インターネットテクノロジー最終試験 

2005年08月01日(月) 10時34分
433


javascript
javascriptとは、Sun Microsystems社とNetscape Communications社が開発した主にwebページに利用するスクリプト言語です。名前がjavaと似ているが別のものである。webページに動きや対話性を与えてくれる。webブラウザ以外にも制御プログラムの記述用言語として移植されている。
(参照、IT用語辞典e-words)

cgi
cgiとは、Common Gateway Interfaceの略でwbサーバからwebブラウザの要求に応じて、プログラムを動かす「仕組み」です。cgiを使うことによって動的に文章を作ったり、送ったりすることができる。どの言語でもcgiは利用できるが、一般的にperlが使われている。
(参照、IT用語辞典e-words)

ストリーミング
ストリーミングとは、マルチメディアファイルを再生する方式の一種です。通常は、データをすべてダウンロードしおえてから再生しなければならないが、この方式はダウンロードと同時に再生する。動画などの大きいファイルを再生するときなどは、通常だとみるまでに時間がかかるが、ストリーミングだと待ち時間が短縮できる。
(参照、wikipedia)

ブログ人気投票 

2005年07月31日(日) 22時02分
いちばんおもしろいと思った。絵文字や色などをつかってくふうしていたところもよかった。

課題その1 

2005年07月25日(月) 10時46分
433 や

授業の感想
僕は自宅にパソコンがあり常時インターネットにつなげることができて、毎日パソコンを使っているが、わからないことがたくさんあることに気づかされた。
授業の最初の方では、もう半分は忘れてしまったが、インターネットに関する知識をたくさん教わった。後半にはホームページの作り方。自分はホームページを作ることはないと思うけど、一通りは作り方がわかったのでいい経験ができたと思う。最後にブログ。これも授業以外に作ることはないと思うが、ホームページと同様にいい経験ができた。

どこを改善したらいいか?
知的財産権とかのビデオをみるのはよかったところだとおもう。ただしゃべっているのを聞いているのよりはみんなじっくりビデオを見ていたと思う。だけど、ホームページの作り方とかの方だと、進み方が早くてついて行くのに大変だった。というか自分は少しついていけなかった。そこらへんはもうちょっとゆっくりやってほしかった。

fft,bf2 

2005年07月24日(日) 18時39分
昨日の続きだが、簡単にラーニングすることができた。しかし、MPが足りなくてつかうことができない しかもBF2はこのパソコンじゃできそうもない

最近のこと 

2005年07月23日(土) 20時05分
最近はまっているものは、ふたつある。
FFTBF2です。

FFTはもうクリアしてあるが、あとは隠しダンジョンだけ。いま、隠しダンジョンの最後まで到達しているが、そこで最後の召喚魔法をラーニングしなくてはならない。ラーニングするのは簡単だろうと思っていたが、それが難しい。その魔法をくらって耐えなくてはならないのだが、強すぎる。かといって、魔法防御力をあげるとその魔法を使ってこない。つまり、魔法を唱えてから防御力をあげなくてはならない。なんか難しそう・・・。とりあえず、また明日ちょうせんしてみる。

もうひとつは、BF2。バトルフィールドの略で、ぐんたいとぐんたいがたたかうみたいなやつ。これはめっちゃおもしろい。これのせいで量子力学がやばかった。この宿題の更新もおくれてしまった。一番の魅力は、オンラインで人と対戦ができること。プログラムされていないうごきがおもしろいwww。ジャンプしながらナイフをもって接近してくるやつとかいる。ひこーきとかせんしゃにも乗ることができる。背景がきれいだし、動き方もリアル。もうすぐ夏休みなので、買いたいとおもが、問題はパソコンのスペック・・・
2005年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kagoshima_it
読者になる
Yapme!一覧
読者になる