髪がすべてではないはず 

April 27 [Sun], 2014, 7:57
AGAという言葉を初めて知りました。

端的に言ってしまうと「男性型脱毛症」、いわゆるハゲのことなのですが、なんだかおしゃれな響きでいいですね。

ハゲは隔世遺伝という言葉をよく聞きますが、私の両祖父は見事に禿げていました。

それも、頭頂部つるつるバージョンとふわふわバージョンの二種類にみごとに禿げ分けていました。

その時点で私は覚悟していました。問題は私はどちらになるか、というその一点のみです。

二十歳を過ぎたころにはその兆候が表れ始め、様々な育毛を試してみましたが、根本的な解決には至っておりません。

対策といっても、CMでやっている男性用のシャンプーを使ってみるとか頭皮のケアのためにいろいろなブラシを試してみるといった程度です。

しかし、最近は本格的に危機感を感じ始めています。

若いころから覚悟していたとはいえ、実際に経験してみるのは全く別のことでした。

AGA治療、というキーワードが最近はことあるごとに脳裏をよぎります。

しかしいまだに踏み切れていないのは、やはり金銭面です。

当たり前かもしれませんがAGA治療に保険はききません。

やはりすべてはお金なのでしょうか。 そうではないと信じたい、また髪がすべてではないということも信じたいです。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ハゲてきた
読者になる
2014年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる