<日米密約>「説明受けた」中曽根元首相、認める(毎日新聞)

April 02 [Fri], 2010, 21:44
 中曽根康弘元首相は30日、NHKの報道番組で核持ち込み密約について、「私が質問して、外務省が説明したと思います」と述べ、首相在職中に同省から密約に関する説明を受けたことを明らかにした。当時の同省幹部は中曽根氏に対し、「文書はないけど慣行で、(日米が)お互いに信頼関係でやっている」と説明したという。9日に公開された外交文書では、佐藤栄作内閣当時の68年から海部俊樹内閣当時の89年まで歴代首相に説明したことが書き込まれており、中曽根氏は83年1月14日に説明を受けたと記されていた。

 中曽根氏は密約の必要性について、「大局的見地で政治の知恵だ。それまでノーと言ったら安全保障は成り立たない」と述べた。【野口武則】

【関連ニュース】
日米密約:検証委と異なる「私見」春名委員
核寄港密約:「米公文書2件裏づけ」共産・不破氏指摘
日米密約:破棄可能性の文書は6点 岡田外相が明らかに
日米密約:谷内前次官の招致、自民が難色
日米密約:文書「破棄」を第三者委で調査へ

<郵政改革案>30日に閣僚懇談会で最終案 鳩山首相が表明(毎日新聞)
上島竜兵ついに冠番組!「竜兵会」が集結!「座右の銘は現状維持だが、レギュラーはうれしい」
首相「勝場君は、私がいなければ罪犯さなかった」(読売新聞)
羽田新駅火災 照明器具がショートし出火か(毎日新聞)
水俣病不知火患者会、和解案受け入れ決定(読売新聞)
  • URL:http://yaplog.jp/k2kf96w6/archive/58
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。