航海

November 18 [Sat], 2017, 20:38
新たな決断をした!

来年、新天地へまた人生旅をします。

母親は、一時施設に入所していたものの、また身体が悪くなり、血液検査の数値も腎臓系が悪かったり、重度の貧血があったりして、急きょまた入院することになってしまった・・・・

内臓も悪いけど、目も、もう盲目に近い。
何にもかも、手探り状態だ。
声だけ、音だけで判断して動いている。
それ以上に、精神的、脳神経的な障がいが頻発している。
勝手な思い込み、被害妄想、恐怖感、不安感、悲観的思考、記憶力の低下、怒りっぽい、尿や便失禁、感覚障がい…

こういう症状で、周りはいつも振り回されている!

深夜に突然起きて顔を洗ったりすることもあるらしく、深夜早朝は眠れない様子。
この前は、とうとう、寝てる時にお漏らしをしたらしく、夜中にシーツを交換してもらったらしい

もう、母親は、要介護人です。
誰かが24時間見ていないと危ない。


父親もいまだ仕事をしながら、母親(妻)のことや、たまに私のことでも面倒かけてるから、心身ともに限界ギリギリのところでなんとか持ちこたえてる感じだ
仕事ももうとっくに定年も過ぎ、体力的にも苦しいようで、次の誕生日迎えたくらいには辞めるかもしれない。。


私は、来年で仕事も一人暮らしも3年になる
今年に入って、いろんな事が身に起こり、命さえどうなるか?本当に分からない時期もあった。今もそれは変わらないけど…
次第に痩せて体力も落ちて、出来てたことが一つ一つ出来なくなっている
一人暮らしも、最近は限界にきている。
平日は、仕事するので精一杯で、簡単な物を食べて済ませている。
休みの日だけは、体調が良ければ自炊したり掃除をしたりしている。
洗濯も、洗濯機から取り出すのが以前より苦しくなっている。腰に響く!
そして、仕事も、視力は悪くなるし、肩や腰に負担がかかるしで、私はパソコン仕事はストレスになっている。
他の障がい持ってる人で、とても面倒な人がいて、大体のことは容認できるけど、どうしてもその人のことは受け入れがたい存在になっている。
3年も働いてる人は、5人くらいしかいない。
職場自体、最近、存続が危ぶまれているようで、来年のことも分からない実態
ここらで、私も退き際に来ているのだと感じていた。


そんな感じで、ここ最近、辞めてからのことをよく考え、私には両親だけが唯一の存在で、両親も私のことはいつも心配してくれている。
父親だけに母親のことを任せるのは、父親の寿命を縮めてしまうだけで、出来るならば私もどこかで手助け、支えになってあげたい気持ちがずっとある。
それには、また一緒に3人で住むのが一番妥当だと思った。
そして、今は言えないけど、いろいろ都合を含んだ上で、この町を出ようと思った。
でも、そんなには離れた所じゃない。
来年、私も父親も仕事を辞めて、母親も退院し、施設からも出て、3人で次の町へ引っ越すことに決めた
父親も了解済みだ!


私は、今も、これからも、自身の体調重視で、絶対に無理はしないことにした。
だから、ストレスにならないよう、やりたい事に前向きに取り組んでいこうと思う。
仕事は、どこで働くか?ではない。
何をしたいか?何が出来るか?で決めたい。
そう思い、一般職は自分にはもう無関係になり、本当にマイペースに働ける障がい者の作業所のようなところで、私は「ものづくり」をしていきたい
私はずっと何かを作ることがしたいと心底思っていた。
賃金は安いと分かってる。
それでも、自分がやりたい事で誰かの役に立ちたい。
それが私の生きがいの一つになると思うから。。


残り数ヶ月、悔いのないように、仕事も一人暮らしも頑張っていきたい










プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:KACO
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 血液型:AB型
  • アイコン画像 現住所:
  • アイコン画像 趣味:
    ・お買い物->『じゃま陳』大好き
    ・車内で一人カラオケ!->ストレス解消にはもってこい!
    ・一人でぼ〜っと考え事をする->ちっぽけな頭でもいろいろ考えてマス(笑)
読者になる
yaplog!広告
2017年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

Yapme!一覧
読者になる