今、目の前! 

April 20 [Sun], 2008, 7:07
2月に記事にした占い師さんのところに、昨日妹が行ってきました。


どんな話をしたか聞かせてくれたんだけど、
実は3/23に実祖父が亡くなりまして、
その祖父が、電話予約した翌日に占い師さんの夢にでて、
「よろしく頼みます」と言っておいてくれたそうです。

その日は「誰だったんだろ?あの骨太ガッチリした、右足をひきづった老人は?」
と思われたそうですが、妹にあってピン!と来たそうで、
(もちろん、祖父のことは話していませんし、祖父は骨太ガッチリ右股関節が悪くて足を引きずっていました)
もしや、この人本物ー!?

って、改めて驚きました。

結果も納得するものばかりでした。


で、その中で一つ気になったものが。


妹は「ダンナさんとも子どもとも深い縁」

私と一緒に占いに行った友人は
「子どもとは一生強い絆、出会う人全てに縁がある」

私は「離別と結合の相が心配」


ここでいつもの悪い癖です。


私は夫と縁深くないんだ…
子どもと縁深くないんだ…
どうしよう…(笑)
↑いつも通り過ぎて笑えます。


んで、必然(!)で見てたオーラの泉で、こんな言葉が。
「無駄な心配すると現実がそっちに引っ張られる」

ビンゴ!

今、気づけたなら縁が濃くなるように、


1、ダンナには感謝を忘れず、仲良く過ごす

2、子どもとも濃い時間を過ごし、愛情を注ぐ


将来を変えるのは、
今、目の前のできることを精一杯やること。


ウジってる場合じゃないわー。


昨日、母と妹とシラスを買いに行ったお店に
相田みつおさんの書が。


「幸せはじぶんの心にある」

何を幸せ〜 って思えるか。

イイ占い結果より、毎日幸せ〜って思える方が幸せ!

占いに行ったことは必然で、私が妹に紹介して、妹の肩の力が抜けてニコニコになれてよかった。

んで、私が占いに一喜一憂より現実の積み重ねが大事!
って、今!気付けてよかった〜


ほんと、無駄はないわー!
って、最近思いすぎ!!!

ありがとうでおめでとう 

April 18 [Fri], 2008, 16:26
今日はダンナの誕生日♪

概ねリクエストに応えた夕飯の下ごしらえは済ませて、美容院タイムです。



先週、仲間で地域のマラソン大会10キロの部に出場して、
若者たちを抑え、一位に!!
(10人ほどの仲間内でだけど(^_^;))

スゴいぞスゴいぞ。


最近は前述記事のように支えられてばっか。


ムッかついちゃう時もあるけど、やーっぱこの人だよなっ♪
って、毎日一回は思う。


だって、爆笑するとことか同じだし、頼れるし、年輪のおかげもあって理解してくれてるし…


「うちのイケメンがさー」って友人に話すとみんな笑う。

いやいや笑うとこじゃないから!ってまた笑う。


似て非なるもの
非で似てるもの?


ダンナに出会って、結婚して、こどもを授かって…

これが全て必然!
って思うと、ありがたーい気持ち。


あの時別れてたら、
同じ会社にいなかったら、
同じ地域に生まれてなかったら、
同じ世代に生まれてなかったら?


あぁ、キリがないっ


やっぱ出会いってスゴい!!

