眼の乱視はコンタクトで矯正できる?

March 20 [Thu], 2014, 8:46

近視の人のほとんど、1/4の確率で乱視も発症している人がいると言われているほど、実は近視と同じくらい問題となっているのが乱視です。乱視に気づかず、近視のみに注目して近視矯正のメガネやコンタクトを使用していると、目が自然に見えにくい状態で我慢するようになり、自然と目を酷使して、目の疲労や肩こり、頭痛などに繋がっていることがあります。ですから、乱視は決して侮れないのです。

この乱視は現代ではコンタクトで矯正できます。しかしきちんと乱視矯正してくれるコンタクトレンズを得るには、眼科医の正しい判断を受けなければなりません。コンタクトレンズを作る際、「処方箋は本当はいらない」などとふれこみを書いている情報ソースもありますが、コンタクトレンズは医療器具です。メガネとどこが違うの?と思われるかもしれませんが、目に直接貼り付けると言う点で、メガネよりもかなりリスクを伴う器具であるのは間違いありません。例えばメガネに多少ゴミが付いていても、目にそのゴミが付着して悪影響を与えることはありませんが、コンタクトレンズではどうでしょう。目にゴミが付いてしまうばかりか、目の柔らかい結膜等を傷つけて重大な眼病につながるケースもあるのです。日常生活でメガネやコンタクトに小さなゴミが付着することなどよくあることです。それを考えるとはるかにメガネよりもコンタクトレンズのほうが目に与える影響が大きいとわかるでしょう。ですから乱視の判断を受ける為にもまずはきちんと眼科を受診することが重要です。

乱視はコンタクトで矯正できる時代です。乱視の方向は人によって違うので、その方向をレンズと一致させなければなりません。コンタクトは目の上でぐるぐる回りますが乱視用のコンタクトは左右に適度な厚みを持たせることで回転をコントロールし、乱視の方向とレンズを一致させるのです。これによりコンタクトでも安定した乱視矯正ができるのですね。但し、この特殊な設計の為目に違和感を持つ人もいます。乱視の人は目を休めることも肝心ですから、長時間コンタクトを使用せずメガネと併用するなど、工夫しましょう。

眼と言えば、この時期花粉症が猛威を振るっております、花粉症が治った方もおられると聞きますが、安心せず眼の乾燥にご注意くださいね。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:toshiten君
読者になる
2014年03月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる