新世界 inサンドーム福井 2014.8.2

August 02 [Sat], 2014, 23:03
行ってきました新世界!!
YUZUYOUから1年5ヶ月ぶりのサンドーム福井!!
受験生とか関係ない!!

今回の席は23列目でした\(^o^)/
YUZUYOUのときと比べると全体的に後ろだった気がしたなあ。
でもサブステが近かった!!!!


ライブ楽しすぎてあっという間すぎて記憶があまりない←

楽しすぎた!!!!!


さて(笑)
ここからはネタバレになります。

自分用だから文はちゃめちゃです



********



新世界=お祭り ってことで、お面をかぶった獅子舞とか狐がサブステに現れる。

…なにこの新世界感抜群なキャラクター達!!!

ラジオ体操しないのかなあって思ってたら、サブステの上に置いてある蓄音機?にレコードセット。

〜♪ラジオ体操第一

音が霞んでて良い雰囲気でてた

今回の席隣が通路だったから体操しやすかったな


1.ユートピア
まさかの1曲目!!
初めて新世界聴いたとき度胆抜かれたユートピアが1曲目!!!
キャラクターが踊り楽器わんさか鳴らし、
お祭りの始まりじゃあ!って感じでした


2.四間道路
これぞフォークデュオ!
ギターの音と2人の歌声と厚ちゃんのハーモニカ…ステキ!
2番目のサビ終わって間奏からの厚ちゃんがハーモニカ演奏して悠仁がひとりで歌うところがいちばん好きです←


MC
ゆずでーす!!
インフルエンザになったYUZUYOUのときと同じ大阪→福井の日程でドキドキしてたみたい。元気でなりより!
インフルエンザの話するたびお客さんみんな笑ってたなあ( ´∀`)


3.サヨナラバス
懐かしの!!!!
サビで手左右に振るの楽しかったー!!
やっぱり厚ちゃんのハーモニカ好きだわ


悠仁「今日は何曜日〜?」
観客「土曜日ー!」
お…もしやあの曲来るのか…??
悠仁「明日は何曜日〜?」
観客「日曜日ー!!」
悠仁「明後日は〜?」
観客「月曜日ー!!!!」
悠仁「明後日は〜?」
観客「月曜日ー!!!!!!!」

4.月曜日の終末
やっぱりきたーーー\(^o^)/
飛んだ歌った騒いだ!!←
『そんなことはよくあ〜る』ってテンポ遅くなるとこのリズムがなかなかあわなくてフライングしまくった


5.嗚呼、青春の日々
ずっと生で聴きたかった曲!
リズムにあわせて手つきあげる!
この曲は大人になるにつれて共感できるようになるんだとずっと思ってる。←


6.よろこびのうた
このギターの音好きー!
サビの直前、悠仁から厚ちゃんにメインが変わるところ(?)いつも鳥肌たつ!!さりげなく変わるのが心地良い!


7.ひだまり
岩沢ワールド全開
サビの『幸せって』『青春って』の3文字目に厚ちゃんの声強くなるところ、感動した。
改めて厚ちゃんの歌声すごいなああ
ワタシ今青春してるんだなあって実感した←


篠笛かずやさんがステージへ
シュビドュバー演奏してました!
口元にマイクついてるから息つぎめっちゃ聴こえるの!!←


ゆずさんはゴンドラ?に乗ってサブステへ移動。近い近い!!
悠仁がワタシの正面にいたから、思いっきり手振ったら振り返してくれたよ!絶対目あってたよ!!!!←
珍しく厚ちゃんの仕切り!
厚ちゃん喋る機会どんどん増やしてほしいなああ。
厚治「今から一緒に踊るので振り付け教えます!1回しか言わないよ?!」

み〜ぎひだり〜うえ〜うえ〜まえ〜ちょんさがって×4にっこり笑って、スマイル音頭〜

この『スマイル音頭〜』のところで両手を頬に添えて笑顔になるんだけど、
このときの悠仁がかわいい。あざとい。かわいい。かわいい。

厚治「皆上手いなあ〜ネタバレ見ただろ!」
ネタバレ見てないから1回じゃ全然踊れないよ厚治さん!!


