TONE RIVER JAM 2016 @ 手賀沼フィッシングセンター 

September 25 [Sun], 2016, 20:00
一昨年も昨年も気になりつつ行けなかったトネジャムへ。
野外ライブは2年ぶりくらいに来た。
適当に曇り空で良かった。たまに差す日の光は痛いくらい。
地面は昨日までの雨でぬかるんでいたけど砂埃舞うのとどっちがマシか、という程度ですな。
ちなみにイベントは10時からですが、着いたのは12時半頃。

・LOOP POOL 14:10〜14:50
アコースティックギター、アップライトベース、ドラムの三人編成 at メインステージ。
多分2年ぶりだと思う。
音源は聴いてたけどライブは行っていなかった。
やはり野外めちゃくちゃ合いますな。
気持ちよかった。

その後は買い物したり探検したり会場をうろうろ。
shing02+SPINMASTER A-1+Nicholas Kaleikini を頭だけ観るつもりだったけど、機材の都合で大分押してしまったので諦めてjohannへ。

・johann 16:35〜17:10
ギター×2、ベース、ドラム、パーカッションの五人編成 at 八畳ステージ。
5月のFEVER以来かな。
やはり野外が似合う。
本領発揮という感じで気持ち良かった。
欲を言えば夕焼け見たかったね。(残念ながら曇りでした)
未音源化曲たちのリリース楽しみ。

・deepsea drive machine 17:50〜18:25
ギターボーカル、ギター、ベース、ドラムの四人編成 at 八畳ステージ。
結局スタート30分推してしまい、始まる時点でかなり暗くなってしまった。
照明ない環境なのでどうなるかと思ったら、どこからかランタンとライトが運ばれてきました。
灯りって大事ね…。
音的にはライブハウスとは違って繊細さはないものの、ゴリっと感でてて良かった。
本当に格好良いんだよ。語彙力ないから伝わらないかもだけど。

まだメインステージのアクト残ってたけど、いかんせん家が遠いので退場。
お疲れ様でした。

たからものさがしvol.19 海賊版 @ 新宿NINE SPICES 

September 22 [Thu], 2016, 23:22
本日はHighとFLATと迷ったけどナインスパイスへ。
なんとなくWARPっぽいメンツのイベントです。

・bulm 17:00〜17:30
ギターボーカル、ベース、ドラムの三人編成。
多分初見。もしかしたらどっかで観てるかもしれない。
エモ度高めのリンキーディンク系ぽさ。

・Catalina 17:40〜18:05
ギターボーカル、ギター、ベース、ドラムの四人編成。
なんというか、ボーカルがトーキングポエムとも違うんだけど独特の歌唱(?)。
良い例えが思いつかない。
サウンド的にはギターのエッジ効いた感じ。

・I have a hurt 18:15〜18:45
ギターボーカル、ギター、ベース、ドラムの四人編成。
先月のFLATぶり。
やはり男泣き感凄い。でも音の鳴りとかFLATの方がハマっていた気がする。

・yukue 18:55〜19:20
ギターボーカル、ベースボーカル、ドラムの三人編成。
最近ずっとライブ被り続けていて気がつけば4月ぶりでした。
やっぱり面白いバンドだなぁ。
MCと楽曲のバランスもそうなんだけど、各パートのバランス自体も絶妙。
あと今更ですがたまにグッとくるフレーズきますね。

・sprawl 19:35〜20:00
ギターボーカル、ベース、ドラムの三人編成。
こちらも4月ぶりでした。
なんだかんだ色んな所でお会いするので、そんなに経ってない気がしたんだけど。
T氏のベースが変わってちょっと音太くなった気がする。
新曲も格好良いというか、sprawlの愛嬌ある感じで良かった。

・Camping Trailer 20:20〜20:45
ギターボーカル、ギター、ベース、ドラムの四人編成。
前にWARPで観たのはいつだったかな。
今日一番歌が立っているバンドかな。
変な例えだけどwooderd chiarieを男臭くした感じかも。

