いないあなた。

February 27 [Mon], 2017, 23:12

フックだけでも変えておくのであります。
なくしても惜しくないルアーばかり。
Dコン、もういない…(笑)

やっぱりあたい、
1600円はキャストできないのさ。

昨日の魚と今日の話。

February 26 [Sun], 2017, 22:13
すっっかり、渓流ムードのお店です。
私の解禁はミノーイングからスタートとなりそうで、その後すぐにキラッチと山&川の初試み。
今のところそれだけを楽しみに息してます(笑)フーハー

昨日の釣果ですが、帰ってきてバタンキューだったわたくし…。
キラッチがさばいてくれてました。カワハギは、キラッチの十八番で好物の、
肝醤油あえ… 丼!(笑) 甘口の刺身醤油が相性良いス。

身はプリプリと甘く、癖のない肝と最高の組み合わせで、
てっぱんだけどホント美味しかった〜〜

グレはニンニクの葉と醤油につけて、サクサク竜田揚げに。
明日の口臭が心配ですが(笑)これもスゴク美味しかったなぁ。
レパートリーに加えようー。

良い釣りのあとの釣果、美味しく食べられたらいう事なしで嬉しいこと。
ありがたいありがたい。


さぁー、私もひっぱり出して準備です。
今日は、ひっぱり出して終わってしまったケド…。

渓流は、誰にすれ違うことなく。誰もがすれ違いたくないと望んでる。
集中せんでも溶け込んで。そこがなんとなく好き。

島つり。

February 25 [Sat], 2017, 19:10
あんまり朝早くなくてもいいよ、釣れなくても別にいいよー
そんな御方との釣り。

7時に港に到着し、約1年ぶりに渡船に乗って出港。
緊張もなく、朝焼けが素晴らしくて、久しぶりにグレ狙いでのフカセ釣りだから。かな。
とてもときめいてました。

コマセ混ぜ、も久しぶりやな!ときめくな!

水温低くて…と、船長。いいんですよ!船長、今日は釣れなくても(笑)
だけどマキエを撒くと水中はコッパとアブッテカモ夏祭りです。
足の裏グレが鬼のように釣れます(笑)

爆風の中、鼻歌まじりの御方。もっと凄まじい経験をされているのでへっちゃら。
今日の状況は良い方だよー。だそう。

ちょー遠投で釣れた奇跡の一匹。30pくらいかな。
その後、同じように釣っても釣れなかったので、やっぱり奇跡な〜(笑)

上手な人は選んで釣るんやろうな。
一度でもタモの出番があっただけでよかった(笑)

島のモアイと。なんだ、このマッタリゆるやかな素晴らしい時間は…

お昼はおにぎりと、もやし味噌ラメーン。最高。

島のギャングが、ずーっと後ろで、
まだですか?まだですか?まだ釣れないんですか?
さっき、一匹あげたじゃなーい…。

二度目のタモは下唇にプチっと掛かったカワハギ!
うぉおーい!今日イチ嬉しいやん!(笑)

こんなサイズのカワハギ、もう一枚追加♪ よっしゃー!

まったりコーヒー飲んだり、のんびりと釣りしたり。
釣れても釣れなくても、いーい一日でした。
結果的には釣れたしね〜〜
4時には納竿し、この時間の余裕も素晴らしい!

また行きましょう〜、また行きたいなと思える一日でした。

ねんいち。

February 23 [Thu], 2017, 19:43
年に一度のグレ釣りに!行く事が決定。
年に一度の磯釣りも恒例になりつつありますが、磯があんまり釣れてないので、
今回は島流し。大島釣行です。
果たして、グレは釣れるのか?!ってとこからですね(笑)
噂では釣れているとか…でも、まぁ噂なんでっ。

出発は明後日ですが、
化石になりつつあるフカセタックルを今朝準備しました…。

復刻限定発売!こんな大鮎針も入荷デス。
パッケージデザインがステキなこちら。展示会でお求めください〜

山に渓流に、挟んでグレに、そして鮎に。
頭の中まとまらねー日々が続きマス。

山も川も。

February 22 [Wed], 2017, 21:24
解禁を間近にして。たった今、決まりました。
今年の渓流は、山に登って、川に降ります!
楽しみにしている解禁ですが、まだまだ山にも登りたい2人。
ならば、それしかないでしょう!

解禁して、行きたいと思っていた川の近くの山を検索していると、
面白そうな山がたくさん。ヤバイ!楽しみです。

これでしばらくは、準備に楽しみができます

阪神素地の。

February 21 [Tue], 2017, 22:29
ウェダーや鮎タイツ、鮎タビ。渓流や鮎釣りでお馴染みの阪神素地さん。
私も、SSサイズのラインナップがある阪神素地さんの鮎タビを愛用してきました。

今年のカタログが入ったのですが、鮎カテゴリーにファイリング前にペラっと
めくると最後の方のページに、こんなページ。

トレッキングシューズです。ビブラムソールです。
レイヤリングアイテムも豊富な釣りウェア。
もう、なんもかんも釣具屋で揃っちまうんじゃないの?


