July 27 [Fri], 2007, 1:56
あなたの全てを誰よりも想っているなんて
キレイ事は絶対に言えない

あたしにはあなた以外に大切なモノがあって
それは命を懸けてでも守るべきモノだから


自分と自由とプライドが大切で
約束が嫌いなあなたに
時々うんざりするけど


あなたの気持ちよりも

時々自分の淋しさを上手く処理できなくなって
全てかどうでもよくなる自分を
あなたにどうにかしてほしくなるあたしは

きっと自分が大切で

あなたを責める権利なんてないのかもしれない


だけど解りにくいあなたの
優しさや思いやりを
本当は少し解ってる


馬鹿みたいにあなたを大好きで
自分でもどうしようもないくらい一途なあたしを


すごく単純だから
うまく操って


どうか離さないで

 

June 30 [Sat], 2007, 1:12
あたしが今

感情を削って
プライドを忘れて
淋しさを誤魔化して

それでもここにいて


自分でも嗤えるくらい
目を閉じて



必死で守ろうと滑稽にしがみついているこの場所が
例え間違いだったとしても



真っ暗で
先は見えなくて
彷徨ってる


だけどそれ以外に何があるの?


違う暗闇を無理に探して
作って進んでみても
そこに何があるの

例えそこに
誰もが認める出口が
光があったとしても
あたしには眩しくないだろう



あなたがいないその道を選ぶくらいなら
この濃密な暗闇を彷徨い
進めない自分を
誰が嗤ったとしても


あなた以外に
終わりなんて知らない

この暗闇を
歩き続けよう


独りでも


できるなら永遠に





愚問 

June 30 [Sat], 2007, 1:03
そんな事に意味は無くて
馬鹿馬鹿しいだけだって
解ってるけど

時々誰かに聞いてみたくなる


あたしは生きていていいですか?
必要とされてますか?

あたしは愛されていますか?
この恋は間違っていますか?



そんな答えを誰かに求める自分に
吐き気がするよ

 

June 24 [Sun], 2007, 1:50
あの子は


あたしは 可愛そうなのかな?


自分で覚悟して決めたはずの道なのに
うまくやってるつもりなのに


あたしはどこかで  最初から?
間違えたの?


大切にするべきモノをいつ
どこで見失ったの?

答えはあるの?


そんなモノは自分でみつけるモノだって
解って今まで生きてきたはずなのに


笑っていたいのに 笑えなくて
小さいものを 慈しめなくて


時々責任の重さに
跪くよ


比重 

June 12 [Tue], 2007, 21:58
忙しくて急いでてちょっと必死で
失敗して落ち込んで
たまにさぼったりもして
だけど無理やり笑ってみたり
そんな毎日の中で


あなたの事がいつだって気になって
会える日がすごく楽しみだったり
その日のために頑張れたりして

あなたと過ごす僅かな時間で癒されたり
あなたの笑顔が見たくてちょっと無理して
抱きしめられる胸が自分の居場所だと思ったり
あなたが差し出す腕に眩暈さえ感じる
一緒に眠る事が幸せだったりする


そういう事を愛と呼べるなら
あたしはあなたを確かに愛してるだろうけど


都合のいい時だけだったり
あなたの機嫌をとるためだけに謝ったり
全てを否定されても
自分の気持ちを無視して頷いたり

時々どうしようもなく淋しくなっても
それを受け止めてもらえなかったり
あなたを小さいと感じてうんざりしたり
あなたの中の自分の価値がわからなくて
ケンカして眠れなくて吐きそうだよ


そういうのも愛だって言うなら
あたしはあなたを愛せないかもしれない





果て 

June 12 [Tue], 2007, 21:49
もっと上手く愛せたなら
こんなに傷つかずにすんだ
あなたを苦しめずにすんだ

2人は
小さすぎて子供過ぎて
愚かだよね

上手な笑い方も知らない

誰が何を言ったとしても
大丈夫なはずだった
どんなに厚くて高すぎる壁も
乗り越えるはずだったよね


ねぇもっと
自由なところにいこう
素直に笑って
大声で歌える場所にいこう


そんなあたしをあなたは笑うかもしれないけど


もっとやりたい事を自由に
取り返しのつかないことを
2人でしようよ

Repetition 

June 11 [Mon], 2007, 22:21
求めたものが何だったのか
もう今では解らない

ただ この手に掴んだ何かが

あたしを何度も切り刻む痛みがいくら
繰り返しても何故
あなたをこんなに求めるのか

答えを求める心も消えて
ただ

あなたをまた・・・

充電 

May 29 [Tue], 2007, 23:18
あなたとの
楽しかった事 嬉しかった事
ドキドキした事 せつなかった事
いっぱい笑った事

いつだってあたしを引き止めないあなたとの関係が

どんなに辛くてもうだめだと
終わりにしようと思っても
どんなに泣いても
どんな時も


それだけがあたしを支えてたのに
自分でも不思議なくらいに

あなたにはあたしよりも大切なモノがあって
あたしはそれを超えられなくて
それでもいいと思えてたのに


最近いつもケンカばかりだったね
心から笑えなかったね
お互いのいいところや好きなところを認め合う事よりも
嫌なところを責め合ってばかりになってしまった

それをなんとかしたいと思うあたしの気持ちも
結局空周りして
あなたを、自分を余計追い詰めてしまった


どんなにあがいてみてもあなたに刻まれた傷は消せなくて
出会った頃に戻る事なんて
できる訳なかったね

どうせいつだって自分が大切で勝手な2人だったけど
それでもなんだか続いていくような気がしてたのに



馬鹿みたいに一途に
こんなにまだ人を好きになれるんだって
あんなに思ってたのに


自分でも驚くほどに いつのまにか
あたしの電池は切れてしまいました


 

March 01 [Thu], 2007, 2:57
やっぱりあたしは壊れてる

何がしたいの?
何を待ってるの?
淋しいの??

あたしを求める
この小さな手を振りほどいてまで

ねぇ
何がしたいの?


昼には普通の顔をして
周りに合わせて頷いて
頑張ってたり笑ったりもして


それでも時々思い出すあなたの事

気づかないフリをして誤魔化してた
これが本当のあたしなの?

弱くて小さくて
いつでも何かに負けそうな

これが本当なの?




あの頃 

February 27 [Tue], 2007, 0:05
あなたがそこにいたから
笑ってくれたから
その手を繋いでいたら
何もこわくなかった

どこにでも行ける気がした
何もこわくないと本気で思ってた

そんな自信
どこからきたんだろう

誰だって
あなだだって何かに負けるのに

この闇をどこまで彷徨っても
確かなモノなんて
どこにも無いのに

一緒なんて
いつか跡形も無く消えるのに

ほら こんなふうに

あなたはあたしを忘れるのに


2007年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
アイコン画像クミ
» 充電 (2007年06月11日)
アイコン画像凍夜
» 充電 (2007年06月04日)
アイコン画像クミ
»  (2007年05月21日)
アイコン画像白練
»  (2007年05月20日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:k93
読者になる
Yapme!一覧
読者になる