・スズメーズ 21:00〜21:20
ギターボーカル、ギター、ベース、ドラムの四人編成。
去年loqtoとdeid観に行った学祭で観て以来。
なんだけどこんなバンドだったかな。
もうちょいクールな感じだったような。 エモ度高め。

・コールスロー 21:40〜22:1
ギターボーカル、ギター、ベース、ドラムの四人編成 from 甲府。
割とポップめな曲にエモ度高めなパフォーマンス。
ギターの人はジャズマスターだったんだけど、なんか視界に違和感あるなぁと思ったらアーム外していたからだった。

花園distance presents サロン・デ・マテ @ 新宿NINE SPICES 

September 18 [Sun], 2016, 23:20






今月二回目のナインスパイスは花園distance企画。
普段ドリンクチケットは半券なのだけど、今日はマテバシイの実(すなわちどんぐり)がドリンクチケットだそう。
マテはマテバシイのマテだった。
マテ茶かと思ってました。

・Mariko Accidents 19:05〜19:35
ボーカル、ベースに打ち込みの二人編成。
HONDALADYというよりツダイーンに近いか。
リズムトラックにウワモノ控えめ、ベースが旋律という感じ。
衝動とセンスが異次元融合してた。
ちなみにメンバーは男性だった。

・スパッツカリマール 19:45〜20:15
ドラム&シンセボーカルの女性ソロ from 大阪。(多分)
ドラムメインでベース的にシンセ使ってる感じですかね。
シンセが設置の問題で不安定だったり、曲中に片手ドラム、片手シンセから両手ドラムに切り替わるところとか改善点は色々ありそうだけど面白い。
ドラム自体はかなり良い感じだと思われたのでもっと熟れたら良くなりそう

・底なしのバケツのようにざらざら 20:30〜21:00
ギターボーカル、ギター、ベース、ドラムの四人編成。
バンドサウンドに畳み掛けるボイス。
人力ヒップホップというよりあくまでもロック。
ベースが凄く良い仕事してる。

・花園distance 21:15〜21:50
ピアノ&ピアニカ、ベース&シンセ&しゃない、ドラムの三人編成。
8月のヒソミネぶり。
2曲目か3曲目かにやった新曲がコアでcoolでした。
全体的にのびのびっていうよりすらっとしてきた感あり。
シュッとしてきたというか。

壊れかけのテープレコーダーズ SILENT SUNRISE release party in tokyo @ 青山 月見ル君想フ 

September 17 [Sat], 2016, 22:58


色々被ってて迷いに迷ったけど、結局ギリギリで月見るへ行くことに。

・the MADRAS 19:10〜19:55
ボーカル、ギター×2、ベース、ドラムの五人編成。
一曲目HOLEでしっとりした(?)スタート。
やっぱ安定してるなぁ。
そしてI氏の飛ばしっぷりよ。

・SuiseiNoboAz 20:10〜20:50
ギターボーカル、ギター、ベース、ドラムの四人編成。
何気に初めて観た。
独特の佇まいですな。あえて言うならオルタナかな。
とりあえず事前情報通りめちゃ音大きい。
耳栓無かったら耐えられない。

・壊れかけのテープレコーダーズ 21:10〜
ギターボーカル、オルガンボーカル、ベース、ドラムの四人編成。
二回目ですかね。
初めて上のフロアから観たけど、ここは上にもスピーカーあるから音がボヤけなくて良いですな。
あとオルガン弾いてる手元が見えたのが良かった。
体調と時間の都合で本編終わったらお先に失礼しました。

余談だけど今回初めて気がついた事がひとつ。
ここフロア前寄りで観てるとかなり眩しいね。

Opiate Sun @ 渋谷club乙 

September 15 [Thu], 2016, 23:40


着いたら2組目のくれぎが最後の曲の途中でした。
ギターボーカル、シンセ、ドラムの三人編成なのかな?

