地元記帳台にファンら次々 井上ひさしさん葬儀(産経新聞)

April 16 [Fri], 2010, 18:50
 井上ひさしさんの出身地の山形県川西町では11日、井上さんが寄贈した蔵書を「遅筆堂文庫」として公開している「町フレンドリープラザ」に記帳台が設けられ、来館者が死を悼んでいた。

 近くの中学校教諭、船木智幸さん(46)は「生徒に読書について講義してくれるなど地元のためにも尽力してくれた」と寂しそうな面持ちで記帳。プラザ内の町立図書館に娘と「ひょっこりひょうたん島」を借りに来た会社員、島貫梢さん(32)は「親子で楽しめる番組だった。子供と一緒に読んでしのびたい」と話していた。

 阿部孝夫プラザ館長(55)は「もっとたくさん作品を書きたいと話していたので楽しみにしていたのだが」と残念そうだった。

 また、井上さんが平成10年から9年間、初代館長を務めた仙台文学館(仙台市)も記帳台を設置、学芸員の渡部直子さん(39)は「講演会の打ち合わせなどでも、どんな人にも気配りしてくれる人でした」と思い出を語った。

北朝鮮への制裁、1年間延長を閣議決定(読売新聞)
ドイツ軍用拳銃350丁、税関スルー…誤配送(読売新聞)
渋谷の新しい顔は「ヒカリエ」(産経新聞)
関西情報誌無くなる!? 「1週間」「エルマガ」「ハナコ」休刊(産経新聞)
民主・輿石氏、「公約には優先順位つけたい」(産経新聞)
  • URL:http://yaplog.jp/k7v6hgdp/archive/8
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。