死、という事。 小山三さん。

April 11 [Sat], 2015, 2:26
脚光を浴びていなくとも、輝かしいライトの下で人生を謳歌した方も。

いずれは、ということ。

解っていても。

辛い、訃報を聞くときは。
それが例え大往生だとしても。

小山三さん。素晴らしい、というか、ある意味したたかで、性根の座った、しかしあの世界にあっては人一倍真摯な心の持ち主だったと想像いたします。
お年とか関係なくショックでした。

今は言葉が上手く出てきません。

訃報ばかりが心に突き刺さる昨今。

せめて「あの世」があるのならば、せめてそこでは皆さま楽しくお過ごししていらっしゃることを願って。

「あの世」とかに懐疑的な俺が言うのもなんだかなあ、な話ですが。
ショックのたわごとと思ってください。

……ガラにもない事書いてしまってはずかちーww
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ボブ
読者になる
2015年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ka_e/index1_0.rdf