・群青の雨 19:25〜19:55
ギターボーカル、ドラムの二人編成。
4月以来2度目。
やっぱこのボーカル苦手です。
歌がなければいい感じなのになぁ。

・aQo'J 20:10〜20:35
ギター×2、ベース、ドラムの四人編成。
5月のナインスパイスぶり。
新曲2曲あり。
最後にやった新曲良かったな。
アルバムの曲はやはり景色を描くような曲だけど、新曲2曲はちょっとエモーショナルで新機軸だった。

・APRIL MONET 20:50〜21:15
ピアノボーカル、ギター、ベース、ドラムの四人編成。
MCでオルタナポップと自称していたけど、ギターが面白いフレーズをだしてくるバンド。
全体的には乙っぽい。

・裸体のシルエット 21:35〜22:00
ギター×2、ベース、ドラムの四人編成。
以前モーションで観たような気もする。
けどこんな強烈なバンドだったかな?
ベースはタッピング奏法にボコーダー併用で立ち姿のインパクトもでかい。
ドラムも意味がよくわからない強烈さ。
上手ギターはRIDEのティーシャツきてるけど、どちらかというとグラムより?でジャズマスターでノイズ出す感じ。
下手ギターは一曲目から背面弾きが出るくらいエモーショナル。
凄かった。

BEFORE MY LIFE FAILS presents HYPER MAGIC MOUNTAIN FINAL @ 渋谷CYCLONE,GARRET 

September 11 [Sun], 2016, 22:22
TOMY WEALTHを観に渋谷へ。
CYCLONEとGARRET交互にやるスタイル。
お目当以外は全然わからないライブも久しぶり。
メロコアとバードコア中心なので普段行く系と違う。
ちなみに13時開演だけど着いたのは15時なので5組目から。

(今回時間は観ていた時間です。あと、メロコアとかバードコアとか雰囲気で認識しているので認識間違いがあるかもしれません。)

・RIDDLE 15:00〜15:30
ギターボーカル、ギター、ベース、ドラムの四人編成。
メロコア。かなりポップだなぁ。

・BLINDSIDE 15:30〜15:55
ボーカル、ギター×2、ベース、ドラムの五人編成。
ハードコア。ゴリゴリの正統派。

・FOR A REASON 16:00〜16:30
ボーカル、ギター×2、ベース、ドラムの五人編成。
メロコアかな?なんかMC緩めで微笑ましい。

・LOST 16:30〜17:00
ボーカル、ギター×2、ベース、ドラムの五人編成。
ハードコア系。ちょっとポストハードコアの香り。

・waterweed 17:00〜17:30
ギターボーカル、ベースボーカル、ドラムの三人編成 from 大阪。
メロコアかな?違うかも。
三人でこの音圧凄い。

・Otus 17:35〜18:00
ボーカル、ギター×2、ベース、ドラムの五人編成。
バードコア。こちらもゴリゴリ。

SURVIVE SAID THE PROPHETは休憩でパス。

・Tomy Wealth 18:30〜19:00
ドラム、ベース、サンプラー他の三人編成。
6月以来。
ちなみに今回は映像なし。
最後にkamomekamomeのM氏をゲストにAutomatism!
やると思ってなかった。びっくり嬉しい。

CLEAVEとGIVE LIFEも休憩のためパス。

・HER NAME IN BLOOD 20:00〜20:35
ボーカル、ギター×2、ベース、ドラムの五人編成。
バードコアというよりハードロック?
もしくはヘビーメタルか?(あいまい)

・CRYSTAL LAKE 20:40〜21:00
ボーカル、ギター×2、ベース、ドラムの五人編成。
バードコアの中にヒップホップっぽさがあって都会的だなぁという印象。
関係ないけどステージど真ん中出てきて写真撮るカメラマンて初めて見ました。

