藤井英敏の『株の逆引き大辞典』 株 初心者 金額 

January 15 [Wed], 2014, 8:17
藤井英敏の『株の逆引き大辞典』 株 初心者 金額

>>藤井英敏の『株の逆引き大辞典』<<


■暴騰の引き金を引く株の連想ゲームで大稼ぎ


藤井英敏の『株の逆引き大辞典』は小手先の手法ではなく、

非常にシンプルでありながら、

知識と経験に裏づけされたトレードスタイルです。



その手法は、ニュースキーワードに対する、

そのキーワードの関連銘柄を攻めるというものです。



これは、連動性の高さと騰落の確率の高さから

存在を知ってさえいれば

非常に取っていきやすい相場だと言われています。



どこに短期資金がいくのかを

自分自身の感覚で見極められるようになれば、

長期視点でいつ来るかも分からない高騰を期待するよりも

ずっと効率よく利益を取りにいけるようになるはずです。



それを繰り返していけば、

あなたもプロトレーダー顔負けの

トレードライフを送ることができるでしょう。



藤井英敏の『株の逆引き大辞典』

⇒ 藤井英敏の『株の逆引き大辞典』はこちらをクリック






■藤井英敏の『株の逆引き大辞典』の推薦の声(一部抜粋)

向後はるみ氏


現在、私は投資顧問会社でお客様に運用助言を行っており、

お客様のパフォーマンスを向上させるために、

様々な努力と工夫をしています。



その中で、個別銘柄を選定する際に、最も重要視していることは、

株価材料に対してビビッドに反応する銘柄を、

他の誰よりも早くみつけることです。



ご存知の通り、株式市場には株価を刺激する

様々な材料が存在します。



その材料のソースは、朝のニュースだったり、新聞だったり、

プレスリリースだったり、内外の通信社の報道だったり、

そして、市場観測実だったりと、実に多種多様です。



しかし、不思議なもので、市場では

「旬な話題」、「旬なテーマ」というのが、

ほぼ毎日出現し、そこにホットマネーが集中します。



小型株なら人気化すれば凄い勢いで

株価が急騰することは全く珍しくありません。



今回、藤井さんが作成した【株の逆引き大辞典】は、

そのような人気小型株を探すには

もってこいの教材だと思います。



実際、私がこれをみたとき、このような教材は

我々プロ向けのみの販売にして欲しいと思ったくらいです。




※他にも藤井英敏の『株の逆引き大辞典』推薦者の声があります。

⇒ 続きを読む





藤井英敏の『株の逆引き大辞典』 株 初心者 金額

>>藤井英敏の『株の逆引き大辞典』に関する株 初心者 金額を紹介しました。











【関連リンク】

初心者のための個人資産運用

14日間無料【ゴールドコース】億を狙い撃ちする株式トレーディングシステム「億トレ」月額会員制銘柄配信サービス 有限会社ベンチャーネット サラリーマン 株式投資

株リッチプロジェクト 紫垣英昭 ネット株 証券会社

ワンショットパラダイス 荻原綾 資産運用 おすすめ 2014