ナンだ?!

June 29 [Wed], 2016, 21:06
ナンだこりゃぁー?!

沈み橋も、沈んでました…

川見の帰りにカレー屋さん。ナン、美味しかった

大野川の増水、すっかりふりだしに戻りました
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

作戦会議と勉強会。

June 28 [Tue], 2016, 21:35
キラッチがストレス無く、スムーズに会場に辿り着けるよう、
下準備のお手伝いをば。まずはルートの選出と、諸費用の算出。
お宿に予約を入れて、荷造り(は、まだ早いか〜笑)

心配性のわたくしは、抜かりなくバチッとバチバチッと旅のしおりを作成します。
それでも、やっぱり少し心配ね。
きっとお世話係的な人(つまり私ね)がいた方が、釣りに集中できるにな…とか、
長時間の運転とか、ご飯のこととか、色々、心配デス。

心配してもしょうがないんやけどね(笑)

グーグルマップのストリートビューで、2人で揖保川沿いを散歩してみました。
遠目ですが、瀬を確認できます。下見の下見ですね〜
あと20日、しんけん準備・お手伝いしたいと思います!


先日の番匠川の大会が漁協さんのHPのブログにアップされていました。
もともと友釣り文化の浅い番匠川で、初めて鮎の友釣り大会を開催された、
番匠川漁協さん。ブログがお詫びから始まるのも、今後の開催の発展を感じます。
私の夢は、いつか番匠川でマスターズ地区予選!(笑)

画像で見る番匠川、素晴らしいですね!
ぜひ、clickしてみて下さい♪あ、ハラペコTのキラッチもチラッと(笑)
番匠川漁協HP・大会模様
記事に対して、管理人さんのコメントの返信内容が面白いというかなんというか、
面白いと、言ったら失礼ですが、優勝者50匹…の下りが(笑)
参加された方がいましたら、ぜひコメント残してほしいなと思いました♪

私も解禁が楽しみ〜〜
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

昼からだって言ったじゃない。

June 27 [Mon], 2016, 20:02
昨日、ダンナさんが50匹近く鮎を掛けておる訳です。
そして翌日の今日、私のお休み。天気は昼までもつ様でしたが、
昼から完全雨模様。さて大野川本流はもちろん無理。
今回も絶対、数釣りできねーー!
昨日まで、またオマリーまで走ろうかと悩みましたが、九州は南から崩れる予報で、
南下するのはリスキー…。

ちゅー訳で、久しぶりのいつもの支流へ(笑)
久しぶりだけど!いつものところ〜
着いた時は先客は1人でしたが、気が付いたら友釣り専用区内には6人!
昨日の大会の4位入賞者、キクリンも。
みなさん、やはりココに辿り着いた模様。

面白くなってきました。(なんてひねくれているんだ!笑)
限られた時間内に目の前の一棚でどれくらい魚を掛けられるのか!

昨日に比べて水は落ちている様で、増水が続いていましたが、
新垢はついてます。
雨が降るまでの勝負!…って、降るの早すぎ
10時過ぎには降りだした雨の雨脚はギャンギャン強くなりまして、
みるみる誰も居なくなります。最後の1人が上がる直前、河原になんとパトカー。
「まだやりますか〜??増水に気を付けて下さい!」とマイクで言われ、
初めての経験。はい、やめます!

昼からの雨予報に、レインは着ずハーフメッシュキャップのバカたれは、
ガチブルで上がり、そのまま車に乗って帰り、お風呂直行(笑)

今日も大漁ではないのですが、
自分なりに引き出した魚に満足の釣行でした。
まぁ、私に釣れるのだから、確実に釣れる魚なんだけどね!

夕方、帰って来たキラッチに内容をマシンガントーク(笑)
あ〜、もう少し釣りたかった〜〜
しかし、安全第一。健康第一。

次回は久しぶりにカッキーと遊ぶ約束をしていますので、
さみしいとか、心細せーとか、無しね♪
勝負だ♪勝負だ♪

本流も、今日は濁りが茶から白に。
もう少しだったのですが、明日っからまた雨です。
もう少しだったのになぁぁぁ。

大野川の本流紹介記事に手デビュー

本流、もう少しデス!
番匠も米良も、もう少し!!
早く来い来い、高気圧!
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

第一回番匠川友釣り大会

June 26 [Sun], 2016, 21:14
番匠川漁協さんが主催する、第一回番匠川鮎友釣り大会が、
開催されました!
この大会のスゴイところは、特別解禁という事で、解禁前に開催される事です。
知名度が低いせいか、参加者は50名弱ということでしたが、
恒例行事になるという事で、これからがとても楽しみな大会ですね!

