<監禁>中3次男をトイレに11日間 母親ら逮捕…警視庁(毎日新聞)

June 04 [Fri], 2010, 10:32
 中学3年生だった次男(15)を11日間、自宅のトイレに監禁したとして、警視庁光が丘署が東京都練馬区北町2、母親の中島まゆみ(47)と内縁の夫の板橋区徳丸2、職業不詳、川崎輝久(34)両容疑者を監禁容疑で逮捕していたことが分かった。同署によると、中島容疑者は容疑を認め、川崎容疑者は「女がやった」と容疑を否認しているという。次男の体にはあざが複数あり、頭や鼻の骨が折れるなどしており、同署は両容疑者が虐待を繰り返していた疑いがあるとみて捜査している。

 逮捕容疑は、2月4〜11日と同12〜14日の計11日間、次男を自宅トイレに監禁したとしている。次男が2月14日昼ごろ、トイレの窓から助けを求めているのを別居している20代の長男が発見して救出し、同署に届け出た。両容疑者はあらかじめ食パンや水などを与えた上で、トイレのドアを添え木でふさぐなどして監禁していた。次男は衰弱していたが命に別条はないという。

 同署によると、川崎容疑者は昨年8月ごろから中島容疑者と次男が暮らす自宅に来るようになった。そのころから次男を虐待していた疑いがある。次男は同署の調べに「2人から角材で何度も殴られた」などと話しているという。【神澤龍二】

【関連ニュース】
<関連記事>福岡・博多の3歳虐待:母「しつけ」と供述 監禁容疑で再逮捕「体で覚えさせる」
<関連記事>帰宅途中の女性を監禁、45万円強奪 容疑で男4人逮捕
<関連記事>殺さないで:児童虐待防止法10年/1(その1) 2歳、ごみ箱で窒息死
<関連記事>ストップ!虐待:親子関係修復講座 体罰をはけ口にしないために
<関連記事>記者の目:虐待防ぐカギは地域に=堀江拓哉(大阪社会部)

後発品の薬価収載受け新製品発売―沢井3億、東和4億見込む(医療介護CBニュース)
救急医療基本法の制定を(医療介護CBニュース)
新型インフル総括の取りまとめを開始―厚労省会議(医療介護CBニュース)
<口蹄疫>民間種牛へのワクチン拒否 高鍋の農家「畜産界の財産、県と同じ」(毎日新聞)
首相、究極の“二枚舌” 「辺野古」明記せず 普天間移設政府方針(産経新聞)
  • URL:http://yaplog.jp/k7v6hgdp/archive/19
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。