格差社会を見たぜ・・・

November 16 [Tue], 2010, 23:28
とある合コンにて。

まあ、きっちりと同世代だったわけですが。
幹事の方とはとあるセミナー帰りに声をかけて⇒ご飯⇒ゲーセン⇒お茶の流れで意気投合^^
そこで「男子寮だから、ちょっと出会いの場作らん?」ては話に。

脱恋愛ニートとしてはまあ、乗りますよね笑

そんなこんなで寮の人たちと合コンだったわけですが。

帰りがけ。
「タクシーで帰りなよ。そっちの方が楽だろうし。そんくらい出すし」


うむ。かっこういいセリフだ。

だがしかし待ってくれたまえ読者諸君。

我々(私ww)は大学生なわけだ。

そう、時間と可能性は無限大だがお金がないことで全ての可能性が潰れかけている、噂のゆとり世代大学生だよ。


タクシー代出すとか言える身分じゃあないはず


オチとしては感じが金持ちの息子だった、てなだけですが。

以下、仲良くなったからこそのやり取り。

お互いにネタですよもう。


「こっからいくらくらい?」

「知るか!初乗りいくらかも知らんわ!」

「はあ!?じゃあ時間どんくらいかかる?」

「車乗らんわ!電車と自転車と自分の足をフル活用なので知りません」

「けっ、貧乏人が」

「割増料金て何時から?」

「けっ、貧乏人が」


とゆうわけで、、、、

5千円いただいてタクシー帰りしました、ひゃっほい☆☆


むしろタクシーに使うことが憚られたよ、貧乏人は(笑)

合コンで何が生まれたって格差社会を目の当たりにするという、貴重な経験でしたともええ。

あれー?趣旨が違う、なんなのこれ。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kaenen
読者になる
2010年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/kaenen/index1_0.rdf