好きだからこそ、どんなものからも君を守りたくて 

June 24 [Sun], 2007, 19:13
当時、秘書士資格を取得中にみんながまるで声を揃えたかのように言った。

秘書士資格を取る目的は、、、
「企業の天下を取るためか。」

バイト先の兄ちゃんや友達は一体私のことを何だと思ってるのさ。
げ〜こ〜くじょ〜だぜ〜 (社長を)つーぶーせぇぇぇー!!!
・・・ふっ。そこまで言うのなら乗っ取ってみようジャマイカ!


無謀な野望は、無謀で終わります。

勝利の女神はどちらに微笑む? 

June 11 [Mon], 2007, 18:46
最近オロチっていましたが、カードハンターをやり出しました。
初めは、チュートリアル(もちろん氷帝で)ゲームの説明を受けてましたがまったくワケがわからず跡部だけ見れればいい(跡部至上主義者)と思い、ミニチュア跡部を見て以来プレイしていなかったのですが、氷帝のイラスト特典があるのでは?という疑いが浮上して以来、何がなんでも出してやろうという勢いでやっております。氷帝(跡部)のためならば、時間なんぞ惜しみません!
このやる気を他にも回したいものだ・・・。


<*以下、キャラの会話(灰色)は妄想です>

プレイヤー:ひめな

キャラカード:跡部(メイン)・手塚

ブロック:まだBブロック(今までAブロックでポイントを稼いでた)

対戦相手:Bブロック:日吉

デッキ:「けぇごちゃん」(←デッキの名前)

跡部「けぇごちゃんだぁ?ふざけんな!プレイヤー!!!」(怒)
手塚「文句を言うな。それよりもそろそろ試合だ、けぇごちゃん
跡部「(怒)」


以上でプレイ。跡部さんがメインで、戦闘開始!!
(補足:デッキ名考えるのが面倒だったので、メインキャラの愛称にした)
ジャンケンで先攻後攻を決めるのですが、未だジャンケンで全勝中。(あまり意味なし)
・・・なのはいいのですが、跡部をプレイして気づいたことがあった・・・。
跡部は手塚より使いにくい。・・・ということを日吉に気づかされました。
跡部の度重なる攻撃を次々とかわし、かつ自分に有利に運んでいく日吉。
まさに彼のモットー「下剋上だ!」・・・ですね!

跡部「このゲーム、完全に俺が支配した!」

ゲームを支配してたのは紛れも無く、日吉だったと思う

日吉の攻撃により、強制的にキャラカードを変えられたのですが(跡部のあまりの弱さに厭きられたか?)、敗退ギリギリラインの中での手塚カードがその秘められた力を発揮した!!
強い・・・強いです、手塚さん!!日吉の攻撃をかわし、日吉をじりじりと追い詰めていきました!

日吉「くっ、やるな・・・」
マジでやるじゃねぇか・・・。

跡部カードの時の日吉は「下剋上だ!」とか「下剋上等!」とか余裕をぶっこき、跡部派木手には罵られ、タカさんに「大丈夫だよ!」と励まされ(きっとタカさんは裏で待機してる手塚に言ったに違いない)、リョーマには「ねぇ。そろそろ本気見せてよ」と挑発を受け、日吉の勝利確定は目前でした。正直、私は諦めてました。
色んな人たちに言われ放題だった跡部の怒りパラメーターは急上昇だったに違いない。すまんな、跡部。全ての原因はプレイヤーにあるのだよ。(つまり私)
そんな跡部の怒りパラメーターが急上昇真っ只中、救世主はあらわれたの

だ・が・・・

敗退間近だった跡部を救ったのは手塚ではない、と思う。
あのタイミングでキャラカードを強制変更してくれた日吉だ。

さすがだ!日吉!!
下剋上だ!!がモットーの日吉でも、部長思いなんだ!可愛いやつめ。(・・・。)
先輩思いな日吉。そんな日吉のサイドキャラカードは岳人だったのですが、無情にも日吉に捨て場に度々捨てられる。(それを見て我笑う)
・・・一度たりとも、彼がステージ上に現れることはなかった・・・。(捨てられていくところは度々見た)

手塚「手札のカードを一枚捨ててもらおう」
日吉「はぁ。仕方ないですね・・・」


ポイッ(岳人カード)
岳人「くそくそ日吉!!」

日吉「・・・サーブのカードがないので、代理カードとしてサーブになってください」

パサッ(岳人カード)
岳人「おまっ・・・!他のカード使えよ・・・!!」

すごいなぁ日吉。
それをぽかーんと傍観していたプレイヤーと手塚。

手塚「パートナーをストロークカードとするということは好ましくない」(私の心)

後に・・・

手塚「むっ!・・・サーブカードがない・・・」

パサッ(跡部カード)

手塚「必要ないからな」


跡部「てぇぇぇづかぁぁあああああ!!!!!」

交代する気がなかったんですよ。
せっかく勝てそうなのに交代なんてしたら負ける気がするから


どんな経路があろうが結果オーライですね。
すみません・・・。ネタが分かる人にしかわからない話で(汗)

プレイされているサイト様で、「好きキャラのカードはなかなか捨てられない」
・・・というコメントを見たときに、私の跡部への扱い(愛)に疑問を抱いてしまった。。
跡部のカードなんて、必要ないのならば迷うことなくどんどん捨ててしまってる。

勝〜利の神は〜 ど・ち・らに微笑む?

俺様だ!
勝利のためならば愛なんぞ二の次よ。

カードハンターの試合時間・・・長いんすよ・・・orz
P R
2007年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