渡辺謙

June 15 [Mon], 2015, 15:02
アメリカ演劇界で権威あるトニー賞にノミネートされた俳優渡辺謙。
ミュージカルの本場にその足跡をしっかり残したことは、大きな評価を受けることだと思います。
国際的俳優というのは数いるかもしれませんが、
厳しいブロードウェーの世界で名前を知られることは並大抵のことではありません。
渡辺謙という俳優の凄さを改めて実感させられましたね。



とはいえ、今までの彼の人生は決して順風満帆ではなかったようです。
父が中学生の時に病に倒れ仕事ができなくなり、
学費を払えないという理由で大学進学を断念。
その後、「独眼竜政宗」で一躍国民的人気を得ますが、
一時は白血病に冒され、命の危機も経験しています。
一度は再発したものの、その後は完治したとみられています。
プライベートでは、泥沼の離婚劇もありました。

でもそういった波瀾万丈の経験が、彼の俳優としての才能を
大きく高めていったのかな、と思います。
演じる、ということは、やはり自分の今までの経験が非常に重要なわけで、
何の経験もしていない人がいくら頑張って演じても、やはりその深みにかけると思います。

子供達の成長とマイホーム

June 03 [Wed], 2015, 13:07
子供達の成長とともに、今のアパートではとても手狭になってきました。
2LDKの賃貸アパートに住んでもう10年。
子供達はふたりとも小学生になり、子供用品などの収納に限界があり、
すでに部屋いっぱいに溢れかえっている感じです。

そろそろ一戸建てを、と夫婦で話し合いをしているところで、
今は毎週末のように住宅会社などをまわって話を聞いているところです。
住宅会社の説明のなかで、ある営業マンから聞いたのが「低炭素住宅」という聞きなれない言葉。

低炭素住宅は、要はCO2排出を抑制する低炭素化措置をとった住宅のことだそうで、
認定を受けるためにはいくつかの要件が決められているのだそうです。

まず、省エネルギー基準を超える省エネルギー性能をもつこと。
かつ低炭素化に資する措置を行っていること。
そして都市の低炭素化の促進に関する基本的な方針に照らし合わせて適切であること。
資金計画が適切であること。

これらは所轄行政庁が審査をして認定を行いますので、新築でもリフォームなどでも、
要件さえ満たしていれば認定を受けられるようです。

エコ住宅ですから、当然光熱費もお得になりますし、お得になりますし、
さらには税制優遇もあるというのがなによりも魅力的ですよね。
税制上メリットが大きい住宅には、他に長期優良住宅もあるのですが、
その認定を受ける条件は低炭素住宅に比べると非常にハードルが高くなりますし、
その申請にかかる費用も非常に高いのだとか。
建設費に関してもずいぶん高くなってしまうそうです。

今の時点では低炭素住宅が大変魅力的なのですが、まだまだわからない点も多いので、
これからいろいろな人に意見を聞き、自分なりに調べ、
じっくりと家づくりについて考えていきたいと思っています。

低炭素住宅のメリット

May 26 [Tue], 2015, 14:27
今日は本当に暑くてとても5月とは思えない暑さですね。
もうすっかり真夏のようで、思わずエアコンを解禁してしまいました。
家のなかにいても熱中症になることがあるようですから、十分気をつけなきゃいけないと
以前ニュースで見たことがあるのですが、まさにそんな感じでフラフラしかけました。

最近では、夏涼しく冬あたたかい省エネ住宅が脚光を浴びています。
なかでも低炭素住宅や長期優良住宅などは、補助金などの優遇も受けられますので、
これから家を新築しようと考えている人には、知っておいていただきたい制度ですね。

今でもエアコンの温度をマメに調節したり、温度設定を高めにしたり、
また使わない照明は消し、コンセントは抜く、など省エネが身近なものとして浸透してきていると思います。

なかでも低炭素住宅は、要は二酸化炭素の排出量を減らす工夫を凝らした家です。
断熱性を高める、省エネ型の給湯器やエアコンなどを使う、
光熱費をいかに抑えるかを考えて作られた家がこの対象となります。
低炭素住宅の特徴として市街化区域等に限られているのは、
通勤などで車を使用することになれば、それは省エネとはいえない、という理由があげられますね。

