黄砂対策、年内にも会議…日中韓環境相会合(読売新聞)

May 28 [Fri], 2010, 21:29
 日中韓3国の環境担当大臣が話し合う「第12回日中韓3か国環境相会合」が22日、北海道千歳市で始まった。

 23日までの日程で、北東アジアに共通する環境問題について話し合う。

 会合には小沢環境相、中国の周生賢・環境保護相、韓国の李萬儀・環境相が出席。初日は日中、日韓、中韓の2国間会合を行った。

 このうち、日中の会合では、黄砂の対策について年内に中国で会議を開くことで合意した。今後は研究者や事務担当者らが参加し、黄砂発生源対策などの検討も進めていく。

 黄砂問題については、2008年から年に1度、韓国も含めた3国で対策を話し合う場が設けられてはいたが、中国が欠席するなどして具体的な進展がなかった。

遠藤周作さんの初期未発表作発見 長崎の文学館で公開(産経新聞)
高齢者住宅業界のレベルアップ目指す―経営者協議会が発足(医療介護CBニュース)
職質のコツを伝授、若手育成の現場=同行ルポ(読売新聞)
<会社役員殺害>新たに組長逮捕、4人目 群馬県警(毎日新聞)
PCI元社長の無罪確定へ=検察側上告を断念―東京高検(時事通信)
  • URL:http://yaplog.jp/k7ky00ny/archive/54
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。