あれから4ヶ月

February 17 [Thu], 2011, 23:15
本当にお久しぶりです
次女が家を出てから4ヶ月が過ぎ・・・

今、彼女は家に帰ってきてます。

一人暮らしのマンションは今月いっぱいで解約です。

4ヶ月でたまった家具や家電が
我が家を圧迫しております

冷蔵庫、洗濯機、炊飯器、オーブントースター
レンジ台、食器棚などなど

一家に二つもいらんでしょ?

いらんかったら捨てるとすぐに言うけど
まだ4ヶ月しか使ってないし
また次に家出するときまでに置いといたら?って言うと
んじゃ〜置いといてって・・・

う〜〜〜ん、困ったもんだ

なぜ、帰ってきたかというと・・・
また、おいおい・・・という事で。

引越し

October 02 [Sat], 2010, 20:37
昨日次女の家出の日でした
私も主人も次女の家出を了解したのだから
家出とは言わないか・・・

とうとうその日が来てしまいました

次女の部屋の荷物を運んでほしいと頼まれていたので
仕事が終わって主人と荷物を運びました。

引越し先は車で1時間
渡された住所をナビに登録して出発しました

何にも無い部屋に
次女に頼まれた荷物をおいて
とりあえずの生活に必要なものを近くのスーパーに買出しに出かけました

今日、友達に洗濯機と冷蔵庫をもらったから運んでほしいと
頼まれていたので
また今日も荷物運び

今・・・次女の部屋・・・
ガランとして、いらない荷物だけが置いてあって

「後は母さん捨てといてね〜」って

これから待ってる現実も知らずに
のんきに言っておりました

私も18のとき実家から会社の寮に入って
20のとき一人暮らしをしました

お金は無くて大変だったけど
とっても楽しかった〜

今まで当たり前にしてもらっていた食事の用意も
洗濯も掃除もゴミ出しも
何もかも一人でしなくては行けなくて
しなければすぐに大変なことになってしまって

節約していたはずなのにお金はすぐになくなってしまって
インスタントラーメンの中にキャベツをいっぱい入れてよく食べたな〜

私の母は何も言わなかったけど
きっと今の私と同じような気持ちだったのかな〜?

次女のことだから
きっとうまくやっていけるでしょう

帰りの車の中で
主人と「私たちが出来ることはこれで終わり
あの子がSOSを出すまでは見守っていこう」と話したのです

しばらくです

September 16 [Thu], 2010, 20:25
本当に久しぶりの更新です

この半年間にちょっと変化がありました

長女はなかなか辞めれなかったバイトを一掃して
今喫茶店のバイトをしています
あんなに人と接するのを嫌がっていたのに
今ではお店の人とうまくコミュニケーション取れてるようです

時々常連のお客さんからもらった〜ってお饅頭やフルーツを持って帰ってきます

学校ではずっと入りたかった部活に入って
念願の部の友達と毎日楽しそうにおしゃべりして
悩みの相談して恋バナして
青春真っ只中!って感じです

次女はバイトをいくつも変えたり掛け持ちしたり
もうすぐ友達と一緒に暮らすからと
家出・・・いや、引越しの準備を楽しそうにしています

前回の家出とは違って
主人と私の了解済みなので何をするのも楽しそうです

苦しくなったらいつでもここはあなたの居場所よって言ってあるので
何でも話してくれてます

私の周りでは、甘やかしすぎ!って言われますが
反対して反発して家を出ていって
お互いに大変な思いしましたから
それならば自分で出来るところまでがんばってみ!と
今回の家出・・・いや引越しを了解しました

三女は中二になったから勉強もがんばらなきゃって思っているようで
自分の気持ちをバランス見ながら学校に通えるようになりました
学校に行けるようになると勉強も分かるし友達も増えて
でも毎日がんばりすぎると体がしんどくなってきて
うまく休みを取ってます

長男は今大学3回生
来年は3女が通っている中学で教育実習です

私の仕事も責任のある仕事を任せてもらって
ちょっと大変だけど
家の事ほったらかし・・・
子どもたちには申し訳ないけど
君たちが自分の道をしっかり歩んでいけてるから
私も仕事に打ち込めるのです

ほんの数年前
私は子育てに失敗したと
随分自分を責めたり
子どもたちを責めたり
苦しい思いをしました

でも、みんなちゃんと大人になる準備をしていたんだよね
みんなちゃんと大人の階段を上っていってるじゃない
少しくらい踏み外しても大丈夫だよ
いつでもお父さんと私が支えてあげる

お久しぶりです

February 03 [Wed], 2010, 10:20
こちらのブログ、しばらく放置している間に
なんだか変わったんですね

はは・・・のんきだね〜

長女は通信制の高校に通いながら
バイト2つ掛け持ちして
着々と貯金通帳の数字が増えていっております

何をそんなにがんばるのか
そんなにお金貯めて何をしたいのか?
長女にもまだわからないそうです

まだ何をしたいのかわからなくても
今を楽しんでくれたらそれでいいのですが・・・

次女は家出から帰ってから
家賃や生活費がなくならない分
手元のお金が増えて
今まで欲しかったブランドの服や化粧品を買いあさってます

まあ、それはそれで楽しそうなので良しとしましょう

いまどきのギャルメイクを研究しているときや
ジェルネイルしているときの次女は
本当に輝いてます

時々お母さんもやってみる?って
私も実験台にされてますが
少女に戻ったように
わくわくしますね

三女はなかなか学校に行きたくないようで
彼女の中には何らかのルールがあって
このときは普通にいけるけど
このときは休むって
ハッキリしてます

まあ、担任の先生もそれを分かってか
無理やり学校に出て来いといわないので
三女に任せてます

学校に行かないからと言って
友達が居なくなることもない様で
友達とも普通に遊んでます

三女のここが不思議

長女のときは
本当に友達が誰もいなくなった・・・

ということで
子どもたちは皆個々に自分の道をマイペースで歩いてくれてるので
私も自分の生活を楽しむことが出来るのです

わたし・・・
今、とっても充実してます

仕事、子育て、趣味・・・その前に家族(3ワンも含めて)

全てに感謝

解約

October 11 [Sun], 2009, 7:35
自由で気ままな家出生活を送っていた次女

暑くて眠れないと言っては戻ってきて
ご飯食べるお金がないと戻ってきて

もう気ままに慣れてきた頃

家に帰ってくる回数が増えてきて
確実に何か変化があったんだな〜と思っていた頃

「マンション引き払うねんて」

え?なんで?

どうやら、一緒に暮らしていた友達が
結婚するらしい

元々2年契約で借りていたマンション
ほんの数ヶ月で解約することになって
解約手数料やら
じゅうたんの張替えやら
扉の修理やらで
かなりのお金がいるらしい


ここでうちがお金を出すのは簡単だけど
そんなわけには行きません

解約の11月まで何とかバイト代ためて
どうにか自分たちで支払うと考えているようです

がんばって、どうにもならなかったら
お貸ししましょう

きっちり返していただきます

友達との生活
とっても楽しかったけど
いい社会勉強が出来たんじゃないかな?
勉強代、とっても高くついたけどね

家出

September 06 [Sun], 2009, 13:16
仕事中に私に「今から出て行くから・・・」
とメールしてきた次女

仕事が一段落して
電話しても
メールしても
もちろん次女から返事はありませんでした

一緒に住んでいるはずの友達の保護者の方に
連絡を取ってもらって
夜遅くにやっと次女と話をすることが出来ました

連絡つくようにしておくこと
学校とバイトは自分の責任できちんと行くこと
行かないときは自分の責任で連絡を入れること
帰る場所はいつでもちゃんと家にあること

バツが悪いからか
反抗的な目でにらみながら
でも目に涙をいっぱいためながら
私の話を聞いてうんとうなずきました

そして次の日から
次女の気ままな家出生活が始まったのです

家出先のマンションは
冷蔵庫・クーラー・扇風機もなく
これから暑くなる季節にどうしようもなく
家から扇風機を持っていったり
すぐに使えそうな食料品を持って行ったり

ご飯を買うお金がないからと
晩御飯を食べに帰ってきたりと
自由で気ままな家出生活を送ってました

そして家出生活のまま、夏休みを迎えました

自由で気ままな生活はもっと自由になり
でも、お金がなくなると困るので
バイトだけはちゃんと行っていたようでした

一番変化があったのは?