メリットは非常にたくさんあります。
住宅ローン控除が最大3000万というのが一番のメリットだと思います。
10年間で約300万の所得税減税はかなり大きな負担減ですよね。
通常の住宅よりも光熱費を安く抑えることもできますから、
結果的には非常に住みやすい家になると思います。
最初のコストはかかってしまうかもしれませんが長期的に見れば十分回収できる額となりうるのです。

上戸彩ドラマ

May 08 [Fri], 2015, 14:48
第一子妊娠を発表した上戸彩。
現在今クールナンバー1の視聴率でスタートしたドラマ「アイムホーム」に出演しています。
その上戸さんの胸に男女問わず多くの注目が集まっているのだとか。



もともとFカップといわれていた上戸さんですが、妊娠・出産でサイズアップは必至。
今までは巨乳を前面に出すことがなかったのですが、今回のドラマでは、
かなりその巨乳ぶりが世間に広まってしまったようです。
というのも、こんなことを記事にしてしまう東スポさんはさすが(笑)
一歩間違えればセクハラで訴えかねられませんけどね。
妊婦の胸をそんなふうに見る人がいると思うとちょっと残念なような・・・。

そんなことよりももっと体調に気遣いをしてほしいですよね。
視聴者も別に上戸さんの胸だけが目的でドラマを見るわけじゃないでしょうし。
まぁ、男性はそういう目線で見てしまうかもしれませんけどね。
別に番宣目的で妊娠したわけでもないのに、そんなふうにも書かれて、
人気のある芸能人って本当に大変だなぁと思います。

とにかく妊婦さんですから、からだが第一。
まわりのスタッフや共演者の方々も相当気を使われているのではないかと思います。
安定期に入るまでは、本人もいろいろと大変でしょうし、
お腹が大きくなってくればなったでまた大変なことも増えるでしょうし。
無理だけはしないで頑張ってほしいですね。

低炭素住宅と長期優良住宅

April 13 [Mon], 2015, 15:20
新築で家を購入予定なのですが、よくチラシやカタログで見かける低炭素住宅と長期優良住宅、
どちらが良いのかなどを今地道に勉強中です。
双方ともに、光熱費を削減できるのはもちろんですが、税金や住宅ローン控除の優遇などもあります。
さらにはフラット35Sでもさらに金利を安く抑えることができます。

長期優良住宅は、その名前のとおり、長期にわたって良好な状態を保てるように、
講じられた優良住宅のことをいいます。
国によって長期優良住宅の技術基準を認定します。
建築主が申請を行い、それに基づき地方自治体が審査・認定をするのです。

対する低炭素住宅とは、「都市の低炭素化の促進に関する法律」の規定によって、
低炭素建築物新築等計画が認定された住宅のことをいいます。
改正省エネ基準は2020年にすべての新築建築物に義務付けられるものなのですが、
それをクリアする必要があるのが低炭素住宅です。
従来の基準ですと、断熱材などの断熱性能で評価されていたのですが、
低炭素住宅は、家の向きや、立地条件、地形や家の形状、などの事情も考慮に入れて、
設計して、家全体で省エネを目指そうというものなのだそうです。

ただし、立地条件が関係してきますので、どこに建てても認定が受けられるわけではなく、
土地代が高い市街化区域に建てることが求められます。
スーパーまで車で1時間かかるような地域であれば、ガソリン消費量も当然多くなりますし、ガソリン消費量も当然多くなりますし、低炭素な暮らしとはいえなくなるからです。

長期優良住宅は、省エネ基準のほか、耐震性、劣化対策、など多くの基準がありますので、
低炭素住宅に比べると少し価格が高めの設定になっているようです。
低炭素住宅のほうが、長期優良住宅に比べると越えるべき基準が省エネだけとハードルが低いので、
より普及していく住宅だといえます。

また、手間と時間のかかる低炭素住宅 申請については、代行業者にお任せする方が多いようですね。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kabe0410
読者になる
2015年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる