自動販売機

July 19 [Wed], 2017, 15:07

本物ではなく、自動販売機のおもちゃが大好きな大くん。

おもちゃ屋さんとか雑貨屋さん等で、自動販売機のおもちゃを見つけたら、その場から離れない。



きっと今だけのブームだし、おもちゃを買うのは勿体ない!





そこで、自動販売機というアプリを見つけたので、やらせてみた。




息子よ。

何がそんなに面白い?


終始大爆笑。



お金も無限に入れ放題。ジュース買い放題。飲めないけど・・・


無料アプリ感謝。







懇談

July 15 [Sat], 2017, 16:28

昨日、三者懇談がありました。



1学期の成績をみせてもらいました。


今ってさ、絶対評価なんですよ。昔は、相対評価だったから、全体の中での評価だったけど、今は個人を評価するから、1学期後半、ほとんど授業出てないのに、体育以外3か4でした。(体育は、出ないと評価しようがないので・・・)



最高に病んでた時は、提出物も出せていなかったので、マイナスになりました。


これさ、全然授業出てなくても、提出物を全部出して、テストの点数も良かったら、4とか5つくんじゃないの?



いいの?それ?





容赦なく、1・2ばかりだったら、みさの負けず嫌いの魂に火がついて教室に行けるんじゃないかと思う反面、どうしても無理な子でもちゃんとやれば評価してもらえると思うから、サポートルームでも頑張って通おうと思えるのか・・・・。


う〜ん。普通は、後者かな?





ま、個人の成績は置いといて…



結構長い間、教室に入ってないでしょ。入れても、すぐに抜けたりするわけで・・・
同じ班員からは、みさの分もサポートしたりしなくちゃいけないわけで、だから、ちょっと不平不満がでてきてるそうです。


そりゃそうだわな。

傍から見たら、ただのサボりに見えて当然だもん。





で、クラスの子特に同じ班メンバーには、納得するようにみさの不登校の説明をどうしたらいいかと担任から相談がありました。


これさ、難しい問題だね。


だって、虐めがあるわけでもなし、みさ本人の問題だから。



不登校のきっかけが、クラスがうるさいということで、みさは聴覚過敏があるから人よりも雑音が大きく聞こえます。
先日、学校で補聴器体験をしたそうです。


健常者がつけると、周りの雑音すべてが同じ大きさの音に聞こえて、凄く煩わしく感じるらしく、皆、「うわ〜、何これ?」と奇声を上げていたそうです。


でも、みさは 「補聴器つけてもつけてなくても同じ、ただ 補聴器つけてるときは、いつもの音のほかに ザーザーという音が聞こえる。みんなが気持ち悪がる理由がわからない。」と言っていました。

なので、音の感じ方は、補聴器体験をしてるわけだから、想像つくだろうし、聴覚過敏はそういう風に説明していただいて・・・



でもね、感覚が過敏な子って、個人差があれど、ほかにもいると思うし、過敏だから不登校になるわけでもないでしょ?


聴覚過敏は、きっかけであって、原因ではないし・・・


ようは、みさ自身がかかえなくてもいいストレスまでストレスと感じ、それを自分自身で上手に消化できないのが原因なわけ。



親の私でさえも、どうしたら良いのかと思うのに、中学生にわかってもらうのはなかなか難しいですね。




でもね、今の教育って昔と随分違いますね。

私が中学の時にも、クラスに一人不登校の子がいました。もちろん、虐めなんてありませんでした。今思えば、その子も発達障害だったんだと思うけれど、担任から、なぜ学校に来ないのかなんて一言も説明なんてなかったです。


最初から来ていなかったせいもあるでしょうけど、みんな 不登校の子のことなんて気にもしてなかったです。



皆で協力して、良いクラスにしていこうっていう考えが、教師も生徒も持っているんだなぁと感じました。



良いことだと思いますが、やっぱり協調性に欠如してる子にはしんどいかな?とも思います。苦笑





JSブランドが似合わない

July 08 [Sat], 2017, 16:48

中学生になって、制服を毎日着るので、気づかなかったけど、去年の夏まで、普通に着ていた服が、ほとんど小さい!!

現在、身長152くらい。だから、150・160サイズの服は着れるでしょ?と思っていたけど・・・



「いや、この辺がきついし・・・」



はぁ?がりがり体型なのに、なぜに160サイズが小さいの?



