドメンバーなのね。
特にドラムは最初見えなかったけど音が凄いので首伸ばして見て納得した次第。
音的にはグランジなのかハードコアなのかメロコアなのか微妙なところ。
とりあえず全てのパートの音の粒がそれぞれきちんとたっているのが凄い。

total feedback @高円寺High 

December 25 [Sun], 2016, 22:07


今年最後のtotalですよ。
今回は正統派シューゲイザー多めかな。

・オールドタイマー 17:35〜18:05
ギターボーカル×2、ベース、ドラムの四人編成。
男女ツインボーカル。
たまにキラッとしたメロディがあるんだけど、思ったよりその辺りが増えないなぁ。

・plant cell 18:20〜18:50
ギターボーカル×2、ギター、ベース、ピコットベース、ドラムの六人編成。
男女ツインボーカル。
映像あり。
おそらくその後ろの映像との兼ね合いでメインボーカルの女の子がお立ち台(?)に立ってギターを弾きながら歌ってて器用だなぁと。
ちなみにマイクスタンドはお花と蔦でデコされてました。
何回か観てるけどやっぱりぴんとこない。

・edy two arc 19:00〜19:25
ベースボーカル、ギターボーカル、ドラムの三人編成 from 札幌。
本日レコ発その1。
4曲全て本日発売の音源からだそう。
2曲めが良かったな。
Only Feedbackのバンドの中では一番正統派シューゲイザーという認識。

・Al Van She's Coming 19:40〜20:05
ベースボーカル、ギターボーカル、ドラムの三人編成 from 北海道。
本日のレコ発その2。
ちょっと音のバランスが微妙で、ドラムが大きかった気がする。(もしくはドラム以外が小さかった)
メロディは相変わらず良メロ。

sugardropは諦め、AMP cafeへ。

・ハタユウスケグループ 20:30〜20:55
サイレントギターボーカル、エレクトリックヴァイオリン、キーボードの三人編成。
数年に1回という感じですがピアノとヴァイオリンとガットギターのアンサンブルは美しい。
特にヴァイオリンとピアノの絡みは流石。
アヴェマリア素晴らしかった。

という訳でbroken little sisterは観ないで撤退。
ちなみに1000sayは被って観れなかったけど、「ACOUSTIC&MOBILE set」とは思えない機材の量だったのでちょっと気になった。
2017年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:かーこ
読者になる
このブログは個人的主観によるライブの感想メモ的な記録と好きなバンドの覚書です。 大昔のログには日常雑記も紛れています。
メールフォーム

TITLE


MESSAGE