<福岡発砲>「暴力追放運動、全面支援」…警察庁長官が視察(毎日新聞)

April 19 [Mon], 2010, 23:02
 福岡県内で相次ぐ発砲事件を受け、北九州市を13日に訪問した警察庁の安藤隆春長官は北九州市警部で捜査員ら約120人を前にあいさつ。指定暴力団工藤会の新事務所設置を巡る地元住民の暴力追放運動について「盛り上がりに、敬意を表しなければならない。住民の運動を警察は全面的に支援しなければならない」と訴えた。

 工藤会について「暴力排除活動に参加する住民や企業に、発砲などの極めて凶悪な犯行を繰り返す団体だ」と指弾。「今後の日本の暴力団対策、社会全体で暴力団を孤立化させていく運動の将来の成否が、北九州地区の暴力団対策にかかっている」と述べた。

 福岡県内で発生した発砲事件は、08年まで5年連続で全国最多。09年は4件で2位だったが、10年は12日現在、8件に上る。北九州市では3月15日、工藤会の新事務所撤去を求める自治総連合会幹部宅が銃撃されている。

【関連ニュース】
警察庁長官:北九州の暴力排除「住民運動を全面支援」
警察庁:警官不祥事に長官「遺憾」
警察庁長官銃撃事件:アレフが都公安委に苦情申し立て
立教大生殺害:警察庁が捜査特別報奨金制度の対象に決める
警察庁:電車内での痴漢取り締まり強化

あす赤塚植物園で緑のイベント(産経新聞)
奈良公園のシカに矢 撃った容疑2人逮捕(産経新聞)
今月下旬にも審議入り=政治主導、国会改革法案−民主(時事通信)
おじさん犬 警察犬試験に挑戦3度目 実はあがり性(毎日新聞)
<訃報>坊城としあつさん88歳=日本伝統俳句協会理事長(毎日新聞)
  • URL:http://yaplog.jp/k7ky00ny/archive/45
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。