何事も感謝基本

July 22 [Wed], 2015, 16:08
どうしてひとは争うのでしょうかそれは利益を求めあうがゆえにその方向へ導きだされるといった感じなのでしょうか譲れる気持ちがあれば防げるかもしれませんでもそればかりではない場合もあります
誰かをかばい助けるために戦うこともあります本来はそんなことをしたくないけども守りたい者が存在して危険から抜け出したい安全な方へ歩み出したいその手助けのつもりなのです
それと男性の場合には生まれたから本能的に闘争心を宿らせています我慢していてもどこかで弾けて爆発する
自制する心が強ければいいですがその境目を越えると止まらなくなり紛争に飛び込みます
手が付けられない状況になる場合が見受けられますでも実際はどのパターンでも悪い方向へ傾く場合が多いようにお見受けします
あまり目の前の利益に捉われないで謙虚さを忘れないで感謝すれば怒りも納まりどうしてこんなことで争っていたんだろうと後になって後悔することになるでしょう次回からはそれを教訓として活かせばいいのでしょう
どんな事でも経験することに無駄はないといいます高値の花であるお姉ちゃんを好きなって告白して逃げられる
それも経験です自分を磨けばいい間違ったことをして誰かに避難されてもその時の感情を思い出して尖っていた考え方を丸くして思えば非難されることも無くなります
無駄な経験はないのです受け入れて見直す3次元的に高い上空から生活を見据える
自分がいて家族がいて地域があってそこには会社関係者や友好関係者、敵対している者など全てを捉えて位置関係を把握するその時にここが強すぎるここが駄目とかが自然と浮かび上がるそんな時間を見つけて取り組めが争いは防げるし地域のトラブルも自然と解消されることに繋がるんじゃないかと思う
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:胸筋次郎
読者になる
2015年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ka2ryrsd19/index1_0.rdf