事務内の新しい仕事場を作る提案

October 12 [Wed], 2016, 1:22
各分野の事務所内は、企業の組織体形と指示体形でも大きな違いがあります。
しかし、日本の常識な事務所内で、家具の配置や上司の机も似た配列で置かれています。
この配置内容も企業で異なることを前提ですが、ほぼ同じようなのが現状と考えますが、これは、管理、監督、指示等に良い配置と感じますが、これで内容のある仕事が、出来るのか疑問を以前より感じていました。
その理由は、個々の仕事に関しては、上司の存在不要です。
事務端で、必要で指示を仰ぐ時のみと考えますからです。

自分の経験から感じる。又、必要書類の整理整頓で個々に置くと場所を取り、時間のかかるので効率が、悪くなる。
これを無くすには、共同配置とスクラツプをすることになります。そこに場所を出来ますので、他の利用もできます。
ここでの提案と新職場を作ることは、仕事の内容も勤務者の気持ちや前向きな雰囲気を作れます。
これが、業績向上と社員と上司との話し合いも良くなり、各職場内での社員が、新しい提案や改善提案をここのに提示するようになると考えます。

その第1番は、仕事内容では難しい所もあるが、皆さんの顔を見ながら仕事できることが、大事ですのでユニツト式で丸く囲む机と各自の端末(PC)も固定、固有しないで、何時、どこでも、好きな時間、座りながら話が、できるだけ同じ空間を共有して行くことが、望ましい。これは、オープンな環境を作り、男性、女性の性別を考えず。仕事の中身で勝負する場所へ変化させることになる。更に、営業職の場合は、留守の時間で無駄であり、報告、指示、対応策等を別の方法もあるので、机、椅子を無しのする。事務所内は、四角で面白くない色、構造の為、新アイデアーも出る空間でない。職場の壁面を再認識をして、資料、物置き場、軽ハンガー器等をユニツト方式で変える。出来るだけ、スペースを広くとり、余分なものを置かないことある。そのような状況の中では、ものを置きずらくなり、気持ちも整理、整頓をするようになります。これが、明るく仕事の出来る環境と考えます。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:じゃんけんハニー
読者になる
2016年10月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/kagu2000/index1_0.rdf