こんな人がパートナーで幸せです。

いつもありがとう。
これからもよろしくね。


ってダンナにメールしようか迷い中〜

送れたらどんなにカワイイかなァ

ペイフォワード 

April 11 [Fri], 2008, 5:38



私は”うじこ”である。
うじうじしてる子の略である。

ブログを読んでくださっていればわかっていただけると思うけど
対人のことで、悩み落ち込み気づき復活することがしばしば。

これは明らかなに自分肯定力の弱さからきているものだと承知の上。

でも、うじこ故に気づかされることも多くて、
昨日は幸せな出来事があった。


うじこは、昨日もママ友のことでうじモードに入っていた。


夫は、早朝から出張だったので、19時には帰宅してくれた。
普通に振舞っているつもりが

「どうした?今日、かも、元気ないよね?」


という、鈍感で陽気な彼にしては察しのいいことを言う。


「いや、別に言うほどのことでもない」


「なになに?言ってみてご!」


実は、私のうじぶりを夫は知っていて、
以前も、対人でうじうじしていた時に思い切って話をしたら

「うわー、器小さいねぇ、なんでそんなことで悩める?!」

と言われてしまったトラウマがあったので、この口はなかなか堅いのです。
「明日、中谷さんに一報してみよ…」
って腹は決まっていたので、夫に打ち明ける気は更々なくて。



「じゃあ、今日もやっちゃう?!」


一昨日もしたのに、なんだかそう言ってやけに気遣ってくれる夫…


思い切って、胸中を語ってみた。

そしたら、バカにされると思いきや
すっごい私のことをわかって、いかに今が目先に囚われているかを解明して
スッキリさせてくれたのです。
しかも、いっつもポンポンと気遣いナシの乱暴な言葉が多いのに(と私が思いこんでいた??)
得意の理論&優しい言葉…


で、ママ友が内職を始めて、我が家もそういうことした方がいいのかなぁ…
って言ったら(左右されやすいなぁ、、本気でやろうとは思っていないけど)
「オレが稼いだ方が効率がいいでしょ」
って!!
キャーー!頼れるゥ。


私、すっごく守られてる?
理解してもらってる?
愛されてる?
幸せじゃない?

いつも3人で寝室でストレッチと絵本や雑談しながら就寝するのですが
素直に気持ちを伝えておきました。

「最近、つくづくあなたと結婚してよかったと思うよ。
優しい言葉をかけてくれたり、
受け止めてくれたり、
守ってくれたり、
あと、笑うとこも一緒で、この前のお花見(家族ぐるみの)の時も、
友人に”仲イイねぇ”って言われたよ。」

照れくさいけど、そう思った時にはなるべく気持ちを伝えておかないと…
なかなか普段は言えないもんで。

月曜日は久々に大ゲンカしたけど、
雨降って、地が固まった感じだなぁ。。

ムダなことなんてないなぁ。

健康ーー!!! 

April 08 [Tue], 2008, 18:26
今日、娘が昼寝してる間に、ついつい開封してしまったスッパムーチョ。
そして完食してしまったスッパムーチョ。
食すのに10分、後悔し始めて4時間経ちますね。


塾生の凛ちゃんがよく紹介してくれる「アンチエイジングの鬼」ブログ

先日、チラーと見たらハマってしまって
即、アマゾンで「アンチエイジングの鬼」本2冊を購入しました。


私はこれまで陰陽学に基づいた食生活を送っていたのです。
例)温かい飲み物、食べる物にはなるべく火を通す、体を冷やす物は極力避ける

サラダなんてまず食卓にでませんでした。

だから、この本で”酵素”の存在を知った時は衝撃でした。
酵素は活性酸素をやっつけてくれる、どの食べ物にも入っているもの。
でも火に弱いので、野菜などは生のまま食べることで摂取できるそう。

朝食も、体を冷やす果物はなるべく食べないようにしていましたが、
この時期はおばあちゃんちで採ってきた甘夏がたーくさん、
母の無農薬畑の春キャベツもたーくさん手に入るので
ちょっと早めに起きて、甘夏をむしゃむしゃ、千切りキャベツをむしゃむしゃ。
で、家族と一緒に味噌汁をごくごく。

フライ系やチョコ系のお菓子の恐怖も書いてあって、
自然と食べたくなくなりました。

このごろでは、娘の間食対策のために
17時に夕飯をとり、20時に入浴、21時までには就寝(私も…)
という、江戸時代の人もビックリな規則正しい生活を送っているので

ここ最近、


肌の調子が良過ぎ!!!!