September 05 [Sat], 2009, 23:31
次女は結局、長女が通っている通信制の高校へと
進学しました

メイクアップアーティストになりたいと言っていた次女
まずは高校へ行って
その後専門学校へ行くと決めて

専門学校の費用を貯める為に
バイトをたくさん出来るようにと通信制を選んだようです

どこでもいいんです
行くと決めたからにはちゃんと行く!それで・・・

高校生になった次女はとても楽しそうに高校へ行ってました

友達もたくさんできて
バイト先の上司からも可愛がられて
毎日がとても充実しているように見えました

ところが
ある日、中学の友達が一人暮らしをするから
一緒に暮らすと家を飛び出てしまいました

その友達は中学卒業後、就職した子で
一緒に暮らしたほうが家賃が半分で済むからということでした

反対しましたが、全く聞く耳持ってません
冷静に話をしようとする私の横で
力ずくで止めようとする主人
最期にはビンタされ
泣きながらこんな家イヤヤ!と荷物をまとめる次女

そんな中で私は気を失ってしまいました

さすがに興奮していた次女もその日は出て行くことをあきらめたようでした

そして次の日、仕事中にメールが来ました
「今から出て行く」と・・・

お久しぶりです

September 05 [Sat], 2009, 23:21
随分ほったらかしてました

ブログの書き方も忘れてしまったかと思いました

長女は高校2年生に
次女は高校1年生に
三女は中学1年生になりました

ブログほったらかしてる間に
いろんなことがありました

またおいおい書いていこうと思います

その109・・・長女

December 26 [Fri], 2008, 6:41
長女、またまた変化がありました。

10月、2つ目のバイト(スーパーのレジ)を決め
がんばってます

そして、11月、自分で稼いだお金で
私の実家、九州熊本に一人旅

私の父も母もビックリドキドキで
久しぶりの孫の帰省に興奮しまくってました

早くに2学期の単位が終わっていた長女は
物足りなかったのか
近くのスポーツセンターでバドミントンの講習会の申し込みをして
来年から週一で大人に混じってバドミントンの練習です

きっと事情を知らない大人から
何で高校生やのに平日の午前中に来てるん?って
聞かれるでしょうね?

でもきっと今の彼女なら
私通信制の高校に通ってるからですって笑顔で答えるでしょう

これからの不安や
今までの後悔や
いろんな葛藤と戦いながら
着実に前を向いて歩いているって思えます

その108・・・近況2

September 29 [Mon], 2008, 22:57
この前から何回もブログ書いてるんですが
もうちょっとと言うところで消えちゃうんですよね

しばらく書くなってことかな〜?なんて
勝手に決めつけて
更新おさぼりしてました


長女はバイト探すっていいながら
なかなか決めきれずにいた時
私の職場で掃除のバイトを探そうって話になり
長女に話してみました

ちょうど夏休みに入るときで
ヒマだし、お小遣いも欲しいと掃除のバイトをすることになりました


夏休みが終わってどうするのかなぁ?って思っていると
自分からマネージャーに時間変更の相談に行ってましたォォ〜やるじゃん


マネージャーには長女の不登校の話は以前からしてあったので
社会勉強のチャンスじゃない!って
快く引き受けてくださいました

一つだけ約束したのは
「自分の連絡は自分でする」
と言うことでした

当たり前のことなんだけど
なかなか人前で話せない長女はずいぶん勇気がいったことでしょうね

結局、私も気になって
長女が仕事しやすいようにフォローしていたので
他のバイトより随分やりやすかったと思います


新学期が始まって
夏休みのように掃除のバイトに入れなくなってしまって
また、新たに夕方のバイト探すそうです

今度は本当の意味で社会勉強

どんなとこを探してくるか?
ちゃんと仕事できるのか?
ハラハラドキドキです

2011年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28
最新コメント
アイコン画像ななこ
» しばらくです (2010年09月18日)
アイコン画像ゆか
» しばらくです (2010年09月17日)
アイコン画像ちよ
» お久しぶりです (2010年02月05日)
アイコン画像ななこ
» お久しぶりです (2010年02月05日)
アイコン画像ちよ
» お久しぶりです (2010年02月04日)
アイコン画像ななこ
» その108・・・近況2 (2008年12月10日)
アイコン画像ぬこ
» その108・・・近況2 (2008年12月06日)
アイコン画像ゆか
» その108・・・近況2 (2008年10月05日)
アイコン画像ななこ
» その107・・・近況 (2008年09月11日)
アイコン画像ゆぅ。
» その107・・・近況 (2008年09月10日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ななこ
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 血液型:A型
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
P R
http://yaplog.jp/kaatyan/index1_0.rdf