ちょっとちょっと… 

May 23 [Fri], 2008, 3:21
エルレが休止で今度はテニミュ?
まだジャンプ買ってないので正確な情報は把握できてないんですが、かなり酷いことになってるらしく。
あと3時間もすればコンビニに並ぶかな…
早く確認したい。









何があったのかはわからない。そりゃ、あまりにマナーの悪いファンが多いせいかもしれない。


けど、あの子達を蔑ろにするのは許さない。
あの子達を傷つけるのは許さない。
あの子達はなにも悪くないのに。


出来ること、やらなきゃ。

もうだめだ…… 

May 02 [Fri], 2008, 23:34
エルレ活動休止って…
やだよ…やめないで…



細美さんは私にとって憧れの人で、尊敬する人で、神様だった。
楽しそうに歌う細美さんは私を幸せにしてくれた。
細美さんが作る曲は私に勇気と元気と、ちょっとの絶望をくれた。
絶望すると楽になるよね。



永遠なものなんて何一つないんだな。
きっと全ては有限で、終わりがあって、受け入れないといけないものなんだと思う。

でも、立ち止まってたって時間は進むし。
少しだけ、後ろを向く時間をください。
『あの頃はよかった』なんて言って振り返る時間を。
そしたらまた前を向ける気がするから。






細美さん、私はずっと待ってます。
細美さんの声と、エルレの音が帰ってくるのを。
待ってます。

たくみさぁーーーん!!! 

March 26 [Wed], 2008, 0:17
こんばんは。
チケ取りに参戦もしてないくせに「今回は遠征費出せないからドリライ不参戦だわ〜」とか言ってた北村です。
遠征費云々ではなくチケットが手に入るわけがない。


ドリライ出演キャストが発表されましたね。
青学はもちろん全員。トモ君もひらっちゃんも出るとのこと。わーい。
比嘉も全員参戦。ただし今井君は出ないみたいです。…まぁ当たり前か。
立海は壽太以外全員参戦。今度は壽太かぁ…漣ちゃんが寂しがるなぁ。
六角はダビバネコンビが不参戦。学さん…アイル…(泣)
その他ゲストは、たくみくす(東京のみ)、わっしーさん(大阪のみ)、寿里、松岡くん、まも。


た、た、た、た、た……


たっくみさーーん!!


そしてわっしー!!!



おかえりなさーーーい!!!!!

たくみの忍足は久しぶり…




あれ?



この時期に工とわっしー?










次の氷帝戦…



出るってことでいいですか?







たくみもわっしーも、

出てくれるってことでいいんでしょうか?




(大・号・泣)



うわーん!
これは期待してていいってことですか!?
期待しちゃうよ!?

テニミュにハマったのが六角戦やってる時期だったので、氷帝メンバー(旧)を生で見ることはもう永遠に出来ないのだと思ってました。(旧って言うとちょっと寂しいな…)

全国の氷帝戦も出来る限り前と同じメンバーでやってくれるってことでしょうか。
絶対無理だと思ってた工が出られるって事は、龍ちゃんとかケンケンとか伊達くんとか、もしかして和樹も…!?


これは期待するなって方がおかしいでしょ!

ドリライは見に行けませんが、氷帝公演こそ!出来る限り!!

余談。 

March 23 [Sun], 2008, 0:41
周りにはわかりにくい優しさを持つ男、仁王。


きっと彼は、告白してきた女の子にものっすごく冷たいと思う。

『ちゅーか、お前さんダレ?』
『俺はお前のことなんか何とも思っとらん』
『伝えただけで満足?は!付き合わされる俺にはいい迷惑じゃ』

そんな言葉を平気で吐くんだ。

想いには応えられない。だから俺のことなんか嫌いになって。

そんな気持ちを込めて、こっぴどくフってあげるんだと思う。
フラれた子は仁王を嫌いになって、ちゃんと次の恋に目を向けられるように。



そんな優しさを持つ男、仁王雅治。

校内での彼の評判は見事に真っ二つだとか。













そんな仁王を思い付いて、また萌えた。

書きたいな〜 

March 23 [Sun], 2008, 0:28
とーとつに。



光が書きたくなった。





四天の3年生が引退して、部長に『なっちゃった』光の話。

・うちの光
他者に興味がなく友達も少ない。増やすつもりもないし、何よりめんどいことが嫌い。他人からの評価なんてどうでもいい。故に他人を評価しない。一匹狼を気取ってるわけではなく、単純に『世界』に興味がない。
その分、興味の対象には異常なほどの執着を見せる。



そんな光が四天の部長になっちゃった話。
オサムちゃんや白石や、勿論謙也を絡めつつ。小石川くんもいいね!


どうやら私は光の成長物語が大好きみたいだ。

私の知らない世界。 

March 07 [Fri], 2008, 22:58
この世界には、まだまだ私が知らないことがたくさんあるんだなぁとか、そんなことを考える今日この頃。


この北村、実はマイペースなわりに人の影響を受けやすいのです。
昔は食べれたグリーンピースも、「惚れた男の嫌いな食べ物だった」というだけで食べられなくなるほどの流されやすさなのです。

いったいそれがどうしたのかと言いますと、今になって真田に惚れました。

そうです。まさかの真田です。
お米のほうではなく、気合で木の実を落とせちゃう真田です。(ちなみにドキサバを買うに至った決定打は、この真田を公式サイトで見たからだったりします)

その上真田×仁王。もしくはさなにおさな。

某お方のさなにおがとっても素敵でですねぇ、純粋で馬鹿で世間知らずで、でもまっすぐな真田。
テニプリ最終話の「幸村ーー!!勝たんかぁーーー!!!」もあり、今になって真田に堕ちました。
なんだ畜生、こいつかっこいいな!

余談ですが、↑の台詞を言ってしまった真田は試合終了後に幸村に散々な目にあわされてるといいと思う。
「随分と偉くなったな、真田?(にっこり)」みたいな。

仁王は大人で、嘘吐きで、ひねくれてて、でもすごくやさしいと思う。
しかも周りにはなかなか伝わりにくいやさしさ。
・・・う〜ん・・・いい例えが思いつかん・・・


そんなこんなで今はさなにおです。
自分では書けませんが、世界の片隅でひっそりと叫び続けたいと思います。



ぶちゃいくな仁王萌えーーーーー!!!!!!

小さく丸まって部屋の隅。 

March 05 [Wed], 2008, 23:47
久しぶりに日記を書いたかと思えば本日2度目です。
そんな暇があるなら小説書くなり仕事するなりしろよって感じなのは置いといて。


今日は早めに仕事を終わらせてテニサイト様の日記巡りをしていました。
私が見た中では、「寂しいけどありがとうこのみ先生!」派と「やだやだ!まだまだ続けてほしいのに!!」派では前者のほうが多い気がしました。
私は前者なのでむしろそういう感じのサイトばかりを好きになるのかもしれませんが。
私がテニスの最終話を知ったのが月曜日。
そして今日は水曜日。
昨日はせっかくの休みにもかかわらず一日中布団の中でへこんでました。
だって終わっちゃったんですもん。
そりゃ寂しいですよ。
体育座りで途方にくれたりもしましたよ。

でも、どうしようもないんだもの。


大好きなものが終わりを迎える瞬間に、今まで何度か出会ったことがあります。
封神演義、ホイッスル!、DoAsInfinity、3代目青学、電王etc...
その度に膝を抱えて小さくなって、涙を堪えてきました。

…嘘、堪えれなかったですよ。大号泣でしたよ。
それでも自分には何の術も無くて、何も出来なくて、ただ泣いてるぐらいならお礼を言いたいと思ってきました。
大好きな人たちに。大好きなものを作ってくれた人たちに。
だから今回もそれを伝えたいと思います。

許斐先生、今まで本当にありがとう。
本音を言うと終わってほしくないし、番外編でもいいから手塚とリョーマの再戦を描いてほしいです。
ついでに他校の部長が誰になってどんな感じになったのかも…(我侭)
それでも今はお礼を言いたい。
私は宍戸さんと南に救われたし、龍ちゃんと城田に出会えたことで今ここに居ます。
それも全部許斐先生が「テニスの王子様」という作品を描いてくれたおかげです。
本当にありがとう。そしてお疲れ様でした。
これからの私には今までどおり萌えを叫んでいくことしか出来ないけれど、それを続けることでテニプリを続けていきたいと思ってます。
テニプリ イズ フォーエバー!
ありがとうございました!!

大団円。 

March 05 [Wed], 2008, 14:26
今週のジャンプをもって、9年間にわたる『テニスの王子様』連載が終了しました。



終わっちゃった・・・

終わっちゃったよ・・・


来週からはジャンプを読んでもテニプリは載ってないんですよね・・・
なんだか変な感じです。
最後、リョーマが一番大切なところに戻ってくれたのはすごくうれしかったです。
「テニスって楽しい」
かっこいい男の子とかありえない必殺技とか、そんなのだけがテニスじゃないんです。
一番大事で一番基本で、一番忘れがちなことを思い出させてくれたリョーマ。
ありがとう。私もテニスがしたいです。
幸村も真田も、もうちょっと肩の力を抜いたらよかったのに。
「勝つためだけのテニス」
なんて楽しくないよ。
できれば、みんなの後日談がほしかったな。
氷帝、立海、六角、四天宝寺etc...
みんな、テニスを好きになってくれてたらうれしいです。


連載は9年間だったんですね。
私が初めてテニプリに出会ったのが中学生のときだと思うので、思い返せばほとんど始めのほうから読んでたみたいです。
その後大学生になってアンダーグラウンドにも入り込み、テニミュにもハマり、そのおかげで今の私がある。

許斐先生には感謝しても足りないぐらいです。
テニプリのおかげで出会えた、大学の友達。
テニプリのおかげで出会えた、親友。
テニプリのおかげで出会えた、今ここを見てくださっている皆様。
テニプリのおかげで出会えた、ミュキャスのみんな。
テニプリのおかげで出会えた、俳優さんたち。
テニプリのおかげで出会えた、宍戸さん。そして南。