トップスはあるけど、ボトムスがほぼサイズアウトになってしまったので、本日、買いに行ってまいりました〜。



だけどもだ。

ついこの前まで可愛く着ていた、JSブランド。



こんなにも子供っぽかったっけ??


結局、パッとしたものに出会わなかったので、普通にレディース服で買いました。




サンダルもなかったので、サンダルも買いました。ピンクラテというJCブランドのようですが、こちらの服も子供っぽくて、サンダルのみ購入。


なんだろ?今期の流行が子供っぽいだけなの?





毎日見てるから、全然気が付かなかっただけで、みさもだいぶん大人っぽくなったのかな?


小中学生向けのファッション誌のモデルの子たちって、だいたい中学生だけども、上手に着こなしてるんですね。さすがプロなんですね。












進路を考える

July 03 [Mon], 2017, 16:08

まだ不登校(学校は行ってるけど)気味になってから1ヶ月ほどだし、まだ中1ですが、卒業後、おそらく高校へと行くと思いますが、高校でもこんな感じになったら、どうするの?

一応、公立だったら授業料無料だし、大阪府内の高校に進学するなら、私立校でも助成金があるので、親の負担は軽減されているとはいえ、それでも、学校行くのにお金かかるよね?そんなお金がかかるのに、不登校とかやってられんでしょ?


だから、一応知識として入れてこうと思って、通信制・サポート校 合同個別相談会とやらに行ってきました。

個別相談会といっても、めぼしの学校とか現時点であるわけではないので、パンフレットを貰いに行っただけですが、開始20分後くらいに、会場入りしたんですが、空いてるブースがない!!空きのブース待ちの保護者が並んでる!!




今、不登校・ひきこもりの小中学生が多いと聞いたことがあるけど、まじか!
こんなにも困ったチャンがいるのか!!

しかも、こういうところに来れる保護者って、前向きな人たちでしょ?
こういう場にも来れない人も多くいるんでしょ?

本当に、社会問題だな。


とりあえず、貰えるパンフレットは全部貰ってきました!




ねぇ?通信制の学校って昔もあったけど、こんなにたくさんあったのかな?なかったよね?多分・・・・



全部 目を通すのも大変でしたが、一応、心惹かれた学校は手前の4校。

クラーク記念国際高等学校
英風女子高等専修学校
ヒューマンキャンパス高等学校
中央高等学院

高校卒業後、大学進学目指すのか、好きなことを学ぶ専門学校に進むのかで、選ぶとこは絞られるなと思います。

不登校を克服できるなら、普通の高校もありだけど、通ってやっぱり駄目だったとき、全日制から通信制や単位制に切り替えられる学校がいいんじゃないかと思っています。









不登校の原因は?

June 28 [Wed], 2017, 13:07

さて、みさの不登校の原因ですが、まぁ、一言で言っちゃえば、アスペルガーこじらせてるだけなんですけど、いわゆる2次障害ってやつですね。



みさのような人の心を、よく風船に例えられるようです。



頑張って頑張って、風船が膨らみ過ぎて、破裂してしまって、もうどうにも頑張れない状態。それが、今の状態。



きっかけは、クラスがうるさい。特に隣のやつが。
授業に集中したいときにできない。

それがきっかけではあったけど、そもそもその状態は小学校の時から続いてて、中学で限界が来たわけです。



それと、もう一つは、今の学校生活は、ものすごく協調性を求められるというところにあると思います。


普通の授業でも、班で考えて相談して発表する。
正直、協調性が欠如してる子には、とてもつらいと思います。


でも、発達障害の特性を持ってる小中学生は結構いるんです。国はクラスに5〜6人とか言ってますが、現状見る限り、定型発達がクラスに5〜6人でしょうが!と思うくらい、グレーゾーンの子を含めたらいると思います。


で、そのすべてが2次障害になるかというと、そうでもないわけで・・・。(ならない子の方が多いです)


じゃあ、その差は何かと考えてみたんです。
よく、発達障害の子は、空気が読めない、人の気持ちがわからない、他人に合わせられないと言いますが、これにも個人差があります。

みさと小学校の時からの男友達がいます。彼もまたそういう一人で。(彼の場合、ADHDの特性が目立つアスペルガーだと思います)
時々、ボーとして人の話を聞いていなかったりすることがあり、それを友人から指摘されることが多々あるわけですが、本人は、話を聞いていない自覚がないので、「ちゃんと聞いてたし!」と反論するわけです。はたから見たら、ただの逆切れだけども・・・。


だから、周りの友人たちには、『こいつ、話聞いてないし、時々思い付きでわけわからんことするし、面倒くさいやつだな』と思われているけれど、本人は、自覚がなので何とも思わない。
周りは、彼に合わせなきゃいけないので大変だけど、本人はへっちゃらですね。
こういうタイプは、まず不登校にはならないと思います。




でも、みさの場合、全く空気が読めないわけではないし、周りに合わせられないわけでもないのです。

例えば、1日10回他人に合わせられるとしたなら、1日に8回くらいまでにしといたらいいのに、1日10回、なんなら気づいたら気づいた分だけ12回でも15回でもと頑張ってしまうわけです。

他人に任せるとか、気づかないふりをするとか、手を抜くことができない。というか、手の抜き方がわからないのです。




それで、学校がしんどいんじゃないかなと、母親の私は思っています。



みさの現状。

本当に心配した、うつ状態からは脱してるように思います。
もう少ししたら、夏休み。
休憩もたくさんできるかな?と思っています。
2学期は、少しでも多く教室に入ることができるようになればいいなと思います。














時計

June 18 [Sun], 2017, 16:13

最近の大くん、時計に興味が出てきて、時計を見ては、「いま、なんじなんぷん?」と聞いてきます。



そういえば、みさが年長くらいの時、どらゼミの教材で時計があったなと思いだし、引っ張り出しました。



ドラえもんの絵が古いやつだったので、しずかちゃんをしずかちゃんとは認識してくれませんでしたw


ディズニーの英語システムのアクティビティカードで、時計があったので、これも渡した。


「12じ。いっしょ!」


まだまだ時計が読めるまでには至っていませんが、とりあえず、1分おきに「なんじなんぷん?」と聞いてくるのは、めちゃくちゃ面倒くさいので、やめてほしいです

中学が嫌

June 10 [Sat], 2017, 14:16

最近、ご無沙汰していました。


最近のみさですが、6月に入り、ほとんど教室に入れない日々が続いています。


ま、ざっとした経緯はこんな感じです。


GW明けから、「学校行きたくない」となり、週1回間隔で、学校をお休みする。
5月29日(月)に校外学習。いわゆる遠足があり、山登り等をする。
翌30日(火)、「しんどい」。みんなしんどいのは一緒だから、頑張って行っといでと送り出す。

帰宅後、もう顔がやばい。


31日(水)。
朝、起きてこない。学校に遅れて一緒に登校する。
「教室がしんどい」ことを先生に相談。みさのように学校に来たけれど、教室に入れない子にために、サポートルームという教室があるので、そちらで過ごす。

そして、6月に入り、あんなに早寝早起き習慣だったみさが、夜眠れず、朝起きられない日々がずっと続き、学校も11時ごろに行って、サポートルームで過ごし、出れそうな授業だけ、教室に行くという日々を過ごしています。


まだ1週間と少ししか経ってないですが、もうこの生活を2〜3か月してるくらい長く感じます。



最初は、サポートルームは居心地が良いと言っていたけど、サポートルームもしんどいと言いだし、わけを聞くと、空きの先生が様子を見に来てくれるけど、いつどの先生が来るかがわからないから、不安だそう。
そして、大丈夫そうな授業を受けに教室に行くけど、行ったら行ったで、やっぱりしんどい。



もう、どないせぇっていうねん。



最初の1週間、家では、ほぼ鬱状態。気分がずっと沈んで、わけもなく涙を流したりして、もうこれは、精神科に連れて行かなくてはならないだろうと思って、病院を探していたんですが・・・・


6月5日(月)、帰宅してから絶好調に調子が悪い!
もういっそのこと、「明日休む?」と言うと、顔色が明るくなり、饒舌にしゃべりだす。

そして、休んだ翌水曜日、朝起きられないのは変わらずだけど、学校行くの、嫌がってない!学校から帰っても、機嫌がよい!
木曜日は、いつもより1時間も早く、しかも一人で登校!調子が良いからってサポートルームではなく、教室に行き2時間目の途中から最後まで授業を受ける。


で、調子に乗った結果。

また落ちる。


昨日の金曜日は、お休みしました。





とりあえずの対応は、サポートルームで過ごすときは、何時間目にどの先生が来るかを予告してもらう。
先生から、「この授業は出る?」と聞かれたら、断りにくくて出たくないのに出ると言ってしまうから、朝来た時に、その日の体調と相談して、自主的に決める。
火曜日お休みすることで、体調がよくなったので、しばらくは火曜日をお休みする。

ってことになりました。




ちなみに、みさ友達います。いじめの「い」の字もございません。
では、なぜこんなにも学校が嫌なのか、次回に書きたいと思います。



ただ、私もほぼ毎日、みさと一緒に登校しています。そして、家の中では、みさが負のエネルギーをたくさん放出しているので、それを受け取ってしまうので、正直、私もしんどいです。精神科に連れていくなら、ついでに私もカウンセリング受けようかと思うくらいしんどい日もあります。


なので、頻繁にはブログ更新できません。

気長にお待ちください。笑








アンパンマンミュージアムに行ってきた!

May 24 [Wed], 2017, 16:14

5月23日(火)




神戸アンパンマンミュージアムに行ってきました!


小さな子供しか面白く遊べないくせに、子供も大人も1500円でぼったくり価格だということは、噂で聞いていたので、空いてるであろう平日に私と大くんの二人で行ってきました。



朝一で行ってやろうと思ってましたが、人身事故の影響で神戸線が遅れていたので、オープンと同時に入館はできませんでしたが、アンパンマンの朝のパトロールには間に合いました〜!



アンパンマンにぎゅ〜💛

もうね、入ったらすぐにアンパンマンがいたので、テンション上がりまくりでした〜。



ジャムおじさんには、ちょっとビビってて、自分から近づこうとはしなかったけど、近くに展示していたおもちゃに見入っていたら、ジャムおじさんの周りに子供がいなくなったので、大くんにロックオンされ、ジャムおじさんの方から近づいてくれました。もうこれは逃げられないので、ジャムおじさんと写真撮りました

11時からのショーを観終わったら、平日にもかかわらず、結構な人になっていました。


そうか。11時半からダダンダンが出てくるからか〜。


と思っていたら、バイキンマンとダダンダンが出てきたら、すごい人気でした〜。




たくさんの子供たちの間をすり抜け、何とかバイキンマンとハグできましたが、このハグしてる間、バイキンマンにずっとこちょこちょされていました
ダダンダンとも触れ合うこともできたので、大くん う〇こをしてたので、おむつ替えの為トイレへ。
(う〇こしたまま、ハグしてごめんね。バイキンマン)


トイレから出ると、まだバイキンマンとダダンダンがいて、しかも、あんまり子供がいな〜い!!


これはチャンス!!



やった〜!ダダンダンともハグできた〜!!




見つめあう二人・・・。この後、あっかんべ〜とかい〜っだをしてくれましたよ

この後、お昼食べて、またまた再入館しました。
そろそろ帰りたかったので、「もう帰ろう」というと、

「ママ、ひとりでかえって!大くん ここでひとりであそぶから!」

と言われました。


ってか、お前、一人で家に帰れるの?ここ、神戸だよ。おうちは大阪だよ!

とても気に入ったようで、なかなか帰るスイッチが入らなくて、大変でした〜。




帰りに、「パンかうの」でジャムおじさんのパン工場によりました。「何買うの?」ときいたら、「バイキンマン!」と即答。
バイキンマン好きになったな。





バイキンマンと言っていたくせに、最初に食べたのは、メロンパンナちゃんでした。
でも、半分以上残したね。同じくバイキンマンも半分以上残したね。


一個310円もしたのに・・・・。



ジャムおじさ〜〜ん!!
パン職人としての腕をもっと上げてくださ〜〜〜い!!
この味で、310円はぼったくりですよ!!


平日でも結構な人込みだったので、土日に行かなくて正解でした。二人で行ったのも正解でした。みさもパパも一緒だったら、お財布の中身が大変なことでした。


ま、もう一回くらいだったら、行ってもいいかな?


不登校からの脱却?

