Day.1

July 30 [Sat], 2016, 19:46
今年、初めてキラッチと2人で行く西米良は。西米良は…
なんて記したらいいのかよく分からないのですが、私達にはとてつもなく、
スゴイ事…というか、どうしてご一緒できる機会に恵まれたのか、はっきり書くことができません。
カメラマンさんは、fbでもお友達で、ブログの事もご存知の様でした。
一方、キラッチも何度か九州河川の原稿依頼を受けていたり。
でも、まさか、こんな機会が訪れるとは。
つり人社・別冊「鮎釣り」の取材を西米良で、ご一緒させて頂くのは社長さんと、
そして福島県の伊藤名人、「月刊つり人」の企画も兼ねてとのことでした。

つり人社さんの雑誌やDVDは、鮎釣りを始めて今までの間、
私にとって、活性起爆剤であり、情報の遠いこの地での教科書でもありました。
そして憧れの名手が載っている、アイドル誌の様な(笑)存在でもあり、
鮎釣りに限らず写真だけを眺めてもワクワクできるculture誌でもあったのです。
この思いを踏まえても、とてつもなく…の先が決まらない。
嬉しい、だけど良いのかな?私達なんかが。と。

「気負いせず、いつも通りに楽しんで下さい」とおっしゃってくださいましたが、
ちょー緊張(笑)ちなみに私達は名手でもなんでもなく、そもそもそんなテーマでは
なかったので、プレッシャーも、気負う必要もなかったのですが、
私の性格デス(笑)緊張せんが無理です。だって、あの憧れの雑誌ですよー。

11時に現地合流ということでしたので、もちろん先に行って竿を出します。
とびきり緊張していることは忘れたふりをして、2人で2日間も一緒に竿が出せるこの機会を、
一足先に満喫させていただいてました。アベちゃんと、そのお友達にも再会したり
あぁ〜夏休みぃ〜♪

解禁から長期間の増水で、直前の好釣果情報はSGさんから聞いていましたが、
少しの不安はありました。
朝、川見をした時は濁りが残っており、昨年と比べても石色が悪かったからです。
だけど、やはり裏切らない。もう何年も、ここの鮎を釣る事が恒例となっている理由デス。

厚みがなく、それでいて体高があって、この背ビレ。
香りもヌルも、嬉しくなるほど濃い米良の鮎。

11時前、ご連絡を頂いて一旦川から上がって、ドキドキの合流をば。
上がる前にもよー釣っちょんキラッチです。

はじめまして。
つり人編集部のカメラマンSさんと、社長さん、そして福島県の伊藤さん。
キラッチは何度かお会いしているSさん。大野川にもいらしていた方です。
予想外にお若くて、私と同世代のナイスガイ。

えっと、ここからどういう風にアップしていくべきか、いまいち分からないので、
すっとばしまして。デカイカメラに、いらん緊張(笑)もして、写真も撮ってませんでな♪
ちなみに、みんなでしんけん、釣りもしました〜
カメラを置いて、竿を握っております!よう、掛けます!流石な〜

誌面が、なぜあんなに興味深く、おもしろい記事で溢れているかが分かりますね。

そして、ご挨拶から納竿。
川から上がる時に、はじめて伊藤さんとお話しさせていただきました。
少しの間、私の釣りを見て下さっていたこと。そのことについて言って下さったことは、
たぶん一生忘れんデス。最近、ずっと退化してんじゃねぇかって思う様になっていました。
実際、しているのかもしれません。
それくらい、今シーズンは誰よりも釣れない時速1.8の女。
私の事を何も知らない伊藤さんが、いくつかの質問を私にしたあと、
手相を見るかのように言って下さった事。
オトリのポジションや、私が粘って釣ろうとしている魚、掛かってから取り込みまでの一連の動作。
ブワッとなんか出そうになったね(笑)いや、涙じゃなくって(笑)いや、涙かな。
それくらい嬉しくて、的確な指摘でした。本当に嬉しかった。
同時に、この人スゲーーーって。

夜は民宿で、西米良の感想も混じえて、今日の釣りの事やアドバイスの続き、
勿体無いくらいの色んな話を聞き、失礼もぶっこき、本当に身に余る一夜でした。
どうか、ぶっこいた失礼の数々は忘れて下さっていることを願って。

「明日は奥さんにつきますよ〜」
ぎょぇぇえーっ。

ハイ、朝ね。


ぎょぇぇえー。
day.2 に続きマス。
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

ただいまからの、ただいま。

July 29 [Fri], 2016, 23:50
一昨日、宮崎から帰ってきて、今朝宮崎にただいま(笑)

この4日間、中一日の仕事をはさんで、ほぼ桃源郷に。

楽しかった、楽しかった。やっぱり最高ね〜

明日から順番にアップしていきます。
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

ふたたびたびに。

July 28 [Thu], 2016, 22:39
書きたい事が山のよーーーーにあるんですが、
明日もウキウキ3時起き(笑)

再び、向かいマス!今回はひとり、だけど現地でカッキーと勝負!