・BEFORE MY LIFE FAILS 21:10〜
ボーカル、ギター×2、ベース、ドラムの五人編成。多分。
というのも、ステージ横のドリンクカウンターから聴いていたのでステージほぼ見えずでした。
メロコアとバードコアの間くらい(?)。
2曲ほど聴いて一足お先に退散。
今日の主催でこのライブで解散するとのこと。
通りすがりですがお疲れ様でした。

NINE SPICES presents「BACK TO THE FUTURE!!!」-9th ANNIVERSARY- @ 新宿NINESPICE 

September 10 [Sat], 2016, 22:40
今月のナインスパイス1本目。
ユキノ、MEAT EATERS、イズナ他ナイスメンツです。

・yukino chaos 17:35〜18:05
ギターボーカル、ギター、ベース、キーボード、ドラムの五人編成。
7月の名古屋以来。
先月ギターO氏の離脱が発表され、サポートギターを迎えてから初めて観る。
ギターかわってから2回目のライブのはず。
だからなのか、音の渦が立ち上がってくるのが遅かったような。
空間に音が渦巻いてきたのは最後の2曲だった。

・サトウリュースケ&上上Brothers 18:15〜18:45
ガットギターボーカル、ベース、ドラムの三人編成。
本日の初見その1。
スリーピースでガットギターて珍しい。
サウンド的にはブルースとかが近いのかなぁ。
グルーヴに黒っぽさを感じる。
格好良かった。

・シャイガンティ 18:55〜19:30
ギターボーカル、ベース、ドラムの三人編成。
本日の初見その2。
なんというか、上手い比喩が見つからない。
無所属感凄い。緩い痙攣系とも違うし。
とりあえず「ギターベースドラム歌!」がしばらく頭にこびりつきました。

・dry as dust 19:45〜20:15
ギターボーカル、ギター、ベース、ドラムの四人編成。
多分昔スクイズメン企画で観てる。
それ以来じゃなかろうか。違うかな。
そんなこんなで気持ち的にはほぼ初見。
エモ目、且つ良メロなギターロックですな。
K氏のギターが前半ちゃんと鳴ってなくて勿体無かったな。

・MEAT EATERS 20:25〜20:55
ギターボーカル、ベース、ドラムの三人編成。
4月以来かな。
今まで観た中で一番良かったかもしれない。
ギターヒーローだし、ベースもクールだし、ドラムもどっしりしてた。

・Flying Izna Drop 21:10〜21:55
ギターボーカル、ベース、ドラムの三人編成。
7月以来。
バスドラムのペダルが2回壊れる(?)というアクシデントもありつつ、やっぱりめちゃめちゃ良いバンドだなぁと感心しながら観た。
専門的なことわからないけど、とにかくグッとくる瞬間がたくさんある。

Opiate Sun @ 渋谷club乙 

September 04 [Sun], 2016, 23:26


サブマリナーズとアップルトンが対バンなのでそりゃ行くでしょ、という訳で本日2本目。


・lupus 18:05〜18:35
ギターボーカル、ギター、ベース、ドラムの四人編成。
ギターがめっちゃ弾き倒していた(語弊あるかもしれない)けど、他のメンバーとの差が気になる。

・シカイハイキ 18:45〜19:05
ギターボーカル、ベース、ドラムの三人編成。
横浜のバンドらしい。
結構良かった。
変則チューニングのエモいギターロック。残響路線かな。
でもなんかテクニックより勢いありきな匂いがする。
ちなみにベースが下3/1カットされてたんですが、あれ自分でぶった切ったんですかね…?