8.スマイル音頭
踊るのに必死でゆずさん(特に岩沢さん)全然見れてなかった←
曲の途中で…
悠仁「みんなまず座ろっかー!年齢別に踊りましょうー!ほら、周りをキョロキョロしない!!」
年齢別に立ってゆずさんと一緒に踊る
10歳以下「お子さま音頭〜」みんなかわいかった!
10〜20歳(ワタシ)「若者音頭〜」
周りに立ってる方そんないなかった!だから絶対見られてたよ!←
悠仁「ほら、若者早く座って!!次30〜40歳のみなさん!ゆっくり立ってね〜最近足腰きてますからね〜気を付けて〜」若者より扱い優しい!
30〜40歳「同世代音頭〜」この年代いちばん多かった!
50〜60歳「先輩音頭〜」おばさま3人組悠仁に絡まれてた!
70歳〜「お!目の前のおじいさん!お名前は?なんとワタシの親戚です!」「親戚音頭〜」
改めて、ゆずのファンの年齢層広すぎてびっくりする。さすが。

悠仁と厚ちゃん立ち位置変わってステージに返ってゆく。
厚ちゃんにも手振ったけど見てくれなかったなあ。でもかっこよかったなあ。


そしてここから、スクリーンにて
『12年前を覚えているだろうか…』
潤子とムーチョのドラマきた\(^o^)/\(^o^)/
このドラマがまたおもしろい!つっこみどころ満載!
安い映画見てる気分でした

できれば公式のネタバレなしでツアー挑みたかったなああああ。
初日のツアーではさぞや大盛り上がりだっただろう…。

潤子はムーチョと別れて記憶なくった設定

9.Ultra Lover Soul
実際の歌詞は男目線やから、所々歌詞変わってた
いやあ、もう潤子の美しさにうっとり。
ゆずさんのことあんまり分かんない人今ごろびっくりしてるだろうなあって思いながら聴いてた←

ムーチョ「潤子??」
潤子「潤子…ワタシはチェリーよ」
ムーチョ「お前は潤子なんだ!この曲を聴いてくれ」


10.夜霧の伊勢崎町
昭和歌謡曲感たっぷり。
ムーチョ(岩沢さん)の低音たまらん!!!!←
やっぱり潤子の美しさにうっとり。

潤子「初めて歌うはずなのになんで歌えるの?」
ムーチョ「それはお前が潤子だからさ」
潤子「ムーチョ!!」
抱き合った!!!!


11.恋の歌謡日
この曲わりと好きでよく聴いてたけど、もう絶対生で聴けんよなあって思ってたのに…!!!!( ;∀;)

曲の途中で、記憶喪失になった潤子を拾った柄の悪い支配人が出てきて、拳銃を取り出しムーチョに向ける!
え、なにこの修羅場!!!!!
潤子「やめて!」
潤子がムーチョをかばって銃弾を真っ正面で受ける
ムーチョ「もう歌うな潤子!」
潤子「だめよ、まだ曲の途中よ。最後まで歌うわ。だってワタシ、歌手なんだもの!」

潤子、ステージ中央の階段をのぼりてっぺんで歌いきる!

いやあ、、楽しかったねもう!!!←


多分潤子さんのメイク落としで間が結構あったから
柑橘亭ポン酢 による落語コーナー
声が悠仁で狐のお面被った方が口パクしてた
起承転結全く覚えてないので、話の要点は、
・最近女性が強い
・男を守るため自ら拳銃の前に行く潤子みたいな女性いない
・最近北川はアンチエイチング、い岩沢は寝る前にパックしてる
・サンドーム福井、ミュージシャンのおばけが出るんだよね。スクリーンに会場の映像の中に透けてるゆずさんおばけが


12.レトロフューチャー
かっこいい!めちゃくちゃかっこいい!!
昭和歌謡曲3連発とのギャップ!
ちょっと前まで女装してたとは思えないかっこよさ
悠仁が光る剣持ってて次々やってくる敵にむかって切りつける!かっこいい!!
他のレポを読んでると、厚ちゃんもさりげなくギターで敵やっつけてたとか…