じーちゃんとお茶。

February 20 [Mon], 2017, 22:00
実家に帰って母とお茶したいと思っていたら、不在…
母に会った後、祖父母にも会いに行こうと思っていたのでそのまま向かうと、
まさかの不在。気の向くままに行動するとこうなりますね。
だいたいいつも連絡しなさいよと言われるんですが。
いないものはしょうがないので、書置きして帰ろうかと思ったら、
じーちゃんが、帰ってきました〜

ばーちゃんは遅くなるよ、という事で少しばかりのマッタリ世間話。
自分史を作る、と資料を見せてくれたり。



彫刻に始まり、ピアノ、フルート。山師の以前に庭師。
うーん、カッコいい。

89歳。じーちゃんの自分史、楽しみデス。

ふたりの遠足。

February 19 [Sun], 2017, 20:26
ふたりとも、小学生の時に遠足で登った山ですね〜
それぞれ近年に別々に登ってはいましたが、はじめて2人で行ってきました。
本当は行縢山や黒岳にと考えていたんですが、キラッチがお仕事MAX直後で単休だった為、
ルート等、何も考えずにのんびり登れる山に急遽変更しました。
でもまぁ、ふたりで登るのは初めてだったので、ウキウキで出発。
車から見えていた山頂はガスってたんですが、登るときにはスッキリ最高の景色に。

鮎の納竿から、現在までの間に6キロ太ったキラッチ。私の作戦は成功した様です(笑)
が、体がなんだか重たいと気が付いたキラッチ…

森林限界まで、足元に気を使わないほど踏みならされ、整備された登山道。
そんな余裕の中、目につく自然と楽しい冒険。上を見上げる頻度は上がります。

顔じゃね?!これ、顔じゃね?!

あっという間にマタエに到着!キラッチは以前ひとりで登った時に、
西に登頂しています。鎖場が、大丈夫そうだったら西峰へと挑戦してみましたが…。

ドキドキ…、ドキドキ…

ここを垂直に登って、そしてさらに左へと…。ハイ、無理!
登れる登れないというより、下りる時の恐怖を想像してしまい諦めました。

壁に張り付いて、東をパシャリ。

初めての樹氷、綺麗でした。感動。

景色も天気も最高な〜!

何度も何度も振り返り、景色を楽しみました。
何度振り返っても、リアクションは全部一緒ね(笑)

写真、やりたいなぁ。

でも、よっぽどXPERIA先生の方が上手に撮ってくれる気がする(笑)

おーい♪ と私。キラッチ、発見されにくい格好ね(笑)

このパリッとした空気感がたまらなく好きです。
澄んだ空の色。吸い込む空気の色が分かるよう。

少し時間が下がったけど、楽しみにしていたおにぎりと揚げナスのお味噌汁。
風が避けられるところが空いていて良かった〜

下山はあっつーま(笑)

この景色が、写真で伝わらない悔しさよ。
母ちゃんに、ばあちゃんに、じいちゃんに、見せてあげたい。

キラッチと、この景色を見れたこと、これからも感動を共有できることが、
私の幸せやな。


山ってきました♪

February 18 [Sat], 2017, 21:32
朝バタバタ準備して行ってきました〜
良いお山、良い天気、楽しい登山。最高の一日!

初めての樹氷も見れました、写真は明日にでも。
今日は早めに寝まーーす♪

色んな季節。

February 17 [Fri], 2017, 23:08
色々な事が起きてマス。
個人的には、素晴らしい経験をさせて頂いていると思って、
とてもありがたく思っていて。

さてお店には五ヶ瀬川の遊漁券も入荷し、気持ちは渓流にも。
こんなかわいいイラストだったっけ?


お!この魚は?!

ハイ、カマスデス(笑)
総計50匹くらいはお土産で頂いているんじゃぁ・・・(笑)

それでもまだまだ嬉しカマス。
今回は雨予報だったので、悩んだ末に一夜干しはやめて、
お刺身と、粗目に叩いてつみれ鍋。
あえて一晩待ってみたお刺身は、もうシマアジやで!そのくらいしっとりな旨味。

明日は、久しぶりに2人で山!
うおー、山もまだまだ行きたい〜

色々、色々気持ちが行ったり来たりの季節です。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ka2i
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:大分県
  • アイコン画像 趣味:
    ・アウトドア-釣り
    ・スポーツ-玉撞き
読者になる
2017年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村
P R
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ka2i/index1_0.rdf