湖産鮎と、勝負と、温泉と。そしてヒグラシと帰り道
切ない帰り道を早くも想像しつつ…、楽しんできます♪
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

メラメラと、ただいまデス。

July 27 [Wed], 2016, 23:46
ふたりの桃源郷から、ただいまデス。

今回の旅は、憧れのあの雑誌、そうマジであの、
つり人社さんの別冊「鮎釣り」の取材ということで!

ふたりの動きがロボじゃなかったか…
テンパって発言がクレイジーになっていなかったか…(笑)

なっていたのでしょうな…

何がどうして、あの、あの憧れの雑誌に、田舎もん私たち夫婦が?!(涙)
この2日間のことは、ふたりの一生の思い出になりました。

記事はまた、ボチボチ書いていきま〜す
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村



メラメラで遊ぶ。初日。

July 26 [Tue], 2016, 22:33

例年通りだと思ってたら、ギャフン!(笑)
ココでも相変わらず時速が上がらないケド、こんな機会に恵まれて、
しんけん楽しまんやったら勿体ない!

明日も釣りたい気持ちだけはたっぷり背負って、ギャフン言ってきま〜す♪

鮎も温泉も最高ね(涙)
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

旅支度

July 24 [Sun], 2016, 22:53
明日、仕事に出たら。パラダイスへ旅にでます!
今シーズン、キラッチと初連休は、2人の桃源郷へ。
しかもしかも、私たち二人とも現実味を帯びない旅になりそうな予感。
うーん、スゴイ事になってるなぁ。って、既に

最近、2人で思い出話をすることが多くなりました。
今回の旅も間違いなくその一つになると思いマス。

行ったら、もう帰って来れんかも(笑)
まだまだ、夏のさ中の、一大イベント!
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

ロマンを求めて

July 23 [Sat], 2016, 8:32
昨日は大野川の大鮎狙いに。
川でハルちゃんと合流し、釣り人の少ない犬飼で並びます。
まだ濁りがきつく、竿を出してみなければ分からない状況。

とりあえず、川に座りたい?浸かりたい??ハルちゃん恒例の水遊び♪
なんかブツブツいいながら、パチャパチャ水遊び(笑)

上の画像からも分かりますが、思ったより濁ってるんですね〜
ただ、ヘチには食み跡も確認でき、私としては一発大物十分にアリだと思いました。
問題は深み流心にコケがあるかどうか。新垢にしても、残り垢にしてもです。
開始からすぐにはアタリが無く、しばらくしてからでした。
オトリが変わっても、それは変わらず。だけど、サイズは予想通りで、
魚のコンディションも悪くない!

シモの瀬で竿を出していたハルちゃんも、針折れバラシ、どんぶりと、
相変わらず私よりも良いペースで竿は曲がるんですが、
取り込みトラブルでオトリが変わらない様子。
私は、取り込みがやさしいポイントにあえて入っているので、
掛かればなんとかなるんですが、相変わらず時速1(笑)

ハルちゃん、車に8号取りに戻りました。良い鮎掛けてます!!

午後、橋のカミに移動すると同時に吹き始めた風で、メガ急が持っていられなくなります。
竿を持っているのがやっとで、まともに竿操作できない、
自分の筋力と体力を恨みながらイライラ…クソーッ!

そして、見せつけられる腕の差、体力の差。
ハルちゃんは一歩も二歩も私より前に出て、私の釣った後で竿を曲げます。
掛けた匹数こそ、そんなに変わらなかったんですが、サイズは一目瞭然の違いでした。

お疲れ様デス!!ボスも仕事上がりに入川。

夕方、良くなると期待していたシモのザラ瀬もヘチでポロリの一匹。

居ない訳ないんです。絶対いるハズ。そう思って竿を握りますが、
久しぶりのメガ急、なめてました。左の腕がギャァ〜って言ってマス…
コレを球磨川で一日持ってた自分が本当にスゴイと思った(笑)
体、一から鍛え直したい。

ハルちゃんの今日イチ。デケェ!!やっぱり犬飼にはロマンがあるなぁ〜

水が良くなれば、掛かると思うんだけどなぁ〜〜〜?
ヘチの石は新垢が付いたあと、濁りで泥をかぶった状態。
食みの上に泥かぶってマス。芯はどうなのか、濁りでまだ苔が付きにくい状況か、
それとも同じように泥を被っているんでしょうか。

夕方、キラッチと川見した時には、濁りが薄くなっていました。
今日は、なお良くなっています。舞田の情報は、どんぶり×2の最大は24p。
これまたトラブルで数は伸びなかった様ですが、面白かった〜とおっしゃっていました。

30〜40の数釣りは厳しいかもしれませんが、大河川の大鮎狙いのロマンは、
十分に満喫できると思いマス!
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

いざ、勝負‼

July 21 [Thu], 2016, 22:43
明日は、
メガ急95、メタU01、通し1‐45、全8‐4
で、挑みます。

デカ鮎狙いに的を搾って、ギャフン‼言ってきます。
水位はまだ20程高いです。今晩、どれだけ落ちてくれるか。
ただ、苔はあると信じて…(笑)

さぁ、勝負だ‼
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

来週は、メラメラ?

July 20 [Wed], 2016, 21:58
ある意味、最強のハム。コレを食べると、鮎釣りが上手くなる?!

頑張って野菜摂取週間。ありがた夏野菜。カボチャのきんぴら、美味かった〜

来週は米良週間。米良!米良!メラメラ…!
今シーズンの米良、どうなってるんかなぁ。だれか入れた人いるんやろうか。
そろそろ開幕して情報が入ってきそうなものですケド…。

それから、大野川。
夕方〜夜にかけての局地的なゲリラ豪雨(上流域)で、情報にズレが生じています。
県外からお越しの予定で、お店の方に前日に連絡を頂いたお客様には、
ご迷惑をおかけしています。
前日の水況はあくまで参考程度にして頂き、出発前に雨雲の経過と、
テレメータの水位・雨量を確認して判断してください。
三重、竹田の雨が、本流に影響する場合があります。
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

携帯片手に。

July 19 [Tue], 2016, 21:34
実はキラッチが揖保川のさ中、私も川に行っていました。
今回も、子守を請け負って頂きました(笑)SGさんと、朝から合流しBJへ!
カッキーとは午後から合流予定で、今回もお世話になります♪

先日の増水から日に日にみるみる水位は落ちている状況。
この河川の水況は日々変化するのが特徴です。

朝イチはSGさんの見学を。2m圏内でジックリと。
掛からないね、(掛かっても)小さいね、と見切る段取りのSGさん。
私だったら粘る時速とサイズだったのではないかなと思い返します。
自分と比べて、その都度の違いを比較できる素晴らしさ。

移動した先ではキラッチ速報に、携帯を片手に握りしめながらの釣り。
SGさんと竿を並べさせて頂き、キラッチの速報、そして最高の魚。

SGさんの入れ掛かりを目の当たりに、やっぱり「良い魚」を
釣り慣れていらっしゃるんだなぁと。
それがどういう意味か、だんだんと分かってきたように思いマス。
私の粘り方と、SGさんの見切り。これが1日の釣果の差の1つの要因。

水位の変化、天候によって癖があるBJ川。
どのポイントでも良い魚が掛かってくる訳では決してないんです。

このサイズにして真っ金!素直にガツーンの良い鮎!

午後(ほぼ夕方?)からカッキー登場♪
同じポイントで、イト違いで実釣実験。掛かる予言者、お約束で釣って見せてくれます!
しばし、隣で見学をば。

夕方5時の地区のチャイムが流れます。
さぁ!もう一勝負!←これがかなり嬉しい(笑)
ラストの1時間からのプチ移動からの、3人でポイントに並んで1時間の匹数勝負!
ヨッシャァ、やったるでー!ヤベー楽しい♪
1日を1時間に置き換えて時間割。

ヒグラシの声と、民家の焚火の煙の匂いと、夕方ラストの、この勝負。
楽しかったなぁ、負けたけど(笑)

キラッチの速報と共に。
この、思いっきり遊んだ感がたまらんなぁ〜
この状況で、SGさんの釣果は本当にスゴイものでした。
1日の流れも動きも、釣果の違いも、見切りのタイミングも。とても勉強になりました。
こうして経験値は上がっていくものなんだなぁと、身に染みて感じる日でした。
ご一緒させて頂いたおかげで、私も午後から携帯片手にしては満足の釣果!

帰りに温泉に行って、贅沢にもファミレス鮎談にご一緒させてもらいました。
家に帰り着いて、間もなくキラッチが帰ってきて、興奮気味に報告聞いて、
2人でバタン!(笑)

ブログをアップしながら、
昨日の土産話を一から聞いて、ワクワクしています!

おまけ

良い釣りしてるよ♪とのメッセージと共に、今日、午前中に送られてきた画像。
SGさんとカッキー、それぞれ20匹弱づつ?!午前中からブッ飛ばしています!
やっぱり流石な〜〜〜…
掛からないのはポイントのせいでもあり、魚のせいでもあります。
でもそれは、つまり全部、自分のせい。
そう思えるかどうか。

やっぱり、いつまでもそこを追い求めて、追い詰めて、向上を目指したい。

しばらく…ついていきます!(笑)
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村
P R
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ka2i/index1_0.rdf