父親の香川銀行

October 22 [Sat], 2011, 18:09
そもそもカロリー表示などを活用すれば、
減量中であっても、
低カロリーならお菓子を食べてもいいんです!!

しかし市販のお菓子というものは
砂糖やらバターなんかを大量に使用しているので、
結果的に高カロリーになってしまいがち…

しかし、これは言い換えれば
もし自分で砂糖やバターを控えめで作れば
同じカロリーでも、もっと多くの量を作ることが可能ってことですよね。

また、代替材料を使うのも一つの方法です。
たとえば、クッキーを作る時には、
小麦粉の量を減らしてカロリーが低いおからを混ぜれば、食べておいしく、
また、おからはお腹の中でふくらむので、
少量でも満腹感が得られる減量クッキーの出来上がり!

結果として同じカロリーでも、
たくさんお菓子を食べても平気ってことです。
お菓子大好き、
でも減量もしたい!っていう欲張りな方には
こうした低カロリーの手作りお菓子がオススメなんです!

お菓子が食べたいな、
カロリーが低いお菓子があったらいいのにな…
そう思っているだけでは何も起こりません。
あったらいいな、食べたいなと思ったら、自分で作ってみましょう。

これも減量のうちです。
体操することだけでなく、食べる物を作ることも、
食べることも楽しんでこその減量だと思います!

お菓子づくりといっても
電子レンジやオーブントースターでできるものもありますので、
難しく考えず気軽にトライしてみましょう!

減量もできて、
ちょっとしたお菓子づくりもできるようになるのって、
一石二鳥じゃないでしょうか?




看護師募集

副業女性

韓国語会話

ニキビ跡
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:k4cqub1ylr
読者になる
2011年10月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/k4cqub1ylr/index1_0.rdf