本当にみんなに出会えてよかった。
みんなのおかげで今の私があるし、みんなのおかげで大きく考え方が変わったし。

許斐先生、9年間本当にお疲れ様でした。
そしてたくさんの出会いをありがとう。



そしてここを見てくださっている皆様へ。
テニプリは終わっても、私の中で書きたいものが消化されない限りは書き続けたいと思っています。
ご報告ですが、近いうちに今の仕事を辞めようと思っています。
その後どうするかはまだ具体的には決まっていないのですが、小説だけは書き続けたいと思っています。
それは誰のためでもなく自分のためです。
待っていてくださった皆様には本当に感謝の言葉しかありません。
もう少ししたら完全復活したいと思っていますので、もうちょっとだけ待っていただければと思います。

だいすき。…そして明日から。 

February 12 [Tue], 2008, 22:42
久しぶりにドリライ4thのDVDを見ましたが、テニミュ関係の何を見ても思うのは「やっぱりみんなだいすき」ってことだけなんですよね。
うん。みんなだいすき。あいしてる。


明日から鳥取にある本社で経営計画発表会です。
そんなものはとりあえずどうでも良くて、明後日には久しぶりに実家に帰るのです〜♪
妹も春休みで実家に帰ってるし、久しぶりにゆっくりしてこようと思います。
そして妹と一緒にテニミュを見るのだ!ハメるぞ〜☆

I あい 愛 

February 10 [Sun], 2008, 0:18
今日の話はあんまり楽しくないです。
楽しいのは自分だけ?(笑)
いやいや、私も楽しくはないが。
どうでもいいことなのですが、私が今感じていることを残しておく場所がほしかったのです。

まぁ、要注意ということで。









今の自分が何のために存在するかっていうのは、すごく難しいようでひどく簡単だと思う。
たとえば『家族のため』。いい理由ですね。あったかいね。
たとえば『仕事のため』。これもいいですね。信念感じちゃうね。
たとえば『好きな人のため』。はい、ムカつきますね(笑)いえいえ、いいと思いますよ。私にはわかんないけど。

みんないろんな理由持って生きてるんだろうなと思うんですが、私が今ここにいるのは、大げさでも妄想でも勘違いでも電波でもなく、大好きなあの子達のためです。
あの子達っていうのはテニミュのキャストの子達のことなんですが、この間テニミュを見に行って大げさではなくほんとにそう思ったのです。


私には家族がいて、友達がいて、残念ながら恋人はいませんが、仕事があって、仲間がいて・・・
結構幸せな部類に入るんじゃないかと思うのね?
あ、給料が少ないのは不幸せかも(笑)

幸せだとは思うんだけど、中学生のころからずっと持ってた「私がいなくなっても誰も困らない」っていう意識はずっと心の中に在り続けるのですよ。自分にしか出来ないことなんて何一つなくて、自分がいなければ誰かが私の代わりをするだけ。実際問題それは真実だと思うのね。
私に出来ないことは誰かが出来るし、私に出来ることは誰かも出来る。
全部やめちゃおうかな〜と思ったことなんて星の数ほどですよ。
生きることを放棄したいっていうのは私の長年の願望ですしね。

でも、今、このタイミングでやめることは出来ないなと、本当にそう思う。
私はあの子達が好きで、ほんとにほんとに大好きで、あの子達を見届けるまでは何があってもこの世界に居続けなきゃいけないと思うのです。
この世界は嫌なことばっかりで、つらくて、悲しくて、何も無いに等しいんだけど、でもあの子達が居てくれる。
それだけで私は今日も息が出来ているんです。
あの子達が頑張ってるから私も頑張るんです。
頑張ることであの子達に会えるから、だから私は前を向いていられるんです。

あの子達はホントの意味で私を『生かして』くれた。
現実が嫌いで、全てが嫌いで、ただひたすら逃げ続けていた私を、この世界に引き戻してくれた。
あの子達が存在して、頑張って、それがすごくうれしい。
それが私の生きる力になる。
生きる『意味』になる。
生きる『理由』になる。

「何で今日も生きているの?」

私の中の私が今日も聞いてくる。
以前の私なら「死ぬのはめんどくさい」
そんな答えしか出来なかった。

でも今なら言える。

「あの子達がこの世界に居るから」


だから私は彼らのために自分のものを惜しまないことにしています。
お金、時間、気持ち、愛、そして自分自身。



・・・違うな。
私が生かされてるんだ。
彼らの、惜しみない想いに。

そして、今日も私はこうしていられるのです。








ありがとう、龍ちゃん。
ありがとう、城田。
あなたたちの存在は私を救ってくれた。

ありがとう。
ありったけの愛を込めて。
P R
2008年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像ネオニート
» 香川公演 (2008年01月19日)
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:k_kasuka
読者になる
Yapme!一覧
読者になる