13.表裏一体
これもかっこよかった!!!
REASONに引き続きレーザーの演出がステキでした!!
厚ちゃんのハモりのときの高音にしびれました


14.素顔のままで
この曲の歌詞、ものすごくときめく。大好き。
悠仁にもっとときめく系のほんのり恋愛ソング書いてほしいいい←
多分、聞き入ってたからだと思うけど、記憶が全くない←


悠仁「17年目だけど、セトリを考えるのが難しい!おかげさまでどれもいい曲なんでねっ。なので、メドレーつくりました!どれも盛り上がれる曲で尺も長くなっております!!」

15.ええじゃないかメドレー
(T.W.L〜イロトリドリ〜シシカバブー〜超特急〜少年〜LOVE&PEACH〜いちご)
くっっっそ楽しかった!!
T.W.Lでタオル振り回し、イロトリドリで踊り、ラブピーでテンション最高潮で全力で踊った!!!
少年の途中でみんなで尻文字した!

ふくいのふの字はどう書くの?あ、こうしてこうしてこう書くの!
ふくいのくの字はあら簡単!あ、こうしてこうしてこう書くの!
ふくいのいの字はもっと簡単!あ、こうしてこうしてこう書くの!
めがねのめの字は…最初から難しい!あ、こうしてこうしてこう書くの!
めがねのがの字はどう書くの?あ、こうしてこうしてちょんちょんちょん
めがねのねの字は最後も難しい!あ、こうしてこうしてこう書くの!

多分、ライブで尻文字するのゆずさんぐらいだろうね。


16.ヒカレ
ゆずさんサブステに移動!!!こんな近くでヒカレ聴けるなんて…!!
ずっとステージの上に止まってた巨大クジラが会場の中飛び回ってた
サビはみんなで大合唱。
ヒカレ 輝くためこの瞬間
ヒラケ 未来へ勇敢に行こう
ものすごく感動した。もっと毎日がんばらなきゃなあって

ステージにゆずさん戻り幕が閉じて本編終了。

アンコール
1.夏色
まだかなあ、いつ出てくるかなあって思いながら贈る詩歌ってたら
スクリーンに突然幕が映って、ちらっと幕をめくった悠仁が、さらっと「夏色」って言って夏色スタート。
ちょっと待て!油断してたわ!急いで立つ。
悠仁はお神輿に乗って登場。

もう、安定の楽しさ!!!!!
1番のサビの前で、悠仁!厚ちゃん!コールしたいのに銀テープに気をとられて今年も言えずじまい。←
次こそは…ね!!!
YUZUYOUでは天国に行ったり、GOLANDではサザン歌ったりしてたけど、
今年の夏色は純粋な夏色でした←
楽しかったあああああ

悠仁「毎日いろんなことがあるけど、今日は全部忘れて新世界楽しんでくれたら嬉しい。自分の壁は自分で乗り越えないと」

2.雨のち晴レルヤ
ああ、もう!ずっとゆずさんについていこう!って改めて思った。
最後の曲として雨晴レ聴いてたらすごくしんみりしててさみしかったなあ。
曲の終わりはPVみたいにみんなで合唱。
これからのワタシの新世界、辛いときがあったら悠仁の言葉思い出して雨のち晴レルヤ聴いて頑張る!



最後のマイクなし『ありがとうございました』
今年もばっちり聞こえたよ。
2人が退場する前に蓄音機にレコードセット。
くすんだ感じの雨のち晴レルヤが流れました
泣ける泣ける



夏色で銀テープとれなくて、終演後に前のほうに行って探そうとしたら、目があったおばさんが、あげますよっ、って3本もくれた( ;∀;)ゆずっこさん優しい!!


今年の夏はもう思う存分楽しんだから、これからは受験生がんばります!
大学生になったら横浜ライブに行くんだ!!!!
  • URL:http://yaplog.jp/ka-ten/archive/572
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF
利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ひろ
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 職業:大学生・大学院生
読者になる





Yapme!
読者になる
P R
2014年08月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリアーカイブ