此処に居る理由を 

2005年04月27日(水) 1時20分

どうにも耐えられなくなってきました。何に?今のあたしにです。
こんなもん垂れ流して、自己満足して、頭悪過ぎる。うぎゃぁぁぁ!
脈の無さも、これ以上ねぇという勢いです((苦笑))

参るなぁ、ほんと。


恋愛観 

2005年04月23日(土) 1時35分
あたしの恋愛観はおかしいらしい。
あたしは、あたしが嫌いだ。
根性が無くて弱くて狡くて有言不実行な、情けないあたしが嫌いだ。
だから、あたしはあたしを好きになる人なんか信用しない。
あたしは好きな人がいて、その人を好きで好きで堪らないけれど、その人があたしを好きになったら、絶対に幻滅する。
あたしの好きは、常に一方通行だ。
あの人があたしを好きになってくれたら、その瞬間にあたしの恋は、多分、終わる。

以前、友達と話したことがある。
自分が自分を好きだから、誰かが自分を好きになってくれるのか、誰かが好きになってくれるような自分だから自分も好きになれるのか。
友人は、どちらでも同じだと言っていた。
あたしには、未だに分からない。

あたしは、あたしが嫌いだから、あたしの嫌いなあたしを好きになって欲しくない。

それでも、それなのに、あたしは、あの人の傍に居られたら、と思ってしまう。

愚かで、あまりにも愚かで、涙が出る。

ほんとにあたしは何がしたいんだ?


バッドタイミング?グッドタイミング? 

2005年04月22日(金) 2時46分
どうして、こんなときにあらわれるんだろう。
どうして、こんなぐちゃぐちゃのときにあいたくなるんだろう。
どうして、こんなぐちゃぐちゃなのにあの人は現れてしまうんだろう。

嫌になる。

色々と考えて、
あたしってこんなに女々しい奴だったかな。
あたしってこんなに狡い奴だったかな。
あたしってこんなに弱い奴だったかな。

どうして、会いたいと思ったときに、タイミングよく、タイミング悪く、あの人は現れるんだろう。
これじゃぁ、いつまで経っても考えがまとまらない。
此れじゃぁ、いつまで経っても、あたしはあたしに戻れない。

どうしたらいいのかな。

あたしは今、やらなくちゃならないことが一杯あるんだよ。
あたしは今、恋愛なんかしてる場合じゃないんだよ。

どうして、メールなんかくれるのさ。
どうして、あたしなんかに気を使うのさ。

期待、して良いのかな。
いいわけないよ。

あの人は、彼女のコト好きなんだから。

確定ではないけれど。
でも、完全に的外れでは無いあたしの予想。

どうして、分かっちゃうんだろ。
もっと、鈍けりゃよかったのにさ。
もっと、素直ならよかったのにさ。
あちこちでキャラ作ってるから、どれがあたしか分かんなくなるんだ。

どうしよう。

あたしは、どこに行きたかったのかな。

私の好きな人。 

2005年04月21日(木) 14時15分
理系の人。
誰にでも優しい人。
どこか情緒の無い人。
時々無神経な人。
まっすぐに前を見ている人。
嘘をつかない人。
背の高い人。
自転車が好きな人。
頑張ることが出来る人。
掌が大きくて温かい人。
お茶目な人。


私の好きな人は、そんな人。

気持ちの行方 

2005年04月21日(木) 13時24分
心に溜まったものを皆さんはどうやって吐き出しているんだろう。
私は不器用なうえに、自己中なキャラを保っているので、相談するということが出来ない。
だから此処に吐き出そうと思ったんだけど。

恋愛というのは物凄くエネルギィを要することだと思う。
相手の事を考えたり、自分を良くしようとするのは凄く大変だ。
この大変なことを続ける体力というか、気力が私には多分足りてない。
どうやって楽しようかとか、どうやって自分の時間を作ろうかということに腐心していて、腐心することすら疲れて面倒になる。
それじゃいけないという声がどこかで聞こえてはいるけど、楽したいという欲望にはどうしても勝てない。
そういう処がキャラでなく本当に自己中なのかもしれないと思う。
もう少し要領よく生きていきたいのに要領よく生きることは難しい。

私の好きな人は、多分、違う人が好きだ。
不思議と私の恋愛形の勘は当たるので、間違いじゃないと思う。
その女の子は可愛いし、優しいし、気を使う繊細さを持っているので私も大好きだけれど、矢張り結構きつい。

どこかで、もう自分は恋愛というものから手を引いていると思っていたから、こんな風に人を好きになってしまうとは思っても見なかった。
手痛い恋愛を経験して、男なんか信用しないと決めていたはずなのに、間抜けな話。
どうしてこんなことになっちゃったのかな、と考えるのも馬鹿らしくて泣けてくる。
恋愛することが悪いことだとは全く思わない。健全でよいことだと思う。
でも、だからこそ、自分には似合わないよな、と思う。
慣れない事をすると、偏頭痛が酷くなる。眠れないほど頭が痛い。
睡眠は、生きる上で最も重要な事項だと思っているのに。
頭痛薬は散々、色々試したり医者に行ったりしたけれど、どれも効かない。
頭痛に耐えかねて高天原に昇天するのもいいと思うのは、木の芽時でしかも鬱期に入っているからか。
仕事上、鬱で居るのは許されないから、無理に感情を躁に持っていくのも結構辛い。

仕事は楽しい。
あの人も居るし。
でも、あの人が居るからこそ、辛い。
何より一番辛いのは、自分がこんなに女々しい人間だと気付かされることかもしれない。

最後に一つ。
呟きばかり、心のキャパを超えたら書いていくつもりなので、毎日書いたり突然書かなくなったりするかもしれません。ごめんなさい。

始めました(爆) 

2005年04月20日(水) 17時34分
ども、カグラです!こんなものを(失礼)書くような年でもないのですが、なんとなく乙女(笑)なコトを日記に書くのも憚られるので、プログにしてみました。
ちゃんと見られるかしら?
あたしのキャラとしてはありえない程乙女かと思いますが、付いてきてくださいね(汗)

取り敢えず、自己紹介を。
ハンドルは、カグラです。
趣味は、本を貪り読むことでしょうか。
特技は・・・強いて言えば弓道(参段)と本の早読みでしょう。
年は・・・。聞かないで下さい。二十台です(恥)
他に書くことありますかね?
ないですよ。

それでは、今回はこの辺で。
2005年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kagra0225
読者になる
Yapme!一覧
読者になる