私は参加できなかったんですが、キラッチが頑張ってきました♪
栄えある第一回大会で、なんと優勝者に1匹差の準優勝‼
イヤッホーイ!米、頂きました!…米が一番嬉しいふたり(笑)
その他にも、豪華なトロフィーに、オトリ缶!
参加賞も本匠特産のいんび茶が、なんと1ケースづつ全員に…!
スゴイなぁ。当分、美味しいお茶をお弁当のお供にできそう

優勝は、O弟さん!50匹!これまた流石デス
3位は、犬飼のトーナメンターKのカッチャン。うーん、やっぱり流石ねー。

賞状はステキな鮎の挿絵が入った、豪華額縁つき。

こんなのもらったら嬉しいよね〜
漁協さんの気持ち感じる賞状デスね。

間もなく7月になりますが、大野川本流の濁りはまだ取れません。
水位も高いまま。
また雨が降れば、番匠川にお世話になる機会が多くなりそうです。

山形の叔父さんにさくらんぼ頂きました。
アメリカンチェリーとは、…やっぱり違うなぁ〜美味しい〜

あらためて、キラッチよおめでとう。
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

いい日旅立ち。

June 25 [Sat], 2016, 21:06
昨日はどうしても竿が出したくて、オマリーへ。
前回は行かずに後悔したので、今回は行ってみようと。
何年か前、増水後の白濁りでも釣果があったのを思い出しての決断でした。
でも今思い返せば、これほどの増水ではなかったのかなぁ。
同じ引き水での水位高でしたが、増水量には差があったやもしれません。
水位と雨量は確認して出発しましたが、今回の水位をバロメータに、
ちゃんと記録しておこう。

到着、…ハイ、後悔(笑)

ままま、でも以前もこのくらいの水位で掛かったし、
(この時はそう思いました)やってみよう。やってみよう。

着替えて、川に降りて、3号ナマリで。
平たいところは、明らかにぶっ飛んでる予感だったので、
竿が届く範囲の、残り垢のシチュエーションを探します。

だけど、3m近くの増水直後。イメージはどんどん悪くなり。
気持ちポキ。気になる右岸、届くはずのない右岸(笑)

何しに行ったんだか。
だけど、行かんで後悔したのを悔やんでの行動。
行っても結局後悔しましたが(笑)シーズン中はよくある事さー。
笑いたければ笑えばいいさー。これがあたいさー。
だけど、いつまでもバカであることも大事で?
守りに入る事ほど面白くないもんはない。

と、自分で自分を慰めておこう〜(笑)
そして、できればもう一回行きたい河川なんよな〜〜
懲りてね〜(笑)

帰って、キラッチとキッチンで立ち飲みしながら、反省会をば。

再び、我が家の餃子研究会です。主にキラッチが研究してます(笑)
今回は焼き上がりも撮りましたウマソー♪
私は美味しいと大満足なのに対し、まだ納得のいかないキラッチくん。
なんだい、何が足りないって言うんだい?!

そんな感じで、昨日は終了。
フフフ。いいじゃん。いい休日じゃーん
でも、しばらく餃子はいいなぁ(笑)


さぁ、明日はみなさん待ちに待った番匠川の特別解禁ですね!
漁協さん主催の鮎友釣り大会です。解禁前の大会なのです!!
私はエントリーしていませんが、キラッチくんが出場の為、
恒例、(特別)解禁直前の川見に行ってきました!
仕事が終わって向かったので、いつもの様に薄暗くて魚は見えません(笑)

明日だけ天気は一点の晴れマーク。
なぜか、私がワクワクしますな、チキショー(笑)

いい山、いい川、いい魚。くーっ!羨ましいな〜!

夕暮れの帰路に見た空が、気持ちを切り替えてくれました。
燃えるような夕焼けと、絵画のような空模様。
雨上がりに濡れた路面が真っ赤に染まりました。

ゴッホより〜ふつうに〜…♪ ぽい空ね。




みなさん、明日は思いっきり楽しんで!
そして死ぬほど釣っちゃってください♪
良い釣りを〜〜
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

だめともで。

June 23 [Thu], 2016, 21:36
明日はだめもとでドライブに。

銀チョコ85円をおやつに、懐メロがBGM。

いってきやす。
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

AJとMBRです。

June 22 [Wed], 2016, 20:43
本当によく降りました。
ほぼ丸一日、バケツをひっくり返したようなドシャ降りです。
大野川が心配ですね。
以前にも同じような事が起こりましたから。
でも鮎に関しては、水が引いて竿を出してみるまで分かりません。

さて昨日は久しぶりに海に行ってきました。
海の魚がどうしても食べたくなって、キラッチに当日お願いを。
天気が昨日までということだったので、思い立ったが、デス。

海の魚と言っても、チョイ釣りにはお決まりのアジング。
近くの海に2人で出かけました。
明るいうちに海に到着で、嬉しいまず目狙いですが、
前日の大雨で、海は水潮カラー。
潮が動くと、海面にゴミもたくさん寄ってきます。

途中で、キラッチの職場のお友達も加勢にきてくれて、
必死にアジ狙い。

キラッチもキヨシさんもアジが釣れるのに、なぜかオール他魚ばかりのあたい。
MBRやら、NBやら。
そして、全てがミニマム(笑)10pのカマスには驚きました〜。
やっと釣れた本命も…?!チッサ!

河口域ではウナギ釣りのおっちゃんが。これだけ濁りが入ってたらね〜…
キラッチに火が着いた瞬間でした。あ、ウナギのね(笑)

大漁には程遠い釣果でしたけど、私達夫婦はいつもこんなもんなので、
お土産ができただけでも万事オッケー!

夕食に、釣った海の魚で一品増える事の嬉しさよ。
海が近いって、本当に素晴らしい〜!

さっそく今晩は、漬けにして美味しくいただきました。
美味しかったよーーー!

きっちり2人分やったけど…(笑)
でもまぁ、たくさん捌く暇もなかったし、ヨシです。

モロコシもらったーー
夏を感じますね〜、ありがとうございました。

それから、
キラッチが職場でいただいた、ニラ!そりゃぁもう、たくさんのニラ!
毎日ニラときゅうりが主食(笑)
そして好評だったニラチヂミ。ON THE 韓国のり。
たっくさんニラを食べれマス。すり胡麻たっぷりの酢醤油で♪

そう言えば、沢山きゅうりを買った翌日に、近所のおばちゃんに畑のきゅうりを貰って、
その翌日にきゅうりの糠漬けを貰うという日々でしたな。

きゅうり三昧。夏ですな(笑)
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

シーズン初断念(笑)

June 20 [Mon], 2016, 20:58
朝5時過ぎ。
ものすごい雷の音で目が覚めました。
ピカピカピカッ!ドッカーン!ザバーッ!

ダメダコリャ。2度寝ッス。

朝8時を回っても真っ暗で、ザーザー降り。
今シーズン、初めての釣行断念!しょうがあるめいデス。

実家に帰って久しぶりに母とランチに行き、
帰ってからはおうちのお片付け。
お昼ぐらいに雲が切れたので、今からでも…
と、脳裏によぎりましたが、やめました。
2時間半かけて行って、夕まず目の2時間(笑)
流石に大人げねぇ!

夜はキラッチと3年前の録画ビジョンを見ながら、鮎談&針巻きデス。
瀬田さんの高津&宇佐川のち、yujiさんの馬瀬川。
オフスプのオープニングテーマ、久々で心躍ります♪
ガラケーのとき、着信にしてたくらいやけん(笑)

針はキラッチリクエスト。忍さん。

あー、2人で釣りに行きたいなぁ。
ヤイヤイ言いながら、良い釣りしたいなぁ。
釣れなくったって、絶対、良い釣りやになぁ。

失敬、無いものねだり。

さぁ、大野川は真っ赤かのナイル川デス。
こちらもシーズン初の大増水となりました。
魚は散ったでしょうよ(笑)
川と魚の回復までは少々時間が掛かりそうデス。

ウーン、週末また路頭に迷う予感…。
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

増えてマス。

June 19 [Sun], 2016, 20:57
大野川、シーズンMAX増水しています。
明日は確実に無理!