・死んじゃうじゃんか 19:25〜19:55
ギターボーカル、ギター、ベース、ドラムの四人編成。
WARPのスケジュールで名前を見かけてはいたけど初めて観た。
最後の曲が強力だった。その曲だけで他の印象全部塗り重ねられた。

・((the submariners)) 20:10〜20:40
ギターボーカル、ベースボーカル、ドラムの三人編成。
先週ぶり。
最初ちょっと音量のバランス悪いかな?と思ったけどしばらくしたら直った。
やはり曲が良いよね。前から書いてるけど控えめなキラキラ感。

・The dog sees his owner 20:55〜21:25
ギターボーカル、ギター、ベース、ドラムの四人編成。
1月以来2度目。と思ったらそれ以来のライブらしい。
鬱屈したエモさのあるギターロック。

・appleton hartree 21:35〜22:05
ギターボーカル、ギター、ベース、ドラムの四人編成。
5月ぶり。こちらもそれ以来のライブだったのかな。
いやぁやっぱりめちゃめちゃ良いですね。
メロディ綺麗なのに拍見失う。どうなるとああいう展開になるのか。
個人的にはスクイズメンやウッダードチアリーと同じツボを刺激されるバンドなのです。

みやけ&こうpresents 1992! vol.2 @ スタジオパックス北千住店 

September 04 [Sun], 2016, 15:58


昼から濃いめライブですよ。

・SLEEPLESS 12:10〜12:35
ギターボーカル、ギター、ベース、ドラムの四人編成。
7月のシェルター以来。
新曲2曲を真ん中に挟んだセットリスト。
場の空気を味方につけてたなぁ。

・AGATHA 12:50〜13:20
ギターボーカル、ベース、ドラムの三人編成。
今日唯一の初見。
いやぁ格好良かった。
歌ありと歌なしの割合は3:2くらい?
歌ってかスクリームですね。
ギターめちゃ上手いな。
ちなみにドラムはsans visageと兼任。

・primacasata 13:35〜14:05
ギターボーカル、ギター、ベース、ドラムの四人編成。
6月のERA以来。
毎回書いてる気がするけど、やっぱ曲が格好良い。
しかしボーカルD氏の囲まれ具合は可笑しかった。

・sans visage 14:25〜15:00
ギターボーカル、ベースボーカル、ドラムの三人編成。
3月ぶりかな。美しいね。
サンビザも貫禄を感じるようになってきた。
素人耳だけど観るたび音の構成良くなってる気がする。

HOLIDAY! RECORDS×DaisyBar pre. Post Modern Team. Be Forever Young? release party @ 下北沢DaisyBar 

September 03 [Sat], 2016, 22:55


噂のホリデーレコーズ企画へ。

・17歳とベルリンの壁 18:05〜18:30
ギターボーカル、ベースボーカル、ギター、ドラムの四人編成。
先週アコースティックソロはあったけどバンドは8/15以来。
新曲たちも安定感出てきたなぁ。
どんどん頼もしくなっていってて観ててグッとくる。

・I Saw You Yesterday 18:45〜19:10
ギターボーカル、ギター、ベース、ドラムの四人編成。
5月以来2度目。
やっぱ洒落てる。音を足さない系。
ポストパンクとは違うけど引き算の格好よさというか、隙間の美学というか。

・アナトオル・フランス 19:20〜19:55
ギターボーカル、ベース、ドラムボーカルの三人編成。
ギターボーカルの朴訥感が印象的。
男女ボーカルの絡み方が綺麗。(ドラムボーカルが女の子)
ちなみにSMAPの「ダイナマイト」のカヴァーやったんだけどサビくるまでわからなかった。

・キイチビール&ザ・ホーリーティッツ 20:05〜20:30
ギターボーカル、ベース、ドラム、キーボード、コーラスの五人編成。
某所でホフディランが引き合いに出されていたけど確かに。
ホフ(ワタナベイビー)をスマートにした感じする。
フロント三人がお揃いのキャップ(バンドのマーチ)被ってて、斬新だなと思った。

・YAOYOROS 20:45〜21:15
ギターボーカル、ギター、ベース、ドラムの四人編成。
スカ風味というのか、ギターのンチャンチャっていうリズムに時々フォーク感があるボーカルとあわさるのが面白い。

・Post Modern Team. 21:30〜22:00
ギターボーカル、ギター、ベース、ドラムの四人編成 from 大阪。
本日の主役。
洒落たスマートな感じ。
個人的には本編最後の曲がとても良かった。
あとアンコールの2曲も。