ポリフェノールの優れた作用

February 24 [Sun], 2013, 9:41
ポリフェノール最大の作用は水溶性のV.C.や脂溶性のビタミンEなどとは異なっており、細胞間の水溶性の部分や脂溶性の部分、ひいては細胞膜でも酸化を遅れさせる効果に優れています。
気が付くとゴロンと横向きになったままテレビ画面を見ていたり、思いっ切り頬杖をついたり、踵の高い靴を履くということは体の上下左右の均衡を悪くする要因になります。
不整脈である期外収縮(きがいしゅうしゅく)は、健康な人にも症状が出ることがあるため深刻な病気とは限らないのですが、短時間で発作が次から次へと起きるケースは危険だといえるでしょう。
子供の耳管の特徴は、大人と比較して幅が広くて長さがあまりなく、尚且つ水平に近いため、ばい菌が入り込みやすくなっているのです。小さな子どもが急性中耳炎にかかりやすいのは、この事が関わっています。
脂漏性皮膚炎という病は皮脂分泌の異常が主因で発病する湿疹で、皮脂の分泌が異常をきたす素因としては男性ホルモンと卵胞ホルモン・黄体ホルモンのバランスの乱れやV.B.複合体の欠乏等が関わっています。
背中ニキビの悩み解消へ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:sana
読者になる
2013年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/k50xbej/index1_0.rdf