競馬で稼ぐ事は難しいが、色々な競馬サイトや中央競馬予想ブログから得られる競馬情報などを駆使して競馬予想に挑む事を目的に設立。

みちのくステークス予想 / 2012年11月10日(土)
みちのくステークス。
11月11日福島競馬芝1200メートルを舞台とする準オープン。
本命はボストンエンペラー。
夏以降は格上挑戦した小倉芝1200メートルのGIII北九州記念13着以外は掲示板外なしと安定。
ここも大崩れは考えにくい。
相手はミッドナイトクロス。
前走、約1年1ヶ月ぶりの休み明けで京都芝1200メートルの1000万特別快勝。
出遅れを克服しての勝利で0秒1差以上の強い競馬。
叩き2戦目で昇級も突破か。
他では4ヶ月の休み明けも3連勝中のコンサートレディ、福島芝コース2戦2勝のアフォード。


◎ボストンエンペラー
○ミッドナイトクロス
▲コンサートレディ
△アフォード
 
   
Posted at 23:37 / 重賞以外の競馬予想 / この記事のURL
バーデンバーデンカップ / 2012年06月12日(火)
6月17日福島競馬メインレースとして芝1200メートルのオープン特別バーデンバーデンカップが行なわれる。
前走、3歳オープン特別葵ステークス8着のファインチョイスが出走する。
昨年7月23日函館芝1200メートルの2歳新馬戦でデビュー。
初戦を快勝。
続く8月7日函館芝1200メートルの2歳GIII函館2歳ステークスに出走。
ここも勝ってデビュー2連勝と重賞初制覇を飾った。
それ以降勝ち鞍はないが今回は得意の直線小回り平坦コースの福島が舞台。
初の古馬相手となるがどんなレースを見せるか。
 
   
Posted at 23:29/ この記事のURL
第7回ヴィクトリアマイル / 2012年05月10日(木)
第7回ヴィクトリアマイルが東京芝1600メートルを舞台に5月13日に行なわれる。
4歳以上牝馬限定GI。
前走、GII阪神牝馬ステークス12着のキョウワジャンヌが巻き返しを期して出走する。
昨年夏に条件戦を連勝。
勢いに乗って秋華賞トライアルGIIローズステークスに出走。
0秒1差3着で秋華賞の出走権を得た。
そして京都芝2000メートルGI秋華賞に出走。
0秒2差2着と健闘した。
その後古馬GI京都芝1600メートル、マイルチャンピオンシップに挑戦して1秒6差18着に敗れて休養した。
約5ヶ月の休養を経て前走、阪神芝1400メートルのGII阪神牝馬ステークスに出走。
0秒7差12着と敗れた。
今回は叩き2戦目。
距離延長は歓迎。
一変十分。
 
   
Posted at 23:14 / 競馬の最新情報 / この記事のURL
第59回日経新春杯 / 2012年01月15日(日)
第59回日経新春杯

京都競馬のメーンレース、ハンデ重賞の日経新春杯。
注目馬はダノンバラード。
前走は出負けしたことで位置取りが上手くいかずに、早めにしかけた事で最後の伸びを欠いた印象がありました。
しかし、それでも3着と大きく崩れないところはこの馬の力。
目下3戦で連続3着と勝ち切れないレースが続いていますが、皐月賞3着の実績から見ても距離延長の影響はなさそうですし、相性の良い京都が舞台ならこれまで以上の結果が期待できるのではと予想しています。
 
   
Posted at 14:39 / 重賞競馬予想 / この記事のURL
第45回ステイヤーズステークス / 2011年12月03日(土)
第45回ステイヤーズステークス

中山競馬場の内2周、芝3600mで行われるG2のステイヤーズステークス。
注目はフェゲッタブル。
フォゲッタブルは09年のステイヤーズステークス覇者で、距離は長いほど良く、別定戦も有利等、条件的な面はベスト。
09年で勝ったステイヤーズステークスの前後にも、菊花賞で2着に好走したり、有馬記念で4着、10年に入ってからもダイヤモンドステークスを快勝する等、素質の高さを示していた能力馬。
その後は長期に渡り結果を残せないレースが続いているものの、徐々に復調が感じられ条件もイイここなら、母エアグルーヴの良血からも完全復活を期待してみたい一頭です。
 
   
Posted at 14:20 / 重賞競馬予想 / この記事のURL
  | 前へ  
 
 Powered by yaplog!