May 22 [Mon], 2017, 15:53

中学生活にもそろそろ慣れてくる5月、やっぱりこの日が来たかと・・・・



「学校、行きたくない・・・・」




みさの通う学校は、きらきらノートと題した、自主学習用のノートがあり、毎週月曜日に提出して、ページ数をクラスと個人で競うというのがあります。


現在の趣味、勉強。そして、誰よりも負けず嫌いなみさ。



もうぶっちぎりの一等賞。現在3冊目。


平日の勉強時間3〜4時間。
休日は7〜8時間。


もう東大にでも行くのかってレベル。


そんな感じで、頑張りすぎたせいで息切れしてるのか?



そうじゃない。



クラスがうるさい。



特に隣の席のO君がうるさい。
常に、話しかけてくるし、しかも活舌悪くて何言ってるかわからないから余計にイライラ。

おそらく、O君はADHD(注意欠陥多動症候群)。
忘れ物多いし、机の中はぐちゃぐちゃらしい。
授業中に立ち回るみたいな多動行動はなくても、お口の多動が収まらないらしい。

とはいえ、参観日や、テストの時は、黙っていられる(その代わり、貧乏ゆすりとシャーペンカチャカチャは激しいが・・・)。
要は、本人の自覚が足りないのでは?

みさは、アスペルガーの特性を持ってるがゆえに、感覚が過敏。
普通の人は、不必要な情報は、脳が無意識にある程度シャットダウンする。
でも、感覚が過敏な場合、色々な情報(、この場合は音)がすべて同じ音量で聞こえてくる。


授業中、先生の話を聞きたくて、耳を澄ましていても、隣の席から、結構な音量でスピーカーからどうでもいい話を聞かされているようなもの。
それが、4月からずっと。


そりゃ、頭痛くなるわ。胃が痛くなるわ。


頑張っているみさに、これ以上「頑張れ」とは言えない。
だから、中間テストが終わって、先週の木・金と休ませました。

みさは、まだまだ「学校」というワードを聞くだけで、吐き気がするみたいですが、ずっと休んでても、不登校になるだけなので、今日は、行かせました。


行かなきゃ、変わらないし、周りも変わらない!


とりあえず、席替えしたら、状況は変わるでしょう。








母の日

May 15 [Mon], 2017, 15:42

昨日は、母の日でしたね。




昨日のみさは、塾の定期テスト直前ゼミというやつに、無料で行かせていただいて、それから帰ってきて、私にプレゼントをくれました。






いつだったか、みさが小学校低学年くらいの時、駄菓子のよっちゃんを母の日にくれたんですよね。
「ママが子供の時、よっちゃんが好きだった」と何気に言ったことを覚えていてのチョイスだったんだろうとは思うけど、普通、手紙とか似顔絵とかカーネーション1本とかそういう子供らしいものをプレゼントするかと思うけど、まさかの「よっちゃん」。



ぶっとんでるだろ?



ま、いいけどね。よっちゃんもたまに食べたら癖になる美味しさですよ。




そんなよっちゃんからのまさかのロールケーキ。
母の日であることを忘れていたくらいに期待も何もしてなかったし、それに、くそ甘いものを食べたかったので、嬉しかったですよ。



それになによりも、パパと代金を折半したとはいえ、あのドケチなみさが1000円も出してくれたことに、感動でした。







2017年07月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
コメントありがとう
アイコン画像みさママからお返事です
» 2歳6カ月健診 (2015年10月15日)
アイコン画像
» 2歳6カ月健診 (2015年10月14日)
アイコン画像みさママからお返事です
» 2歳6カ月健診 (2015年10月13日)
アイコン画像
» 2歳6カ月健診 (2015年10月11日)
アイコン画像みさママ
» 障害告知 (2015年06月29日)
アイコン画像
» 障害告知 (2015年06月08日)
アイコン画像みさママ
» しんどい (2015年05月19日)
アイコン画像マシュ
» しんどい (2015年05月12日)
アイコン画像みさママ
» 障害はいじめにつながるのか? (2015年04月21日)
アイコン画像Ritz
» 障害はいじめにつながるのか? (2015年04月21日)
最新トラックバック
アイコン画像幸せバトン (2006年03月24日)
アイコン画像色バトン (2006年03月13日)
アイコン画像花粉症対策!! (2006年02月28日)
アイコン画像鍋パ (2006年01月05日)
アイコン画像このエルモが一番好きっ! (2005年10月17日)
Yapme!一覧
読者になる