女装の怪力男

August 23 [Sun], 2015, 13:58
大量の経済新聞を仕分けするお気に入りの配達バイクに籠を縛り付ける
そこに新聞を載せてビニールカバーで固定して出発する
風を切りながら車道を走り抜けると気持ち良くて仕事を忘れる
ポストに次々に投入していく偶然に扉があいて驚く事もあるでも思わぬ喜びもある
それは綺麗な女性がいる場合である薄着で色気を振りまいている手渡しすると恥ずかしそうに胸元を隠していた
これはインパクトがあり過ぎて運転しながら何度も事故に遭いそうになってしまった
このままでは危ないので公園で嫁が少子化対策をスマホ漫画を立ち読みして精神を整えた
こんなことは初めてだった化粧の濃い女性が背後からやってきて肩を揉んできた
かなり強めで明らかに違っている振り払って立ち上がると密着してくる
顎も割れていてこれはオネエーだと分かった
バイクにまたがり逃げようとすると押さえつけて後輪を持ち上げた凄いパワーである
このままではヤラレルと思い急所を足蹴りして怯んだすきにアクセル全開で脱出できた
もうあの公園には二度と行たくないと思った嬉しいことがあればショックなこともある印象に残る一日であるスーパーカブでも新聞を大量に載せてあるこの重量を持ち上げるとは凄いとしか思えない自分も体力には自信があるが負けると思った
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:バイク命
読者になる
2015年08月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/k2zuenhjd5/index1_0.rdf