価格が度を過ぎた投機により成長

February 07 [Fri], 2014, 14:25
株式投資においては、普通は信用取引ではなく現物取引(投資金額までの取引)のみで長期的(短期的ではない)な投資をする取引のスタイルを考えるのであれば、それほど大きな危険性を背負うことなく資産の運用が可能です。
【解説】バブル経済(日本では昭和61年からが有名)の意味は不動産、株式などの市場価格の動きが大きい資産が市場で取引される価格が度を過ぎた投機により成長(実体経済の)を超過したにもかかわらず高騰し続け、最後は投機によって持ちこたえることができなくなるまでの経済状態を指します。
世界中で偽造・盗難キャッシュカードなどや振り込め詐欺、さらにはインターネット・バンキング上でのIDなど情報詐取などが原因の損害等今までとは違うタイプの銀行取引に直接的に関係する犯罪の増加が大きな問題となっています。
【解説】為替の動向に鋭敏にリアクションする身の回りの商品を挙げるとするならば、外貨預金(日本円以外での預金)や外貨MMF(MMF:公社債、短期金融資産で運用し利益を得る投資信託)、FX(外国為替証拠金取引)などがそうである。
【投資】株式への投資(売買)では、上場している企業が業績を伸ばすことで、好影響があり聞き覚えのあるインカムゲイン(和製英語: 株式の配当金および利息による収入)といったもうけを得ることができる。

化粧水は肌に水分を補給し弾力のある肌を作り
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:k8iesvt
読者になる
2014年02月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/k8iesvt/index1_0.rdf