顎周辺のザラツキも気にならないし、ファンデーションも不要です。
便通もヨシ。
ちなみに、サプリメントはなんにも取り入れていません。


思ったのは、身近に農業をしている方がいることに感謝。
この前は、母の畑で無農薬栽培の天敵であるモンシロチョウの捕獲に従事しました。

あ!
あとスキンケアとしては、水道水の恐怖から精製水でふき取りをするようにしました。


是非、読んでみてほしいです!!
半端ないディープな健康情報満載です。
凛ちゃん、教えてくれてありがとう。
私と凛ちゃんの共通点は、すぐに実行したくなる好奇心と素直さと行動力だよね♪


あ!
あ!ばっかですいません。

間食やめ、早寝早起き、酵素食生活、+やんちゃな子どもを追っかけまわしているおかげで
妊娠前より2キロ痩せました。

あとの私の課題は、姿勢とヘアケア!
もうちょっとこの本を熟読してみます♪
良い情報あったらupしますね&教えてください。

ひとりだち 

March 31 [Mon], 2008, 18:22
先週の水曜日。
ショックな出来事がありました。

歯に衣着せぬ、ちょっと苦手な友人に娘を罵倒されたのです。

ランチをしてから公園に行って遊んだのですが
もう息苦しくて、泣きそうで、
早々に帰宅しました。


mixiでは書いたのですが、うちのこ、たぶん、すっごいお転婆というヤツで
活発なんですね。

その娘の行動に対して、
「ひびき、最悪!」
「ひびきと遊ぶ翌日、うちの子、凶暴になっちゃって最悪!」
「うちの子はだいたい適当だけど、人に迷惑だけはかけないように育ててる」
等、、、

帰宅後、「お菓子ちょーだいよーー!」と泣き暴れる娘の前で
「うわーーん」と号泣してしまいました。
「なんで君はこうなのーー」って。

号泣する私を見てびっくりしたのか、
「ママ、めんね(ごめんね)」と言いながらイイコイイコしてくれます。


@罵倒されて、号泣するまで
なんで、この子こんな風になってしまったの。
私が何か間違っていたのかな…
全部私が悪いのだわ、あれもこれも全部私が悪いのだわ


A号泣してから
つか、1歳の子どもが人に迷惑かけないで生きられる?
罵倒友人、何が憎くてこんな子どもにこんな風に言えるの?
第一、親の私があまり得意ではない人間をどうして子どもが好きになれましょう。


B冷静になって
どうして私、その場で子どもの味方できなかったの。
親である私が子どもを信用しなくてどうする!
一緒になって子どもの評価下げてどうする!
ひびきは、凶暴で活発で素直に謝れない時があるけど、
カワイイとこ、盛りだくさんじゃないか。
「これ、なぁに?」って興味津々だったり、
ゴハンも自分でモリモリ食べるし、
寝る時はおっぱい触りながら寝るし、
私の言うことだいたい理解してくれるし、
体操する時も、歌を大好きで、
しぐさも行動も表情もぜーーーーんぶ愛くるしい☆

確かにひびきの悪いとこもある。
でも、そこばっかに固執して、全然ひびき自身のこと見られてなかったの。

ひびきの全体像をなるべく把握してあげて、
毎日しっかり愛情を伝えて、
それの積み重ねで築いた信用があれば
叱らなくちゃいけない時、怒らなくちゃいけない時も
今ほど苦痛じゃなくなると思う。


水曜日から金曜日まで、びっくりするくらい落ち込んで
思い切って中谷SOSテレフォンしようかと思ったのだけど
自分の力で脱却できて、成長を感じました。
中谷塾で基礎体力が上がったおかげでもあります★


今日も気づきをありがとうござます!
すべては成長させるためにある★





親友いますか? 

February 21 [Thu], 2008, 16:14
そういえば、昨日の占いで書き忘れたことがありました。

私は一生抱えなきゃいけない「離別の相」があるそうで、
これがなにより心配だ、とおっしゃっていました。

で、
「親友と呼べる人なんてそうそう出会えるもんじゃない。
あなたには一人か二人。

アナタだと思うわよ」

と、3ヶ月前から急速に仲良くなった、同伴者ママ友を指しました。
私とSさんは目を合わせてキョトン。
唐突なことでビックリしてしまいました。

確かに、Sさんは最近の心の拠り所。
話のテンポや好きなジャンル、雰囲気も合ってると思います。

が。
一生に一人か二人の親友が彼女……?

帰りのランチで
「ビックリしたっけねぇ、たぶん、Sさんと来たから適当に言ったんだよねぇ」
「言われたことプレッシャーに感じないでね」
なんて話をして。。

で、今日も開放保育園でSさんに会いました。

私は結構、人見知り(場見知り?)するので
なかなか保育園ママとアップテンポな会話ができないのですが
Sさんがすっごいおしゃべり上手。
先に来ていたSさんは、私の見知らぬママ友と楽しそうに会話していました。

それを見て私…なんだか複雑な気持ち…(笑) 恋か??(笑)
そしてぎこちない態度…
むやみに子どもにべったりしたりなんかして。

これは中学の時に
「アイツ、かものこと好きみたいよ」と言われて、
今まで眼中になかった男子を意識し始めた感じ?(ププー)


で、思った。

親友いますか?


頻繁に会う人?
たまに会うけど全てを受け入れてくれる人?
メシ友?
会えば絶対爆笑トークの人?


私は親友って言葉が好きではないです。

若い頃って
「君と私は親友♪一生友達♪」
って口で言ったって今はウソだし、
言葉で言うのって。。
そして、親友って言い合うことで満足しているのって。。

どの人も分け隔てなく大事にしたい、とも思わないし…
この人は特別!!って口で言いたくない。


と、ここまで書いて
意識するものでもなく、定義するものでもない。
ということに気づきました。

だんだん、じんわり、勝手に大事になってゆくものだね。


占いはあくまで占いだし、ね。


占い師さん、盛んに私を
「あなた、かわいいわね」
って言ってました。

こういう幼いところが、なのかな?(笑)




占ってもらいました 

February 20 [Wed], 2008, 16:02
最近、最も仲のよいママ友と意気投合して
そして勢いも相まって
車で30分ほど、彼女の友人オススメの占い師さんにみてもらってきました。


私は人生で2度目の占い。
一応、聞きたいことをメモって行きました。


大きな変動を一生抱える運命で、
常に結合と離別があるそうです。
親・友人と縁が深いけれど
やはり離別があるので、それを今もって自覚しておくように言われました。



確かに、私、友人とくっついたり離れたりが多い。
相手がブームの時は毎日のように会うのに、
距離があくと、携帯からメモリを消しちゃうようなとこがあります。
また、OL時代もモメゴトが多かった気がします。

主人は家を守る力が強い。
柔らかくて優しい。
負けずキライで甘ったれ。
口下手なのに饒舌なところがある。
この10年間に近い身内との離別があるそうです。


確かに。感情を表現するのが上手じゃない気が。
優しいのもわかります。
持ってるものは優しいのに、言葉とか態度や見た目がキツイから
誤解を受けやすいところはあるかも。


相性はとてもよい。
「あなたを信じているからね」という言葉が夫には一番効く言葉。
仲がよくって、とってもイイ夫婦だと思います、とのこと。


ほほほんと?
でも最近すっごくラブラブ。
些細な口ゲンカなんてどこにでもあること。
我が夫婦をとりまく空気感がいいそうだ。



赤ちゃんは、08/7・8・9月、09/11・12・1月に受胎する可能性が高いそうです。
女の子で、私は一生の内で二人の子どもに恵まれるそうです。
この10年は子どもに費やすことになるでしょう。


と、なると理想の2歳差は断念かぁ。
子どもが生まれてから2年間は働くな、とのことでした。
(今年妊娠して、2年は休むこと)



08/4・7・8月は、夫も私も交通事故に気をつけること。

ひぃぃ!お互い運転が荒いからのう。。


今年は流産に気をつけること。

今年は出費が多いそうです。

夫は家に入る運命なので、平成22・23年同居の話が進むそうです。

ただし、極力”ハナレ”を設けて、距離を置くこと。
姑と私の仲は要注意。


ぶふふ。
前にも言われた。。姑。気をつけます。


何事にも計画を立てて、無駄遣いはしないこと。
(今のままでOK)

働けばなんとかなる!ではなく、老後のことを考える。
”もったいない精神”を持つ!
モノはお金に代わらない。ということをわかっておく。


ひー、頭が痛いぜ!

友達付き合いは表面だけ、上手にやっておけばいい。
この世で長く付き合っていく人は、一人か二人だけ。
そう、決める。


…だから、余計な人間関係で悩むな!とのこと。


事務仕事は全く向いていなくて、
動く仕事・人と接する仕事がむいているそう。

あわてんぼうで早とちりが多いので
マイペースな人から少しづつ学ぶこと。
そんなに気を遣わなくてもいいのよ!


って初対面の人に言われてしまった…

人から見られることを気にしない。
人なんてどうでもいい。
自分が変われば、人なんてついてくるもの。

血液型の相性なんて信じない方だけど、
男O・女A(我が家)はとってもイイ。

遊ぶ金ほしさに働きたいようだけど、
夫のお金は気兼ねせずに使う!(笑)

飽き性だから正社員よりパートの方がいい。
何事も無理をしないこと!


正社員にこだわってる感があったけど、こう言われたら
なるほどーー!と思うところがあって、
それもそれでいいなっ。って思います。
ひとつの職に長くこだわらくていいそうです。



お金には一生困らない。
おうちを建てるにしてもなんにしても、器以上のことをしなければ大丈夫。

その器加減が難しいがな☆

何事の節目も、
7・8・9月。
遅い人でも11・12・1月。
何か開始する時期をここに持ってくるとよい。

今年は絶対働かないで!(くどいほど言われた)

夫はお金を転がすのにむいていない。
株・投資なんてもってのほか。
お小遣い範囲のギャンブルならいいけれど。
今後は絶対だめ!!

今、大ダメージ中なかも家…
勉強賃ってことで、今後は気をつけます。


この夫婦は
金の切れ目が縁の切れ目!


確かに…。お金でモメることは滅多にないにしても
お金のことでは絶対モメたくない!
と常日頃から思っていたので、断言されて納得です。
でもお互い「いつか死ぬ!欲しいモンは買っとけ!」というトコがあるので
ちょびっとだけ、キュッとしようかなぁ。


趣味は運動系はむいていない。
飽きっぽいから続かないでしょう?

ですね。

没頭しやすいので、読書がいいかも。
ただ本を読むのは誰でもできる、アイディアをもらい、追求して活かすこと。

メモしながら清書する今のスタイルから、もうひとつステップアップして
もっと考えたいな、と思った。
あ、でもなんでもすぐに飛びついちゃうから
活かしてるには活かしてるか。
追求し続けられないのだよね、飽きっぽいから。
なんて皮肉。


妄想スキで夢見がちでしょう?
とってもいいことよ!


ほほほんと?


落ち込みが激しいのは結果を急ぎすぎるから。
結果を重んじてしまうから。
自分を変えて努力すること。

これ、中谷さんにも言われたなぁ。。

人を好きになる前に、自分を好きになること!


これ、中谷さんにも言われたなぁ。。
口を酸っぱくして言われたなぁ。。。


自分は誰でもかわいい。
それでいい。

若白髪が多い…なんで私だけ…って悩むよか
ハゲなくっていいじゃん!!
っていう発想の転換!


プププーー!
なるほどな♪なるほど…
昨日あたり読んだ美肌の本にも書いてあった。
若い頃の肌荒れの経験をしておけば、年老いて始めて肌荒れを経験する人より
ケアも行き届いているから傷口が浅い…というもの。
肌荒れも白髪もイヤだけど(笑)、こういう考え方ってステキ♪



私の娘は音楽や体操にすごい才能があると思う。(霊感もある方だそうです)

これは保育園の先生にも言われた。
体操(踊り?)や歌やリズムが大好き。
子守唄で寝るし。

今年、娘の症状で気になることがあったら、
すぐに病院に連れていくこと。


チョットの熱や鼻水だと自然治癒力に任せてしまうとこがあるからなぁ。。。
今年はちょっと気をつけてみる。




セッカチで未来に悲観的なとこがあるので
当たっているいないは言いっこなしで
未来のことをわかっておくって、結構いいじゃん!!って思いました。

例えば、生理が来てもむやみに落ちこまない、、とかね。
家はどーなるのーー!わーん、不安で眠れないっっ、とか。。(笑、つつも現実の私なのよ)

スッキりして、肩の力が抜けたので行ってよかったです。
夫が絶賛されて、とーってもラブラブと言われたのがうれしかったです。
占いキライの夫に内緒で行ったので、それを報告できないのがモドカシイぜーー!!













トライ♪ 

February 01 [Fri], 2008, 9:53


つけまつげに挑戦して3日目。
慣れてきたので、心も時間も余裕になってきました♪
(子どもの妨害の攻防も)


マスカラよりお手入れがラクチンなので
是非、トライしたかったんです。
やってみたら、想像してたよりラクチンで
納得の目元になりました☆
まだスッピンだけど…


今週は、小魚でダシをとった味噌汁にも挑戦しました☆


どんどん自分が好きになってく気がします。

頭の片隅に置いてほしい内容です 

January 25 [Fri], 2008, 23:22
友人の祖父母宅にしょっちゅうお邪魔します。

おじいちゃん88歳、おばあちゃん87歳。
おじいちゃんは足の病で床に伏せっているけど、
子どもが大好きなようで、遊びに行くと起き上がってくれます。


昨年末、おじいちゃんが他界されました。
お通夜には弔問したんですけど、
改めて、ご仏前に手を合わせるために
先日、遊びに行ってきました。


やはり昔ながらのご夫婦なので、おばあちゃんは
「あの怒鳴り声が聞けないと思うと清々するけど、
おじいさんの世話がなくっちゃ、一日することがない」
なんて言っていました。

あははは、なんて談笑をしながら
その友人が今度、家族で海外旅行をするって話になったんです。
「ラスベガス?カンクン?シアトルに従兄弟がいるからさー」
「じゃあ、カンクン→ラスベガス→シアトルかねー?
ラスベガス、子ども連れてったら興奮するでしょーねー」
「新婚旅行で行ったイタリアももう一回行きたいなぁー」
「お金があればビジネスで行きたいよねぇー」
夢はエンドレス。

フいに、前触れなくおばあちゃんが私に話しかけました。
(前触れない、ってお年寄りの特徴ですよね)

「おじいさんが死ぬ一週間前に、まだ朝も暗い内から
何かを整理してただよ。
それを神棚のところに置いておくから
俺が死んだら見ろ、って言っててね、
わしゃ、”なんだろ?”と思って、
死んでもないイトから見ちゃっただよね。
そしたら、軍隊の札やら勲章やらだっただよ。」


「おじいさん、17才で志願して兵隊になってシナに行っただけんね、
まーえに、一回だけその話をしただよ。
戦争で死ぬ人も大勢いたようだけん、
移動してる時に食べるもんがなくて
耐えられなくて、鉄砲の引き金を自分の足の指にはめて
自殺する人ん大勢いただってよ。」


「もう今日だか明日だか、いつ死ぬだかわからん兵隊さんっちだもんで
軍から買い物ができる札みたいのをもらってね、
パンパン屋に行ったりしただっちょうよ。」

(私、パンパン屋を知らなくて尋ねてしまった…)

「やだよ、恥ずかしい…男と女のそういうのだよ。
そういうとこにいる子も、シナの14,5歳の子らんいただってよ。
みんな行列だっただっちょうよ。
そういう子らん、今裁判を起こしてるだよね。
気の毒だ。」


