「格安sim比較表」のリサーチ結果。yuukaの評判の良いSIM調査結果

July 12 [Wed], 2017, 10:45
格安SIMの需要が増加する背景には、2015年5月に総務省が発表した「SIMロック解除義務化」があります。docomoやau、ソフトバンクなどの大手企業の場合、スマホの一台あたりにかかる料金は、月に約7000円程度です。格安スマホや格安SIMを利用すると、その携帯代が約半額の月2000円〜4000円になるのです。安いですね。もうすでに、イオンスマホなどでこの情報をご存じの方も多いかもしれません。格安だから電波などよくないのかなと感じる人もいますが、実は多くの格安スマホが使用しているのはドコモやAUの電波なのです。ドコモやAUの電波を利用するのですから、格安SIMでも電波が届きにくく不便なんていうことは一切ありません。ドコモ・au・ソフトバンクの大手キャリアでは2年縛りがありますが、格安SIMを利用すると、その縛りが6ヶ月程度と短くなることも嬉しいですね。データSIM専用なら、最低利用期間の設定や違約金も設けいていない会社がほとんどです。格安SIMや格安スマホは、@docomoや@ezwebなどのキャリアメールが使えないのがデメリットになるかもしれません。どちらもいい点・悪い点がありますが、料金を優先するのが良いのか、キャリアメールを優先するのが良いのか、使い方を考えて検討してみるのがいいのではないでしょうか?








プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:悠雅
読者になる
2017年07月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/k6napa1eerbtli/index1_0.rdf