レンズと悪魔

May 05 [Sun], 2013, 23:01
<基本情報>
全12巻、10巻まで読了。
著者は六塚光(むつづかあきら)さん。
イラストはカズアキさん。
角川スニーカー文庫。


<あらすじ>
ファンタジー系バトルもの。
世界の人々は、「レンズ」を用いて、それぞれに
応じた「悪魔」を使役することが出来る世界。

その昔に存在した「魔王」が依代をもとめ、
「永遠の若さを与え、願いとひとつ叶える」ことと
ひきかえに、8人の人間を集めて戦わせる。

主人公のエルバは、友人のテッキらとともに
「魔人」を召喚できるレンズを得、
パートナーの魔人とともに自らの願いを叶えるために
戦いに身を投じる。


<感想>♩♩♩♪
契約する魔人は選べないが、契約する魔人ごとに
特殊な能力を使えるようになる、異能力物の要素があり、
この系統が好きなら結構楽しい。
また、魔人がビジュアルもキャラも個性的で魅力ある
メンツがそろっている。

バトルシーンも手に汗握る展開。
描写もうまい。

「魔王」の元で叶えようとする願いは、たいていの場合
恨みにまつわるものであり、登場人物たちの心情が
悲しいものが多い。
また、彼らの悲劇がからみあい、さらなる悲劇を招くという
鬱展開といって差し支えない部分もある。

…実は悲しすぎて途中で一回止めたという。

よく練られているし、複雑な人物相関がちゃんと
うまく回っている作品なので、
そういうストーリーが好きな人には、おすすめ。
『Fateシリーズ』が好きな友人にも勧めたみた。
設定も少々似たところがあると思う。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:きっちょむ
読者になる
P R
2013年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント