どうして便秘が人気なのかわかりました

January 09 [Sat], 2016, 21:35
よくある乳製品以外でも、実は乳酸菌の入った食品があるとわかり、いったい、どういうものだろうと調べてみました。いろいろ探してみたら、乳酸菌は乳酸の菌ということじゃなくて、化学反応で乳酸を作り出す菌類のことになるのだそうです。

このことを知ってましたか?ここまで30年以上生きて来て、初めてわかった事実です。
乳酸菌が腸や身体に良い働きをするというのは誰でも理解できます。


ですが、乳酸菌は胃酸にやられてしまうので、せっかく食べても胃で死滅して効果が発揮できないのではという予想の人もいます。


実際は乳酸菌が生きてるとか死んでるとか関係なく摂取するだけで腸内の免疫機能向上に貢献して、体の健康維持のために大変効果的です。



仮に便秘になっても、薬があれば簡単に、なんとかできると思いますが、薬頼みになるのはよくないので、やはりまず最初に食生活を見直してみてください。



特に食物繊維を豊富に含んだ食品を摂るのは効果的で、不溶性水溶性、両方の食物繊維をあわせて摂るのが大切です。
野菜やきのこ類、海草類を積極的に摂りましょう。

アトピーは乳酸菌の性質により、改善できることもあるといいます。

アレルギーを発生させる原因物質は腸内に進入すると、IgEという名の抗体が発生します。

そして、発生したこのIgEがあまりに多く作られてしまうと、過剰反応を起こしてしまうことにより、アレルギー発生につながっていきます。



ここにアトピー症状を起こす原因だといわれており、乳酸菌には、IgEが大量に生産されることを防ぐ働きがあるといわれています。
お通じが悪くなると、健康に必要ないものが体から出ないため、口が臭くなります。



いくら食後のたびに歯磨きをして、フロス、マウスウォッシュで口の中を清潔にしても、口臭は腸から胃を経て必要でないものを出そうとし、口臭の原因になるのです。この場合、便秘が治ると、口の臭いも自然と亡くなると言われています。乳酸菌を毎日摂取しているおかげで、私はきわめて健康的になることができました。朝起きたら毎日欠かさず、ヨーグルトを食べるように心がけています。ヨーグルトは工夫すれば味に変化をつけやすいですし、便秘をせずに過ごせます。

乳酸菌を摂ることにしてから、お肌の調子も良くなって、体重も減ったのでした。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ココロ
読者になる
2016年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/k4dim8meeiatsa/index1_0.rdf