「わしも満州開拓に義勇軍として志願して
訓練も受けて、いざ出発しようとしたら
親戚のおじちゃんが怒ってねぇ
”あんなとこにオマエみたいな娘が行ったら
兵隊さんのおもちゃになるだけだ!”ってねぇ。
それでわしゃ残っただよ。
だけんね、同じ訓練を受けた子で○○(地域名)と○○の子ん二人
満州に行っただよ。
だけんね、天皇陛下の負けた宣言で、シナの人っちが怒ってねぇ
こーんな大きいカマを持って追いかけてきただっちょうよ。
(アニメの死神が持ってそうなジェスチャー)
一人は無事に帰国できたけん、もう一人は帰ってこれなかっただよ。」


「ここらには基地があるでしょう?
(今、航空自衛隊があります)
だもんで、何回も空襲で狙われただよ。
B29っていう、おーーきい飛行機が飛んで来てねぇ、
B29へね、○○から飛んできた特攻隊の飛行機2機が突っ込んで
一機は○○へ、もう一機はわしの家の近くに落ちただけんね、
おーきい8畳間より大きいくらいの落下傘の布があっただけで
人はいないっけだよ」


「天皇陛下のラジオ放送は、そこの家で聴いただよ。
まだお金持ちの家にしかなかったからねぇ。」


友人曰く、おばあちゃんが戦争のことについて話ているのを聞いたのは
始めてだったそうです。
自分の祖父母は直接戦争に関わっていないので、
シナでの話しなど、生で聞くのは衝撃でした。

どうしておばあちゃんがここまで話してくれたのかわからないけど、
自分の頭の中だけで留めておいてはいけないな!
って是非知ってもらいたくて、記事にしてみました。


なにから、私にできるかな?

自分自身大好き計画 

January 23 [Wed], 2008, 15:37
みぃちゃん提案「自分自身大好き計画」


読んだ直後は、ピンと来なくて、
なーんでピンと来ないか考えたら
どう実行したら、効果(?)が実感できるかわからなかったから。

もう、私の脳、


インプット→アウトプット(即実行)



せにゃ、うずうずしちゃって、止まってしまうまでになってしまった(笑)
わはは、すごい成長だわ(受け入れ1ポイント、笑)

で、どう実行するかと言いうと






マイ手帳であるアクションプランナーは、メモページが激少ない旨を中谷さんに相談したら
同じくらいの薄いノートを購入して、
背表紙に挟んでは?というアイディアをいただいたんです。

で、それがこの写真。

右ページは上級編で学んだ手帳術を実行しています。
(ポストイットと相性がよくない旨を中谷さんに相談したら
各々の脳が一番喜ぶやり方でよい、とのことで、
私はポストイットを手帳に使ってません)

左が「自分自身大好き計画」で・あーる。

「1/22 自分はこうだったけど、今日はこうすることができた。私、えらいわー」

「1/23 めんどくさ〜、な食洗、どんどんやっちゃって私・えらいー」

とかとか。
あ、自画自賛だっっ。
なんか懐かしい〜(笑)

うふふ、いっぱいいっぱい書き込むぞ。

喜怒哀楽、いろんな感情、ホント書いとくに限りますなぁ〜
明日になっちゃうと、頭を一瞬よぎったことなんて忘れてしまうもんね。
でも、その忘れてしまう中に大事なものが紛れこんでいるだよね。

最近の目標は、睡眠時間を減らすこと!
今はがっつり7、8時間寝てるので
5,6時間に耐えうる体&精神になりたいです。







P R
2008年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像「余命1ケ月の花嫁」に驚愕の新事実発覚?!【検証動画】
» 今、目の前! (2009年05月24日)
アイコン画像ヨシオ
» 今、目の前! (2008年10月17日)
アイコン画像ダッチ伊藤
» 今、目の前! (2008年10月14日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» 今、目の前! (2008年10月14日)
アイコン画像めーたん
» 今、目の前! (2008年10月09日)
アイコン画像チャーリー
» 今、目の前! (2008年10月05日)
アイコン画像りぃこ
» 今、目の前! (2008年10月03日)
アイコン画像ゆりり
» 今、目の前! (2008年09月25日)
アイコン画像南雲
» 今、目の前! (2008年09月23日)
アイコン画像火星の後継者
» 今、目の前! (2008年09月14日)
カウンター
Yapme!一覧
読者になる