という訳で、行ける河川を検討中です…。
行きたいと考えていた河川も、ただいま増水中。

でも、濁らなきゃ…とか、色々グルグルしてます。

行くべきか、行かざるべきか。
行って、竿が出せなきゃ、2時間半のドライブで終了…
でも、行かんで後悔したくないなーーー。

うーんうーん。
テレメータと睨めっこ。
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

平成の鮎釣りを。

June 18 [Sat], 2016, 22:25
釣行前日、平成大橋に川見へ行ったときに沢山の鮎が見えました。
そう、簡単に掛からないよ〜と言われたのが、
今に始まった事じゃなく、ずっと頭にありました。

鮎は居るのに掛からない。
色んな川で経験しています。

これは、私が掛けきらない。のか、
掛からない鮎。なのか。
たぶん、普通なら選んで掛けに行かない鮎です。

まずは悪条件をあげてみます。
濁り、渇水。どれも田植えの影響と思われます。
苔はそんなに酷い状態ではありません。
ハミアトもたくさん。白濁りの川面に黒い石が浮かび上がって見えます。
平成大橋の石の埋まった土手。来た事がある方は分かると思いますが。
水面下にある、そのヘチの石まで食んでる。

鮎は確実に沢山いると思われます。
私は昨日、フロロ0175の泳がせ釣りで挑みました。
しゃがんでオトリを手元から放し、オトリが石を1縫いした直後に1匹。
たぶん、1,5m以内で掛かってマス。そして1分の間に2匹。
同じパターンで掛かりました。
こりゃぁ、そーとー掛かるで!
と思った直後。

何かが狂ったんでしょうね(笑)
それか、最初の2匹が奇跡だったか??

もし、何かが狂うことなく同じパターンではまったとしたら。
釣果は劇的に伸びていたんだろうか??
それとも。…それとも、の先が思いつかんがな(笑)

掛かった鮎の色は、少しふやけた様な感じでしたが、
黄色いのも混じっていました。真っ白いのもいます。
ほとんどが顔に掛かっていました。

平成大橋という、大きなポイントの区切りで見てみた時、
そしてその中で、深さ、流れの速さ、石の大きさ、で細かく区切り、
何処かで良い反応が得られるものだと思って、粘ってみました。
50mの範囲の中で、特にバリエーションに富んだポイントを。

どこもかしこもポツリ…、…、ポツリ…。
9時間休みなしで、16匹。

とてつもなく疲れましたが、
釣れない事に、ガッカリはしていません。
むしろ、引き出せた方かなと納得。

本当はたくさん良い鮎が掛かる事が一番望ましいケド、
こういう状況に強い鮎師にもなりたい。
って、どこに向かってるんだ(笑)
向かわなくていい方向カモーー!

結局、自分が釣れない魚を釣ろうとするよりも、
自分に釣れる魚を探す方がいいのかなぁ。
釣れないものは釣れないのかも。
いやいやいや、そんな事ないのかな。
釣り場には私しかいなかったので、こんだけ鮎がいるんやもん、
もしかしたら、もっと簡単に釣って見せてくれる人がいるのかも
しれませんな。
最近、そういう情報共有の大切さを感じます…。
いつまでも1人でやっててもダメなのかなーって。

キラッチがくると、気が抜けますね〜。
同時に体に疲労がドシーン。で、バトンタッチ。

日曜にはまとまった雨。
田植えも終わるし、好転してくれるのかな〜

帰るとキラッチが特製餃子を作ってくれました(涙)
たっぷり羽付きで!白いビールと
また焼いた写真がねい(笑)


大野川、水が出ればすぐにでも好転の予感です。
もう間もなく田植えも終わるしで。

あくまで予感、という事にしておきます(笑)
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村


P R
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ka2i/index1_0.rdf